TOP > レース > 【中京記念】過去5年のレースをプレイバック!
レース

【中京記念】過去5年のレースをプレイバック!

2012年から開催時期が4ヶ月延ばされ、距離がマイル戦となり、サマーマイルシリーズ初戦に組まれた中京記念。過去5年のレースをプレイバック! 
馬キュレ

2014年 GⅠ馬の意地!サダムパテック

上位6頭までが単勝オッズ10倍以下と大混戦になったこの年。押し出された1番人気に3連覇を狙うフラガラッハ、2番人気に左回り得意のクラレント、3番人気にオープンでワンパンチ足りないでいたサトノギャラントとなった。そして大混戦のレースを制したのは大外から伸びた7番人気サダムパテック。2012年マイルCS以来となる勝利を飾った。11番人気のミッキードリームが2年連続2着。5番人気マジェスティハーツが3着に惜敗した。

2013年 連覇達成!フラガラッハ

昇級初戦のランリョウオー、牝馬のドナウブルー、念願の初重賞Vを狙うリルダヴァルといった馬が人気を集めたが、勝ったのは前年の覇者フラガラッハ。前年のこのレースを制してから不振に陥っていたが、見事に再びよみがえった。半馬身差の2着にミッキードリーム、3着にリルダヴァルが入った。

2012年 豪快に差し切る!フラガラッハ

この年からマイル戦となり、新たにサマーマイルシリーズが誕生した。1番人気のオッズが5.3倍と大混戦の様相を呈した。ダノンヨーヨー、レッドデイヴィス、エアラフォンの人気順となった。しかし人気馬が総崩れし、結果は5番人気のフラガラッハが最後方から豪快に差し切って重賞初制覇。2着に6番人気ショウリュウムーン、3着に10番人気トライアンフマーチが頑張り、波乱の結末となった。

2011年 2000m得意!ナリタクリスタル

小倉で行われたこの年。4歳牝馬ラフォルジュルネが4.3倍の1番人気、4.9倍の2番人気に武豊騎乗が鞍上のナリタクリスタル、6.7倍の3番人気に重賞3勝馬サンライズマックスが支持された。レースは、雨の中めげずに直線で伸びたナリタクリスタルが2馬身半差をつけて快勝。同馬は2000mの重賞で通算3勝を挙げる活躍を見せた。2着に昨年の覇者ながら8番人気に甘んじていたシャドウゲイト、3着に12番人気アンノルーチェが入線した。

2010年 久々の美酒!シャドウゲイト

この年はマイネルスターリー、ホワイトピルグリム、ナリタクリスタルが人気を集めたが、レースを制したのはトップハンデ57.5キロを背負った4番人気の8歳馬シャドウゲイト。2007年以来実に18戦ぶりの勝利を挙げた。12番人気タスカータソルテが2着、15番人気ホーッコパドゥシャが3着に差してきて大波乱の結果になった。

1番人気馬がここ何年も勝利していないため、毎回波乱が起きている。またマイルに舞台設定が変わっても二桁人気の馬が毎年馬券に絡んでおり、一筋縄ではいかないレースになっている。今年も大波乱の結末となるのか?!大注目である。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line