TOP > レース > 【エリザベス女王杯】過去5年のレースをプレイバック!
レース

【エリザベス女王杯】過去5年のレースをプレイバック!

秋の女王決定戦エリザベス女王杯。春のヴィクトリアマイルと異なりクラシックを終えた3歳馬と古馬との対決も見どころの一つで、真の女王決定戦と位置づけられるレースを言えるだろう。そんなエリザベス女王杯の過去5年をレース映像でプレイバックする。
馬キュレ

2014年 昨年2着の雪辱を晴らす!ラキシス

オークス馬ヌーヴォレコルトが1番人気に推された2014年のレース。好位追走から早めに抜け出したヌーヴォレコルトが押し切るかに見えたレースで、内から忍び寄ってクビ差の勝利を手にしたのは昨年のエリザベス女王杯で2着に敗れた3番人気のラキシスだった。なお、3着には上がり最速の脚を使って追い込んだ6番人気のディアデラマドレ。
動画を見る

2013年 牝馬2冠の実力は本物!メイショウマンボ

昨年の同レース2着馬で同年のヴィクトリアマイルを制していたヴィルシーナが1番人気に推されたレースを制したのはオークス、秋華賞と牝馬クラシック2冠を制していた2番人気のメイショウマンボだった。道中7.8番手を進んだメイショウマンボは好位追走から抜け出していた6番人気ラキシスに1馬身1/4差をつけてGⅠ3勝目を飾った。3着には5番人気のアロマティコ。
動画を見る

2012年 重馬場活かしてGⅠ制覇!レインボーダリア

牝馬3冠すべてでジェンティルドンナの2着に敗れていたヴィルシーナが単勝オッズ1.9倍と断然の支持を集めたが、またしてもクビ差夢届かずGⅠ4回目の2着に敗れる。そんな中でレースを制したのは重馬場を活かして勝利を手にした7番人気のレインボーダリアだった。3着には後方から上がり最速の脚を繰り出した5番人気のピクシープリンセス。
動画を見る

2011年 一瞬の脚を活かして連覇達成!スノーフェアリー

シンメイフジが1000m通過57.5のハイペースで大逃げを打った2011年のエリザベス女王杯。そんなレースを制したのは一瞬の脚を活かして2番人気のアヴェンチュラをクビ差下した1番人気のスノーフェアリーだった。この勝利でスノーフェアリーはアドマイヤグルーヴに次ぐ2頭目の同レース連覇を達成した。3着には4番人気のアパパネ。
動画を見る

2010年 衝撃を与えた英愛オークス馬!スノーフェアリー

同年の牝馬クラシック3冠を制したアパパネが1番人気に推されたレースを制したのは英愛オークス馬4番人気のスノーフェアリーだった。道中6.7番手を進んだスノーフェアリーは直線で1頭だけ内をついて加速。最後は2着のメイショウベルーガに4馬身差をつける衝撃の走りで勝利を手にした。1番人気アパパネは3着。
動画を見る
秋の女王決定戦は過去5年で二けた人気馬は馬券に絡まず、1番人気が4回馬券に絡んでいるように基本的には堅い決着に収まる傾向のあるエリザベス女王杯。ただ、2009年のエリザベス女王杯では1番人気のブエナビスタは3着に入ったものの、11番人気のクィーンスプマンテが1着、12番人気のテイエムプリキュアが2着にそれぞれ逃げ粘ったように大波乱の要素も含んでいる。前残りには注意が必要だ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line