TOP > 予想/馬券 > コース分析が出来れば馬券は当たる! 【阪神芝1200m】
予想/馬券

コース分析が出来れば馬券は当たる! 【阪神芝1200m】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
覆面馬主・データの8号監修
コース分析最新版は、競馬のカリスマ内にて無料公開中!
覆面馬主・データの8号監修「8ラボ」
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

karisuma

重賞ではセントウルSが行われる阪神芝1200m。今回はこのコースを枠、血統、騎手、前走条件などから特徴を探り出しまとめてみた。データは過去10年のものに基づく。
馬キュレ

枠順別成績!外枠有利!

馬キュレ
複勝回収率に注目すると、軒並み外枠が高い数字を見せている。これは内枠有利という概念が過度に認識されているため、外枠というだけで人気を落としているためだと考えられる。馬券で儲けるなら外枠!

種牡馬成績!バクシンオーよりおいしい血統!

馬キュレ
1位はやはりサクラバクシンオーであるが、回収率に注目するとそれ以外の種牡馬がおいしい。特にフレンチデビュティとクロフネという親子を通して得意としており、今後もクロフネの血を持つ馬たちが出現してくることが予想されるので要チェック。

母父成績!母系は王道!

馬キュレ
母系に目を向けると、サンデーサイレンス、トニービンといった王道の血統が高い数字を見せており、馬券的な妙味もあり、素直に信頼して良さそうだ。

騎手成績!川田が鬼!穴で松山!

馬キュレ
1位の川田騎手はダッシャーゴーゴーとのコンビが印象的なように、ごちゃつく短距離であっても勝利への執念は変わらず積極的な騎乗を見せ、結果へと繋がっている。またドリームバレンチノとのコンビが目立った松山騎手は短距離を得意としており侮れない。

前走距離別成績!延長馬が買い!

馬キュレ
1200mの舞台で距離延長組というのは、ほとんどが千直から回ってくる組ということになる。千直は千直ととらえがちだが、そこで見せた速い脚はここでもつながるようで、下級条件であってもこのローテには注意が必要だ。

前走コース別成績!関西圏の組が狙い!

馬キュレ
上位に綺麗に表れているように、小倉、京都、阪神という関西圏の芝1200mを使ってきた馬たちがそのまま通用する。逆に関東圏からの馬は輸送などもあり、成績はイマイチ。関西は関西!と考えるのが良いかもしれない。


下級条件が多く組まれるコースで、重賞は9月のセントウルSのみとなっている。1600万条件を見ても、道頓堀S、水無月S、淀屋橋Sが主にあるだけである。その分、下級条件での施行が多いため、そのデータはあまり出回っていない。ゆえに誰も研究しないこのコースこそコース分析の結果で一儲けできるだろう。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line