TOP > レース > 【新潟2歳S】過去5年のレースをプレイバック!
レース

【新潟2歳S】過去5年のレースをプレイバック!

2歳世代初のマイル重賞ということで毎年バラエティに富んだメンバーがそろう新潟2歳S。そんな新潟2歳Sの過去5年をレース映像でプレイバックする。
馬キュレ

2014年 ハナ差の大接戦!ミュゼスルタン

1~3番人気が3.2~4.1倍とほかの馬よりも抜けた人気となった2014年の新潟2歳Sはファンの支持通り、後方から追い込んできた1番人気アヴニールマルシェと3番人気のミュゼスルタンによるハナ差の決着となった。きわどい争いとなったゴール前だったが、結果は後者ミュゼスルタンに軍配が上がった。3着にはそこから1馬身1/4差でニシノラッシュ。

2013年 怪物牝馬誕生!ハープスター

この年の新潟2歳Sは最後方から追い込んだ1番人気ハープスターの走りにただただ驚かされるばかりだった。上がり32.5という驚異の脚で2着で後の皐月賞馬となった4番人気イスラボニータに3馬身差をつけて圧勝、その怪物ぶりは日に日に増していった。3着には6番人気のピークトラム。

2012年 上がり最速の脚で差し切り勝ち!ザラストロ

この年の1番人気に推されたのは同じコースで新馬戦を勝っていたメイショウオオゼキだったが、4着に敗れてしまう。そんな中で上がり最速の脚を使って勝利を手にしたのが3番人気のザラストロ。後方4番手を追走したザラストロは直線に入ると末脚が爆発。最後は粘る10番人気のノウレッジをクビ差差し切った。3着には9番人気のサウンドリアーナが入って3連単は47万円と高配当となった。

2011年 2頭の一騎打ち!モンストール

この年の新潟2歳Sで単勝オッズ1.7倍と断然の支持を集めたのは、同コースで行われた前走の新馬戦で5馬身差をつけて勝利したジャスタウェイだったが、そのジャスタウェイと4番人気のモンストールによる一騎打ちのレースとなった。結果はジャスタウェイの強襲を3/4馬身差抑えたモンストールの勝利。3着にはジャスタウェイから5馬身離されて9番人気のクイーンアルタミラが入った。

2010年 マイネル軍団ワンツーで大波乱!マイネイサベル

この年の新潟2歳Sの主役はマイネル軍団の2頭、9番人気のマイネイサベルと10番人気のマイネルラクリマだった。クビ差による両者の争いは前者マイネイサベルの勝利で幕を閉じた。3着には5番人気のレッドセインツが入り、3連単は86万円の波乱となった。
デビューから間もない2歳馬によるマイル戦ということで波乱の決着になることも多々ある新潟2歳S。また、新潟の長い直線を利用したコースで行われることもあって差し、追い込み馬の台頭が見られる傾向がある。デビュー後すぐということもあり脚質が定まらないこともあるが、予想の際には差し、追い込み馬に目をつけることが重要といえるだろう。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line