TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【妄想の2号】フラワーC&ファルコンS予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【妄想の2号】フラワーC&ファルコンS予想

馬キュレ
覆面2号です!

先週は重賞3本中2本の的中を残すことに成功し、馬キュレデビューとしてはまずまずの成績をご披露できたと自画自賛しております。 特に中山牝馬Sでは、◎のバウンスシャッセの位置取りからレースぶりまでドンピシャに予想できたと思っております。1号師匠の◎アイスフォーリスとのワンツーで馬単2650円の配当がGETでき、またまた1号2号の◎でのワンツーという結果には特に満足しております!

今週も1号師匠とワタクシ2号とでツープラトン攻撃がはまってくれれば幸いです!

さて、先週の自慢だけで1万文字くらいかけそうな勢いなのですが、うまキュレ読者の皆様はそんな事を望んでいるわけではないと思いますので早速予想に移りたいと思います。

まずは、フラワーカップ!

この時期の牝馬の取捨は本当に難しいですよね・・・。
しかも、今の中山は外差し天国で、内目の荒れた馬場でどこまで残せるのか?と言う疑問と、外を回して距離ロスするような競馬で勝ちきれるのか?という疑問で頭の中がグダグダになってきています。この意味からもわかってもらえると思いますが、本命◎候補をディアマイダーリンにするのか、アルビアーノにするのか迷っています。いっそのこと、この時期の馬場はダート圧勝馬には向いていると言う過去傾向を重要視しホワイトフーガに本命を打つか?と考えたりと、妄想が迷走してきております。

とはいえ、結論を出さなければいけないのが競馬予想。
格より調子と言われる牝馬の取捨の基本に立ち戻り、攻め馬の過程をみて本命候補を決めました!

◎はディアマイダーリン!

疲れからか脚がむくんだと言うことでクイーンカップを自重したと聞いていましたが、攻め馬の過程を見るとそんな事どこ吹く風と言わんばかりの調整過程でしっかりと乗り込まれています。休養前の赤松賞では、アネモネS1着2着3着馬を退けていますし、フェアリーSの勝ち馬ノットフォーマルにも勝っています。しかも、当時の状態からすれば「トモがしっかりして、すっかり成長してきた!今ならゲートの心配も無いのではないか?もちろん好勝負!」とコメントしている陣営の自信を裏付けるかのような成長振り。ハーツクライ産駒の成長力を考えれば、この休養明けこそ狙いどころ!と考え、ズバっと勝負したいと思います。本来はもっと内目の枠が欲しかったでしょうが、外差し天国の今の中山なら逆に6枠12番と言うのは好都合。先週のバウンスシャッセばりに、突き抜けて欲しいと思っています。個人的には、今の馬場もあっていると思いますし勝ち負けに持ち込めると踏みました。

◎ディアマイダーリン
〇アルビアーノ
▲ホワイトフーガ
☆ローデッド
△ジャポニカーラ
△カゼルタ
穴サトノフラリッシュ

〇のアルビアーノは体型的に距離延長が向くのかどうか?と言う疑問が残ったのと、内目の荒れた馬場でどこまで走れるのか?という疑問があったので、対抗まで。▲ホワイトフーガは、芝未勝利ですが、荒れてきた力のいる中山の馬場ならダート圧勝経験のあるこの馬にはうってつけと言う期待をこめて単穴指定。実際に過去の結果を見てもこのレースで穴を開けている馬は芝未勝利馬であったことが何度もありました。☆評価のローデッドの前走は枠順とコース取りの差か?ディープ産駒っぽい切れ味のある馬ではないんですが、しぶとく伸ばす脚には警戒が必要。ゲートが悪いので、出遅れたら致命傷・・・と言うことで、☆評価までしか出来ませんでした。△2頭は共に軽視できないだけの一発の脚を持っているタイプ。特に、ジャポニカーラあたりは、不発覚悟で最後方からの一発勝負にでそうな雰囲気で、押さえておきたい一頭です。穴指名のサトノフラリッシュは新馬勝ち直後の重賞挑戦ですが、落ち着いて入れさえいれば、控えた方が味が出そうなタイプに見えました。エンパイアメーカー産駒だけに気の悪さを出されるとジエンド・・・ですが、落ち着いていたら押さえたい一頭です。

買い方は、◎からの馬単を本線に、◎1頭軸の3連複を買いたいと思います!


さてつづいてはファルコンS!

正直このレース予想したくないです…
出走メンバーを見れば一長一短有るメンバーですし、今の中京の馬場も微妙に緩くて適性が見えづらく、枠順を見ても何とも言えない配置…

妄想力が頼みのワタクシですが、このレース、荒れるんじゃない?というイメージまでは出てくるのですが、そこで思考ストップ…といった感じです。

ならば、荒れることを前提に馬券を買う!という決めつけをした上で予想を展開してみようと思います。

荒れるにしても、様々なパターンが有るとは思うのですが、人気馬が揃って消えて中穴同士で高配当!というパターンとそこそこの人気馬は来るけど、こんな大穴拾えないよ…、というパターンで言うと、今回は後者のような気がしています。18頭立ての中京で、10番人気~15番人気くらいの馬が2~3着に絡んで来そうなイメージの荒れ方をするのではないかと…。

フミノムーン、ブリクスト、ケツァルテナンゴ、アポロノシンザン辺りが人気になるのでしょうが、どれも一長一短有りますよね…

それならば、大穴を軸に狙い撃ちしようかと考えました!

◎はライドオンウインド!

ダートを中心にエリカ賞を使ってくるなど、芝に対しての期待感も陣営は持っている事が伺えます。その上で、現在の中京や馬場がいわゆる「ゆるい」状態であるとの話しが入ってきています。仮に良馬場であっても、固い馬場ではなくゆるい馬場なら時計勝負にはならない計算がたちます。中間降雨もありましたし、パンパンの良馬場にはならないでしょうから、ダート2勝のこの馬でも十分に勝負になる計算がたちます!ここは荒れることを願ってこの馬に思い切って◎を打ちます!

ぶっちゃけ、相手は難しいです…
複勝を中心に比率をつけながら、◎からの馬連総流し!と単勝を少々!といった買い方をしようと思います!

サンデー肌にアグネスデジタルとくれば、今の中京な馬場にピッタリなのではないか?古川騎手の忘れた頃の一発にかけてみたいと思います!

一応本線候補は、ブリクスト、ワキノヒビキ、アクティブミノル、ケツァルテナンゴ、アポロノシンザン、フミノムーン、ヤマカツエース、ブラッククローバーあたりまで。
もちろんほかの馬にも総流しをかけますが、比率をつけてと言うことになります!

土曜日の予想は以上です!
覆面2号でした!


あ…予想を出した時点で、ファルコンSの◎が一号師匠とドンカブリ…ということに気づきましたが、このままダブル的中といきたいですね!

1号師匠の予想はこちら

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line