TOP > レース > 【2015年セントウルS】過去5年のレースをプレイバック!
レース

【2015年セントウルS】過去5年のレースをプレイバック!

サマースプリントシリーズの最終戦・セントウルS。スプリンターズSの前哨戦でもあるこのレース。過去5年のレースをプレイバック!
馬キュレ

2014年 重賞連勝でサマースプリント王者に!リトルゲルダ

1番人気はハクサンムーン。鞍上は初騎乗の戸崎騎手だった。2番人気は2年前の覇者エピセアローム。CBC賞を勝ったトーホウアマポーラが3番人気だった。レースはアンバルブライベンがハナに立つと、ハクサンムーンは2番手へ。前半の3Fは32秒8だった。残り200mを切るとハクサンムーンとリトルゲルダの一騎打ちに。外のリトルゲルダの脚色が良く、先頭でゴールした。この勝利でリトルゲルダはサマースプリント王者に輝き、香港スプリントにも挑戦した。

2013年 王者撃破!ハクサンムーン

1番人気に支持されたのは5連勝中のロードカナロア。単勝オッズは1.4倍だった。2番人気はハクサンムーンだった。少し出遅れた形になったハクサンムーンだが、ハナにこだわり先頭へ。ロードカナロアは3番手を追走していた。最後の直線は後続を引き離しこの2頭の競り合いに。懸命に差を詰めるロードカナロアだったが、最後まで交わせず2着。ハクサンムーンが逃げ切りで勝利した。この2頭は続くスプリンターズSでも激しいデッドヒートを見せ、またもワンツーフィニッシュ。勝利したのはロードカナロアだった。

2012年 馬群を割って差し切りV!エピセアローム

ロードカナロア・カレンチャンの安田厩舎が誇るスプリント2枚看板が上位人気に。CBC賞を勝ったマジンプロスパーも人気に支持された。レースはその人気3頭が揃って前へ。ハナに立ったのはマジンプロスパーだった。直線ではロードカナロアが先頭に立ち、外からアンシェルブルーも伸びてくる。その2頭の間を割って脚を伸ばしたエピセアロームが見事な差し切り勝ちを決めた。

2011年 重賞2勝目!エーシンヴァーゴウ

1番人気は前年のこのレースの勝ち馬ダッシャーゴーゴーだった。エーシンヴァーゴウ、エーシンリジルがこれに続く人気だった。テイエムオオタカの逃げで進んだレースは前半3F34秒1の比較的スローな流れ。直線に向くとダッシャーゴーゴーの手応えが良さそうに見えるがいまいち伸びきれず。内から伸びてきたラッキーナインを抑え勝利したのはエーシンヴァーゴウ。重賞2勝目となったエーシンヴァーゴウは続くスプリンターズSでは3着に健闘した。

2010年 先行して押し切りV!ダッシャーゴーゴー

1番人気はスカイノダン。香港馬のグリーンバーディーが2番人気だった。ケイティラブの逃げでレースが進み、3番人気のヘッドライナーが2番手。直線ではダッシャーゴーゴーが抜け出す。接戦の2番手争いからグリーンバーディーが前に迫るとダッシャーゴーゴーにきわどく迫る。並んでのゴールとなったが、ダッシャーゴーゴーがクビ差で勝利した。

夏のレースで好成績を挙げた馬がこのレースでも結果を出している。スプリンターズSで活躍する馬の出現を期待したい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line