TOP > レース > 【毎日王冠】過去5年のレースをプレイバック!
レース

【毎日王冠】過去5年のレースをプレイバック!

天皇賞(秋)への重要な前哨戦・毎日王冠。過去5年のレースをプレイバック!
馬キュレ

2014年 馬群を割って突き抜ける!エアソミュール

1番人気はワールドエース。この年のマイラーズCで復活を果たし、安田記念も不良馬場の中、5着に健闘していた。2番人気はグランデッツァ。3歳馬ロサギガンティアが3番人気だった。開幕週の馬場を生かし、11番人気のサンレイレーザーが粘りこみを図るが、これを差し切ったのはエアソミュール。直線で前が壁になるシーンもあったが、武豊騎手に導かれ馬群を突き抜け先頭でゴールした。3着のスピルバーグは次走の天皇賞で豪快な差し切り勝ちでGⅠのタイトルを手にした。
動画を見る

2013年 GⅠ馬の貫録!エイシンフラッシュ

1番人気はショウナンマイティ。前走の安田記念ではロードカナロアと接戦を演じていた。2番人気は3歳馬コディーノ。ダークシャドウが3番人気だった。しかし、勝ったのは4番人気のエイシンフラッシュ。上がり3F32秒8の脚を使い、先頭でのゴールとなった。次走の天皇賞から快進撃が始まったジャスタウェイは2着に敗れていた。人気3頭は力を出し切れず。
動画を見る

2012年 デビュー5連勝!カレンブラックヒル

1番人気は3歳馬カレンブラックヒル。無敗でNHKマイルカップを制したこの馬。初めて古馬と対戦するレースだったが、ポテンシャルの高さを買われてのこの人気だった。2番人気はエイシンフラッシュ。トーセンレーヴが3番人気だった。逃げてNHKマイルカップを勝ったカレンブラックヒルはポツンと3番手を追走する展開に。残り100mで前を交わすと、追い込んできたジャスタウェイ、タッチミーノットの追い上げを振り切り先頭でゴールした。
動画を見る

2011年 得意の東京で重賞連勝!ダークシャドウ

1番人気はダークシャドウ。前走のエプソムCで初の重賞勝利を挙げていて、東京コースは4戦4勝と抜群の相性を誇っていた。2番人気は3歳馬ながら安田記念を勝ったリアルインパクト。シルポート、ダノンヨーヨーと人気は続き、この4頭が単勝オッズ1ケタ台の人気だった。レースは3番手追走から抜け出したリアルインパクトをダークシャドウがゴール前で捉えての完勝。ダークシャドウは続く天皇賞でも2着に入る健闘を見せた。
動画を見る

2010年 古馬を撃破!アリゼオ

1番人気はペルーサ。デビュー4連勝で日本ダービーに挑んだが、出遅れが響いて6着に敗れていた。2番人気は安田記念を勝ったショウワモダン。スマイルジャックが3番人気だった。ゲートが空くと、ペルーサはまたしても出遅れてしまい最後方からの競馬。最後の直線はエイシンアポロンとアリゼオの3歳馬2頭の叩き合い。わずかにアリぜオが制して、先頭でゴールした。3着はネヴァブション。ペルーサは5着に敗れたが、次走の天皇賞ではブエナビスタの2着に入った。
動画を見る

過去5年で福永騎手が3勝と好成績。そして、毎年のようにこのレースをステップに天皇賞で好走する馬が出ている。伝統のGⅡ・毎日王冠。今年もここから天皇賞で活躍する馬の出現に期待したい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line