TOP > 予想/馬券 > 好調教をピックアップ!!【第32回東海ステークス】有力馬最終追い切り情報まとめ
予想/馬券

好調教をピックアップ!!【第32回東海ステークス】有力馬最終追い切り情報まとめ

今年のダート重賞初戦【第32回東海ステークス】の最終追い切りを有力馬中心にまとめてみた。
馬キュレ

東海ステークス 最終追い切り 3枠4番 インカンテーション

inyofu インカンテーションはCWコースでツァーリ(500万下)を3馬身追走。直線で楽にかわし、7馬身突き放した。時計は6ハロン80秒6-13秒3。「(近走の)坂路(追い)だと時計が出すぎるので、CWでやった。状態は申し分ない」と羽月調教師。前走のチャンピオンズCは10着だったが、「1コーナーでゴチャついた影響でバランスを崩したし、落鉄もした。中京が合わないとは思わない。いい競馬をしてほしい」

4枠5番 ニホンピロアワーズ

inyofu 昨年このレースを制したニホンピロアワーズは栗東ウッドで和田騎手を背に単走の最終追い。テンからある程度のペースで攻められ、終いの叱咤にも鋭く反応して1F12秒4(一杯)の伸びを見せた。中間は疲れを取ることを主眼にやや楽をさせたが、1週前追い、最終追いでしっかり負荷をかけることができたのは評価できる。前走時よりいい状態だろう。

4枠6番 コパノリッキー

inyofu 武豊を背にした追い切りは、CWコースでスリータイタン(1000万下)と併走追い。6F80秒8~1F12秒6で1馬身の先着。「さすがにG1馬。馬場が悪くてノメっていたが、それでもしっかり走っていた。イメージしていたよりも乗りやすかった」と評価を下した。ゴールドアリュール産駒を武豊は総じて「力強い馬が多い」と特長を挙げてから、「スマートファルコンに共通する部分を感じた」と高評価。

5枠8番 ナムラビクター

inyofu 前走のチャンピオンズCで2着だったナムラビクターは栗東坂路を単走、終いだけ重点のメニューを消化。馬場入りをゴネるシーンは相変わらずだが、いざ走り始めれば真面目そのものの動きを見せた。時計は4F56秒2-1F13秒2(強め)と目立たないが、前走時が一杯に追われて4F59秒8など、時計が出ないものいつも通りのこと。中間に20本以上の坂路追いをこなしていることもあって、気迫面や馬体面は文句なしだ。前走以上の状態だろう。

6枠10番 ランウェイワルツ

inyofu 4歳世代から唯一挑戦するランウェイワルツ。最終追い切りは坂路単走で4F51秒8。好調維持をアピールした。音無師は「間隔が詰まっているので併せ馬ではやらない。いつも堅実に走るが、今回は相手が強過ぎる」と慎重なコメント。「前が早めに(コパノを)つかまえに動いてくれたらいいが…」

その他出走馬の追って一言

inyofu ▼グラッツィア(辻野助手)体に張りが出て前走よりもいい状態。

▼グランドシチー(相沢師)今回は絞れたと思うし、56キロもいい。

▼グランプリブラッド(久保助手)調教は動かないタイプなので、この馬なりに合格点。

▼ソロル(中竹師)いっぱいにやって状態はいい。力さえ出し切れれば楽しみはある。

▼タイムズアロー(松田博師)東京は勝っているし左回りはいい。

▼トウシンイーグル(山内師)気ムラなところがあるので、馬の動きをじゃましないように乗ってくれれば。

▼マイネルクロップ(早藤助手)いつも通りの調整でいい動き。左回りをこなせれば。

▼マイネルバイカ(服部助手)持ち味の粘り強さを出せれば。

▼マーチャンテイマー(松田博師)軽めの調整だが感じは良さそう。

最終追い切りタイム一覧

inyofu インカンテーション羽月
栗CW併せ馬終い仕掛け81.2-65.4-51.8-39.2-13.2
栗東CWで6F79秒0-13秒4(一杯)。
inyofu グランドシチー相沢
美南W単走津村終い強め68.9-53.3-39.3-13.4
津村を背に美浦南Wで5F69秒3-12秒7(強め)。
inyofu グランプリブラッド矢作
栗坂単走馬なり54.6-39.7-26.2-13.3
inyofu コパノリッキー村山
栗CW併せ馬武豊終い強め80.8-64.7-51.0-37.8-12.6
栗東CWで6F85秒2-13秒2(馬なり)。
inyofu ソロル中竹
栗坂単走終い仕掛け54.2-39.3-25.8-13.1
栗東坂路で4F55秒8-13秒1(仕掛け)。
inyofu トウシンイーグル山内
栗坂併せ馬馬終い仕掛け50.9-37.4-25.0-12.9
inyofu ナムラビクター福島
栗坂単走馬なり56.4-40.2-26.0-13.2
栗東坂路で4F56秒7-13秒6(G強め)。
inyofu ニホンピロアワーズ大橋
栗CW単走和田終い一杯81.0-65.9-51.7-38.4-12.2
和田を背に栗東CWで6F82秒7-13秒3(一杯)。
inyofu マイネルクロップ飯田
栗坂単走終いムチ55.2-38.7-25.0-12.8
栗東DPで6F88秒3-15秒1(馬なり)。
inyofu ランウェイワルツ音無
栗坂単走終い気合51.8-38.2-25.7-13.2

うまキュレ班のオススメ馬は、ニホンピロアワーズ、コパノリッキー、インカンテーション、ナムラビクター。特に昨年の優勝馬ニホンピロアワーズは。2週連続一杯で追い切られていて好印象。コパノリッキーも自己ベストの好タイムを記録。評価が上位人気馬に集中したが、好走するとは限らないので参考程度にして自分が良いと思った馬をチェックしよう。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line