TOP > レース > 【2015年福島牝馬S】過去5年のレースをプレイバック!
レース

【2015年福島牝馬S】過去5年のレースをプレイバック!

混戦確実の牝馬重賞。2014年から1着馬にヴィクトリアマイルの優先出走権が与えられるようになった。過去5年のレースをプレイバック!
馬キュレ

2014年 逃げ切り勝ちで接戦制す!ケイアイエレガント

1番人気はアロマティコ。2番人気はキャトルフィーユで、上位5頭が単勝オッズ1ケタ台の人気だった。直線では逃げたケイアイエレガントを最低人気のフィロパトールが交わし先頭へ。しかしケイアイエレガントがここから盛り返し、前走中山牝馬Sで2着同着だったキャトルフィーユをクビ差凌いで重賞初勝利を挙げた。アロマティコは10着に敗れた。

2013年 連覇達成!オールザットジャズ

1番人気は前年のこのレースの勝ち馬オールザットジャズだった。アロマティコ、マイネイサベルがこれに続く人気だった。大逃げを打ったスピードリッパーが4コーナーで力尽きると、各馬一団で直線へ。オールザットジャズは内に進路を取ると、間を割って伸びてきたマイネイサベル以下を抑え込みこのレース連覇達成となった。

2012年 1番人気で重賞初V!オールザットジャズ

前走の中山牝馬Sで7番人気ながら上がり最速の脚で2着に入ったオールザットジャズが1番人気。6番人気までが単勝オッズ1ケタ台の混戦だった。好位を追走していたオールザットジャズは直線で堂々と先頭へ。コスモネモシン、アカンサス、アスカトップレディが後方から脚を伸ばすが時すでに遅し。勝ったオールザットジャズは次走のヴィクトリアマイルでは2番人気に支持されたが、16着に敗れた。

2011年 最内枠からイン強襲でV!フミノイマージン

この年は震災の影響で新潟競馬場で行われた。1番人気はスマートシルエット。ほとんど差が無くディアアレトゥーサが続き、3番人気はソウルフルヴォイスだった。ジュエルオブナイルの逃げで進んだレースはゆったりとした流れで直線へ。9番人気のフミノイマージンが直線で最内に進路を取ると、グイグイ脚を伸ばし先頭へ。最後は余裕の手応えで2馬身差の完勝だった。勝ったフミノイマージンはその後、重賞を3勝。2012年の札幌記念ではダークシャドウやヒルノダムールなどの強豪牡馬を破る勝利を挙げた。

2010年 桜花賞馬復活!レジネッタ

1番人気はコロンバスサークルだったが、単勝オッズは5.0倍とかなり人気は割れていた。ジェルミナル、ウェディングフジコがこれに続く人気だった。レースは前年のこのレースの勝ち馬のブラボーデイジーが粘りこみを図ったところを、外からレジネッタが強襲。わずかに交わし去ったところがゴールだった。レジネッタは桜花賞以降勝ち星から見放されていたが、嬉しい2年ぶりの勝利となった。

ここ2年は二ケタ人気の馬が馬券に絡んでおり、波乱含みのこのレース。ブラボーデイジー、コスモネモシン、オールザットジャズなど2年連続で好走する馬が出ていることにも注目したい。春の牝馬戦線の重要な1レース。馬券的にも目が離せない。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line