TOP > エンタメ・雑学 > 2015年3月第3週の週刊競馬ニュースまとめ【週刊うまとめニュース!】
エンタメ・雑学

2015年3月第3週の週刊競馬ニュースまとめ【週刊うまとめニュース!】

2015年3月第3週の週刊競馬ニュースまとめ【週刊うまとめニュース!】
今週のうまとめニュースは3月21日に開催され、多数の日本馬が出走したオーストラリアGIレースの結果を中心に、様々なニュースを紹介!
馬キュレ

豪GI【ジョージライダーS】リアルインパクトが勝利!

inyofu 3月21日、オーストラリアのローズヒルガーデンズ競馬場で開催されたジョージライダーS(GI、芝1500m)はJRA所属のリアルインパクト(牡7、美浦・堀)が6番人気という低評価を跳ね返し、逃げ切り勝ちを収めた。鞍上はJ.マクドナルド騎手騎乗。同馬はこれが初の海外遠征だったが、見事に3歳時の安田記念以来となるGI勝ちを成し遂げた。
ディープインパクト産駒の日本馬【リアルインパクト】が、自身初となる海外遠征でGI制覇を成し遂げた。また、同レースに出走したに日本馬【ワールドエース】は11着に終わっている。2頭は今後、同じくオーストラリアで行われるGI【ドンカスターマイル】に進む予定である。

豪GI【ランヴェットS】トーセンスターダムは惜しくも2着!

inyofu 3月21日、オーストラリアのローズヒルガーデンズ競馬場で開催されたランヴェットS(GI、芝2000m)に参戦したJRA所属のトーセンスターダム(牡4、栗東・池江)は好位から競馬を進めたが勝ち馬に1馬身1/4差の2着に終わった。
前走GIII【チャレンジC】で重賞2勝目を決めた4歳馬【トーセンスターダム】が、初の海外遠征で2着と好走した。【トーセンスターダム】は4月11日(土)に同競馬場で行われるGI【クイーンエリザベスステークス】にも出走予定であり、更なる力走を期待したい。

いぶし銀ダート馬【シビルウォー】が引退・種牡馬に

inyofu 2013年名古屋グランプリ(JpnII)などに優勝したシビルウォー号(牡10歳、美浦・戸田博)が、3月18日付けで競走馬登録を抹消したことがJRAより発表された。
inyofu 同馬は2歳の11月、東京芝1800mで初陣を迎えた(6着)。初勝利は通算3戦目(ダート初戦)で挙げている。比較的安定した成績を維持しながら順調に勝ち上がって行き、4歳の12月北総Sを勝ってオープン入り。5歳の夏に出走した関越Sで初となるオープンでの勝利を手にした。重賞初制覇は6歳で出走した門別・ブリーダーズGC。翌年の同レースも2着に6馬身差をつける圧勝で連覇を達成している。ほか交流重賞でも再三好走しており、GI級では川崎・JBCクラシックでの2着がある。昨年暮れに出走した名古屋グランプリでも3着に入線するなど、年齢を感じさせない活躍を続けていたが、今月出走した船橋・ダイオライト記念(JpnII)を最後に引退(5着)。今後は北海道沙流郡日高町のブリーダーズ・スタリオン・ステーションにて種牡馬となる予定とのこと。
通算成績51戦11勝、その内ダート重賞5勝を誇るダート馬【シビルウォー】の引退・種牡馬入りが決まった。日本では、芝に比べてスターホースが誕生しにくいダートだが、【シビルウォー】の血統が繁栄し、ダート界が盛り上がることを期待したい。

名牝【ジェンティルドンナ】が【キングカメハメハ】の仔を受胎!

inyofu 現役時代は2014年の有馬記念などGIで7勝を挙げ、今年から繁殖牝馬となったジェンティルドンナ(牝6)が、種牡馬キングカメハメハの子を受胎したことが明らかになった。
2012年JRA最優秀3歳牝馬、JRA年度代表馬
2013年JRA最優秀4歳以上牝馬
2014年JRA年度代表馬、JRA最優秀4歳以上牝馬
多数のタイトルを保持している女帝【ジェンティルドンナ】が、全国リーディングサイアーにも輝いた【キングカメハメハ】の仔を受胎した。
【キングカメハメハ】は【サンデーサイレンス】の血を持たないため、【ディープインパクト産駒】の繁殖牝馬との交配も容易で、産駒の実績も優秀である。
一時代を築いた女帝の初仔は来年2月上旬に誕生予定であり、今後の活躍に期待したい。

2015年3月第3週の週刊競馬ニュースまとめ【週刊うまとめニュース!】
3月21日に開催されたオーストラリアのGIレース【ジョージライダーS】を【リアルインパクト】が制し、【ランヴェットS】では【トーセンスターダム】が好走した。この2頭と【ワールドエース】は引き続きオーストラリアGIに挑戦する意向で、更に【トゥザワールド】も参戦予定である。
日本馬の海外遠征が頻繁に行われるようになり、勝利の報せが届くことも多くなってきた。今後も日本馬の活躍を期待したい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line