TOP > 競走馬 > 【2015年毎日杯】追い切りも状態OK!アッシュゴールド皐月賞へ向けラストチャンス!
競走馬

【2015年毎日杯】追い切りも状態OK!アッシュゴールド皐月賞へ向けラストチャンス!

前走きさらぎ賞では、全兄オルフェーブルと同じ3着に終わったアッシュゴールド。しかし、兄オルフェーヴルは次走スプリングSで覚醒し重賞初制覇、その後GI4勝を含む6連勝と破竹の勢いで勝ち続けた。兄と同じ血を引くアッシュゴールドも、ここで覚醒、重賞初制覇を目指す!
馬キュレ

デビュー前から大注目!牧場関係者の評判はこちら!

やはり何といっても注目はその血統背景であろう。全兄にはGI6勝の【オルフェーヴル】、同じく3勝の【ドリームジャーニー】を持つ。【ドリームジャーニー】が2006年の【朝日杯FS】を勝っているように早期からの活躍が期待できるのもこの血統の魅力である。

デビュー戦!【2歳新馬戦】

【オルフェーブル】の全弟ということで、単勝オッズ1.8倍の圧倒的一番人気に推されるが、スタートに折り合いを欠き、直線伸びず6着に終わった。道中も馬場が悪いところを通らされたりと不利な展開で力を出し切れなかった印象である。
http://youtu.be/zRFFpUUj2h4

2戦目できっちり勝ちあがり!【2歳未勝利】

デビュー戦こそ6着に終わったものの、2戦目でしっかり勝ち上がった。後方から競馬を進めると、抜群の手応えで直線へ。一気に馬群を飲み込むと、粘る2着馬をゴール前で交わし1着でゴール。偉大な兄たちを彷彿とさせる差し切り勝ちを演じた。
inyofu レース後のコメント 1着 アッシュゴールド 池添謙一騎手 「夏前よりもだいぶ体がしっかりしてきましたし、追い切りの動きも悪くなかったですから、楽しみにしていました。しっかり差し切るあたり、やはりいいモノを持っています。うるさいのはこの血統ですから仕方ありませんが、もう少し落ち着いて欲しいですね。まだまだ荒削りで、直線も内に切れ込みながらでしたから、レースでいろいろと覚えていって欲しいと思います」

自慢の末脚を発揮するも2着・・・GII【デイリー杯2歳S】

最後方からの競馬となった【アッシュゴールド】。3コーナー付近から徐々にポジションを上げると、直線では自慢の末脚を発揮。上がり3ハロン最速の33秒6の脚で追い込むも、先に抜け出した【タガノエスプレッソ】を捕えきれず2着に敗れた。

兄【ドリームジャーニー】に続く2歳王者の座には届かず・・・GI【朝日杯FS】

この年から阪神開催となった【朝日杯FS】で兄【ドリームジャーニー】に続く2歳王者を目指した【アッシュゴールド】だったが、8着に終わった。

GIII【きさらぎ賞】前評判 追いきり後の感想は?

inyofu 鞍上のゲキが飛んだ瞬間一気に加速し、半馬身先着でフィニッシュした(4ハロン53・3―12・4秒)。

 池添騎手「先週は(耳覆いがある)メンコを着けていたこともあって正直いい動きではありませんでしたが、今週は(耳覆いを)外したことでしっかり動けていました。すごく良かったと思います。口向きなど徐々に良くなってきているので、期待しています」
一週間前の追い切りではライバル馬が好時計を出す中、満足のいく時計を出せなかった【アッシュゴールド】。最終追いきりでは耳覆いを外したメンコで動きも良かったようだ。

GIII【きさらぎ賞】の結果は!?

兄【オルフェーブル】も出走し、3着に終わった【きさらぎ賞】に【アッシュゴールド】も挑戦。単勝オッズ6.0倍の3番人気に推され、上がり3ハロン34.6の出走馬中3位の末脚を見せるが、兄と同じ3着に終わった。

GIII【毎日杯】の前評判は?

inyofu アッシュゴールドの1週前追い切りは坂路で古馬1000万下を子供扱い。4ハロン52・3―38・1―12・8秒をマークして大きく先着した。
inyofu 兼武助手「筋肉がついて体にメリハリが出てきた。いろいろと競馬を教えながらの調整だった前走(きさらぎ賞=3着)時より、今回のほうが雰囲気もいい」

母【オリエンタルアート】と父【ステイゴールド】が急死した今、両者の血を引く最後の息子となった【アッシュゴールド】。 
全兄【オルフェーブル】も【きさらぎ賞】3着後、2011年3月26日GII【スプリングS】にて覚醒を遂げた。
様々なドラマが絡み合い、物語の主人公のような背景となった【アッシュゴールド】も【毎日杯】にて覚醒するのか?
現状の予想オッズでは単勝3倍の2番人気、ここで連対し賞金を重ねなければ【皐月賞】出走も危うくなるため、陣営の気合も十分だろう。前走【きさらぎ賞】に比べて、完成度が上がってきた今回、最も期待したい1頭である。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line