TOP > 予想/馬券 > 【2014年阪神JF】買える穴馬の条件はこれだ!単純明快な2歳牝馬GⅠ!
予想/馬券

【2014年阪神JF】買える穴馬の条件はこれだ!単純明快な2歳牝馬GⅠ!

暮れの2歳牝馬限定GⅠということで予想が困難とされるが、馬券に絡む馬は言われてみれば当たり前の条件を満たしている!?今年もその条件に該当する馬を買えば馬券的中へ近づけるのか?データはコース改修後の2006年以降でのもの。
馬キュレ

早生まれが強い!

馬の年齢は人間の4倍と言われるだけあって、この時期にして誕生日の差は大きい。人間も小学生のうちは4月生まれの子の方が体格が良いように、この時期の牝馬は生まれ月によっての成長度が大きく異なる。複勝率は1月生まれが31.6%、2月25.8%、3月8.5%、4月10.0%となっている。
今年登録馬の中で最も誕生日が早いのは1月19日生まれのロッカフラベイビー。抽選対象の馬だが出走してきたら面白い。他にもアルマオンディーナ、コルボノワール、コートシャルマン、ショウナンアデラ、ダノングラシアス、ペルフィカ、ロカなどが1.2月生まれである。

名門!ノーザンファーム!

競馬界の中心はやはりノーザンファーム。生後から恵まれた施設で教育を受けるため、その完成度の高さが2歳戦では大いに影響する。ノーザンファーム生産馬は(6.4.2.17)で複勝率41.4%ととんでもない数字を叩きだしている。
今年該当するのはロカと上述のロッカフラベイビーのみ。どちらも抽選対象の馬だけに出走してきたら無視できない存在だ。

2歳戦は大外有利!?

2歳戦初のGⅠでありフルゲートになることから、馬が密集しやすく、それまで揉まれた経験がなかった馬が苦戦する傾向にある。大外枠の馬はそれを尻目に悠々と走れるため、複勝率37.5%と高い確率で好走している。

外回りはキレ味!

直線の長い阪神外回りのため、上がりがキレる馬が大活躍し、そのためには前走で速い上がりを使っていた馬を狙うのが得策。過去に馬券に絡んだ24頭中21頭は前走で上がり1.2位を記録していた。
前走上がり最速で小倉2歳Sを制したオーミアリスには注目!その他にも上述のロカ、ロッカフラベイビーも該当する。


ここで挙げた条件をまとめると、1,2月生まれ、ノーザンファーム、大外枠、前走上がり1.2位を使っていた馬となる。3つ目の大外枠は週末にならないとわからないが、それ以外の条件を全て満たす馬が唯一1頭いる。それがロカである。残念ながら今のところ抽選対象で、出走可能枠5頭に対し、現在10頭の登録があるためその出走確率は50%といったところだ。もし運良く出走が叶ったら絶対に買いたい1頭である。それ以外にもデータに多く該当するロッカフラベイビー、コートシャルマン、アローシルバー、ペルフィカなどは注目である。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line