TOP > レース > 【小倉記念】過去5年をレース映像でプレイバック!
レース

【小倉記念】過去5年をレース映像でプレイバック!

サマー2000シリーズの3戦目に位置付けられている小倉記念。夏のハンデ戦ということもあり、荒れる要素たっぷりの小倉記念の過去5年をレース映像でプレイバックする。
馬キュレ

2014年 良血馬が秋へ弾みをつける重賞2勝目!サトノノブレス

このレースで1番人気に推されたのはこの年の小倉大賞典を制していたラストインパクトだったが6着に敗れてしまう。そんな中でこのレースを制したのは3コーナーから進出を開始して2着馬で6番人気のマーティンボロの追撃を封じた3番人気のサトノノブレスだった。3着は昨年の同レースの覇者で逃げ粘った2番人気のメイショウナルト。

2013年 ハンデ差を活かして重賞初制覇!メイショウナルト

1番人気に推されたのは前走で七夕賞を制していたマイネルラクリマだが、58キロの斤量が堪えたか3着止まり。そんな中でレースを制したのは4コーナー先頭で押し切った斤量53キロの3番人気メイショウナルト。そこから1馬身1/4差離れた2着には同じく斤量53キロの3歳馬5番人気のラブリーデイ。

2012年 小倉巧者が待望の重賞初制覇!エクスペディション

この年の小倉記念を制したのは小倉巧者で3番人気のエクスペディションだった。中団からレースを進めると最後は2着の1番人気トーセンラーに2馬身半差をつける圧巻の内容で待望の重賞初制覇を挙げた。3着には10番人気の古豪ナリタクリスタル。

2011年 夏の牝馬の勢いには逆らえない!イタリアンレッド

1番人気ナリタクリスタルが6着に敗れ、3連単が87万円の大荒れとなったこのレースを制したのは前走の七夕賞で重賞初制覇を挙げた4番人気イタリアンレッドだった。中団でレースを進めると最後は末脚を伸ばして2着の15番人気キタサンアミーゴに1馬身3/4差をつける圧巻の走りを見せた。3着には3番手から粘り込んだ8番人気のリクエストソング。

2010年 7歳馬の重賞初制覇!ニホンピロレガーロ

2010年の小倉記念を制したのは7歳にして重賞初制覇を挙げた9番人気のニホンピロレガーロだった。道中は7番手を追走。3コーナーから進出すると最後は4番人気バトルバニヤンをハナ差退けて待望の重賞初制覇を挙げた。3着には1番人気のスマートギア。
このレースの特徴は夏のローカル重賞ということでとにかくいろいろなキャリアを積んだ馬が馬券に絡んでくることが挙げられるだろう。ただ、勝ち馬に関しては中団でレースを進め、3~4コーナーで捲っていくといったスタイルの馬が多いようだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line