TOP > 騎手 > 歌を出した騎手たち
騎手

歌を出した騎手たち

騎手の仕事は競馬だけではない。歌手として活躍したジョッキーたちを紹介しよう。
M

競馬ブームは音楽界へも進出【さらばハイセイコー】

動画を見る
歌うのはハイセイコーの主戦だった増沢末夫で、オリコン4位のヒット曲となった。
上記は、再び増沢末夫によりリリースされた各曲である。

後藤騎手も歌手デビューしていた

動画を見る
当時テレビ東京の競馬中継で流されていたそうだ。

今では超貴重と思われる伝説のユニット!

動画を見る
蛯名正義、後藤浩輝、四位洋文、田中勝春、藤田伸二、松永幹夫の6人による「J6」というユニットで女子大生向けのアイドルグループを目指したらしい。競馬学校騎手課程生徒募集のCMとして起用されていたそうだ。

アイドルジョッキーだった田原成貴も歌を出していた!

さらばハイセイコーは競馬ブームの波もあり大ヒットを記録。増沢末夫元騎手が歌手としての才能があったことも大きい。それ以外にも後藤浩輝騎手は何事にも積極で歌手活動にも手を広げていた。騎手のこうした意外な一面があると競馬ファンも喜ぶだろう。2013年は騎手の野球チームが東京ドームで試合をするなどの活動もあり、騎手があらゆる方面で活躍する時代がくるかもしれない。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line