TOP > 予想/馬券 > 人気最上位の牝馬2頭の4,5着は予想外だった!?【2014年ジャパンカップ】予想家まとめ
予想/馬券

人気最上位の牝馬2頭の4,5着は予想外だった!?【2014年ジャパンカップ】予想家まとめ

過去10年の傾向では、1番人気の複勝率90%と絶対的な信頼できるデータもあったが、今年の史上豪華メンバーには通用しなかった【第34回ジャパンカップ】。今回も的中記事や前回からの連勝予想家の記事をピックアップしてみた。
馬キュレ

第34回ジャパンカップはエピファネイアの圧勝劇

inyofu 11月30日、東京競馬場で開催された第11R・ジャパンC(GI、芝2400m)は、好スタートから好位で競馬を進めた4番人気エピファネイア(牡4、栗東・角居)が、直線で早々と先頭に立つとそのまま後続を寄せ付けず快勝。菊花賞以来となるGI2勝目、重賞4勝目を挙げた。勝ちタイムは2分23秒1(良)で、鞍上はC.スミヨン騎手。4馬身差の2着は3番人気ジャスタウェイ、2着に1/2馬身差の3着は6番人気スピルバーグが入っている。1番人気に支持されたジェンティルドンナは4着、2番人気ハープスターは5着に敗れている。
inyofu 配当は単勝890円、馬連4120円、馬単7800円、3連複1万9750円、3連単9万1790円。

予想とおりの展開【少年は競馬場で推理する】

inyofu ◎エピファネイア
○ハープスター
▲イスラボニータ
△ワンアンドオンリー
×ジェンティルドンナ

◎エピファネイア
シンボリクリスエス×スペシャルウィークのS(LC)系。
春は昨年秋の連チャン期のツケが出て精彩を欠いていたものの、
久々だった前走の内容を見るに、同馬のSが戻ってきた印象を受けた。
元々スケールや量は現役でも屈指の存在なだけに、状態が戻ってさえいれば。
体力は豊富なので延長で前に行く位置取りショックは絶好。昨日の雨も同馬にはプラス。
予想家まとめでは何度も取り上げているブライト氏のブログ。本人が予想した通りの展開で、先行そのままゴールイン。取った馬券は単勝のみだが、秋競馬だけでも回収率は相当高そうだ。

6週連続的中ならず【「白線の外がわ」】

inyofu ◎ハープスター
先週までの瞬発力とスピードが必要な馬場からうって変わっての雨の影響によるパワー・スタミナ馬場。 明日乾いたとしてもぱんぱんの高速良馬場になることは考えづらく、外伸びの内が荒れた馬場となりそうです。そういう時はやはり斤量が軽い方が有利で、外差し脚質の同馬にはぴったりの条件。
火下遊氏の競馬ブログ。今回、雨影響も考慮しつつ斤量が軽い3歳牝馬ハープスターを本命にするも、途中で競走中止したトレーディングレザーと接触し大外を回されての5着。自身も5週連続で重賞的中ストップした。

調教女子から調教女神へ【なこちんまにあ】

inyofu ◎1ジャスタウェイ
○16フェノーメノ
▲3ジェンティルドンナ
△10ワンアンドオンリー
△4エピファネイア
△5ヒットザターゲット
△6ハープスター
本命は大好きジャスウェイ
安田記念や中山記念のときにも出しましたが、1週前追い切りラスト1Fタイム別成績です
13.1秒以上掛かっているときは、1-1-1-6 勝率11%、連対率22%なのに対して、
13.0秒以下の時は、4-3-0-0で勝率57.1%、連対率は何と100%なんです
1週前追い切りで、ラストが速いタイムで走れたかどうかが、ジャスタウェイが好走するかどうかのバロメーター
今回は、12.5秒なので、この好走パターンにぴったり当てはまっています
調教女子こと天童なこが、またまた当てた!ジャスタウェイの好走パターンを分析し軸からの馬連的中。さらに京阪杯もワイド的中と、もう調教の女神と言わざるを得ない。

陣営の本気度を予想【妥協を許さぬ馬券術~独自の消去法が勝馬を導く~】

inyofu ◎ジャスタウェイ
◯エピファネイア
▲ヒットザターゲット
△ワンアンドオンリー
☆ジェンティルドンナ
穴スピルバーグ

◎のジャスタウェイに関しては、先日も述べたように引退の時期が迫ってる故にこのジャパンCを獲る獲れないで種牡馬になった時の価値が全然違う。有馬を使う気配はなく、メイチの仕上げとなるだろう。 日本での前走、安田記念では、完全な不良馬場の中での差し切り。しかし距離的には短い印象を受けた。凱旋門賞の疲れが心配されるが、元々ここを最後に見ているような気がしてならない。世界リーディングNo.1の馬を陣営が国内で簡単に負けさせるわけがない。勝負気配が1番の決め手。
中央競馬のメインレースが主で、色々な人間模様を読んで予想を行うブログ。今回ジャスタウェイの格をワザワザ下げるようなマネは絶対しないだろうという陣営の判断を予想見事3連単的中。

2週連続GI馬券的中【馬券大好き そんなに負けてどうするの?】

inyofu 本命はエピファネイアで。
1回使って騎手もスミヨン、天皇賞も悪い内容ではなかったですしね、天皇賞からの大幅上昇に期待します。
inyofu ◎4番エピファネイア
○6番ハープスター
▲9番イスラボニータ
☆2番アイヴァンホウ
△3番ジェンティルドンナ
△15番スピルバーグ
△1番ジャスタウェイ
△10番ワンアンドオンリー
穴馬メインで予想が多いYuta氏のブログ。マイルチャンピオンシップで穴人気のダノンシャークを本命で当て個人的には注目ブログの一つだ。今回詳しい予想や見解はなかったが、見事エピファネイアを本命で3連単or3連複をGETしたと思われる。

今年43戦37勝のイチオシ大予想TV 馬キュン!は

インスタントジョンソンじゃい、松中みなみ、うまカレは対抗にエピファネイアを持ってくるも、珍しく今回は馬キュンメンバーの本命馬が全頭馬券圏外で的中者なしという結果に終わった。

絶好調覆面馬主達は【こりゃ深すぎるww覆面馬主の馬券談義!】

1号の予想
inyofu ◎ワンアンドオンリー 〇ヒットザターゲット ▲ハープスター ☆ジェンティルドンナ △デニムアンドルビー △エピファネイア △アイヴァンホウ △イスラボニータ 穴トレーディングレザー
2号の予想
inyofu ◎ハープスター
〇ジェンティルドンナ
▲デニムアンドルビー
☆フェノーメノ
△ジャスタウェイ
△エピファネイア
△イスラボニータ
こちらも、エピファネイアは押さえているものの、軸馬が着外。さすがの好調1号2号もこの展開は予想できなかった。

まとめた結果、ハープスターやジェンティルドンナ軸が多かった傾向。うまキュレ班もその一人だ。しかし、ハープスターのアクシデントの5着やジェンティルドンナの4着は、いつも通りの競馬(パンパンの良馬場)なら3着まであったかもしれないが、頭はなかったと思われる。それだけエピファネイアのタイムが尋常じゃないほど速かった。暮れの有馬記念を出走する予定だが、距離的にも馬券から外すことはできなそうだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line