TOP > レース > 【2015年京都大賞典】過去5年のレースをプレイバック!
レース

【2015年京都大賞典】過去5年のレースをプレイバック!

秋の飛躍へ向けて!京都大賞典の過去5年のレースをプレイバック!
馬キュレ

2014年 接戦制す!ラストインパクト

1番人気はこのコースと抜群の相性を誇るトーセンラー。単勝オッズは2.6倍。2番人気はメイショウマンボで、ラストインパクトが3番人気。上位5頭が単勝オッズ1ケタ台の人気だった。直線ではタマモベストプレイとラストインパクトの激しい競り合いに。外のラストインパクトがクビ差前に出て、1着でゴールした。トーセンラーは3着に追い込むのが精一杯。ラストインパクトは次走の金鯱賞も制した。
動画を見る

2013年 大金星!ヒットザターゲット

1番人気はゴールドシップ。宝塚記念を圧勝して、このレースが秋の始動戦。単勝オッズは1.2倍と圧倒的な人気だった。2番人気はトーセンラー。大きく離されて、ヴィルシーナが3番人気だった。横一杯に広がった中から出てきたのは11番人気のヒットザターゲット。単勝166.2倍の馬とは思えない鋭い切れ味を見せた。アンコイルドが2着で、トーセンラーが3着。ゴールドシップは5着に敗れた。
動画を見る

2012年 外から一気の脚!メイショウカンパク

1番人気はフミノイマージン。ほとんど差が無くギュスターヴクライがこれに続く。ローズキングダムが3番人気。人気はこの3頭に集中し、三つ巴の争いだった。しかし、勝ったのはメイショウカンパク。後方追走から直線で外に出されると、上がり最速の脚で突き抜けた。クビ差の2着にオウケンブルースリ。ギュスターヴクライが3着で、フミノイマージンは4着に敗れた。
動画を見る

2011年 1年ぶりの勝利!ローズキングダム

この年はわずか8頭の小頭数で行われた。1番人気はローズキングダム。単勝オッズは1.8倍。2番人気はジャガーメイルで、オウケンブルースリが3番人気。この3頭が単勝オッズ1ケタ台の人気だった。直線では3番手を追走していたローズキングダムが抜け出す。混戦の2着争いを尻目に、ローズキングダムが1年ぶりの勝利を挙げた。ビートブラックが2着。3着はオウケンブルースリだった。
動画を見る

2010年 牡馬相手に勝利!メイショウベルーガ

1番人気はオウケンブルースリ。前年のこのレースの勝ち馬で、ウオッカにハナ差まで迫ったジャパンカップ以来の実戦だった。2番人気はメイショウベルーガで、フォゲッタブルが3番人気。人気は割れて、上位6頭が単勝オッズ1ケタ台の人気だった。混戦のレースを制したのはメイショウベルーガ。オウケンブルースリの追い上げを半馬身振り切り、先頭でゴールした。3着には4番人気のプロヴィナージュが入った。
動画を見る

天皇賞(秋)~ジャパンカップ~有馬記念と続く秋のGⅠシリーズの重要な前哨戦。キッチリ賞金を加算して、秋の飛躍へとつなげたい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line