TOP > 競走馬 > 【2015年ファルコンS】前走圧勝アポロノシンザン今回も動きに文句なし!
競走馬

【2015年ファルコンS】前走圧勝アポロノシンザン今回も動きに文句なし!

未勝利戦以来勝利から遠ざかっていたアポロノシンザンだが、前走500万下戦で圧勝し力を見せた。メンバー的にも実力は負けていない今回のファルコンSは勝利の可能性が十分にある!?
馬キュレ
アポロノシンザンのデータ

ファルコンSに勝機あり!

inyofu 「前走は前半に少し行きたがる面を見せていましたが、最後は余裕もありましたし、強い勝ち方だったと思います。自己条件の1200では力が上でしたね。中京の1400ならある程度ペースも流れるでしょうし、距離にも対応できると思います。上手く溜めることが出来れば良いですね」
inyofu 前走の中山500万下を圧勝したアポロノシンザンが南ウッドで単走追い。モヤのため姿を確認できたのは直線だけだったが、豪快な動きで1ハロン12・5秒(一杯)をマークした。
前走の圧勝の勢いのまま今回のファルコンSを制覇し、重賞初勝利の可能性は十分にある。

これまでのアポロノシンザンのレース

【京王杯2歳S】
http://youtu.be/SnSCi8sh4c0
重賞初挑戦、人気薄ながらも5着とまずまずの好走。
【クロッカスステークス 】
http://youtu.be/Q4XlpsgGYdM
能力は十分だがまだまだ幼さが残る結果に。成長が楽しみになるレースであった。
【3歳500万下】

後続を大きく引き離しての圧倒的な勝利。

前走の500万下戦で2着に3馬身半差をつけて圧勝をしたアポロノシンザン。1200mでの好走は、1400mに直結しないかもしれないが、能力の高さを証明した。前々走のクロッカスSは3着だったが、この時の2着ブリクストとはクビ差の接戦。 今回も対決する2頭であるが、力はほぼ互角なら、人気的にアポロノシンザンを推したいところである。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line