TOP > 予想/馬券 > 好調教馬をピックアップ【第20回アンタレスステークス】最終追い切り情報まとめ
予想/馬券

好調教馬をピックアップ【第20回アンタレスステークス】最終追い切り情報まとめ

4月18日(土)に行われる阪神のメーンレースでダート中距離重賞の【第20回アンタレスステークス】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 アジアエクスプレス

inyofu 名古屋大賞典2着から臨むアジアエクスプレスはWコースで僚馬シベリアンスパーブ(6歳1600万)と併せ馬。3馬身追走から内に併せ、いっぱいに追われて4馬身先着。 休み明けの前走時より迫力が格段にアップ。手塚師も「自分からハミを取っていたし体に柔らかみもある。上積みがあるのは間違いない。メンバーはそろうが、しっかり結果を出したい」と気合十分だった。

ローマンレジェンド

inyofu ローマンレジェンドは、CWコースでトーホウストロング(1600万下)の後ろからゆったりとしたペース。直線で内から並びかけると、ラスト1ハロン11秒8(6ハロン84秒0)の鋭い脚で一気に2馬身半突き放した。手綱を取った岩田騎手は「動きはよかったですよ。いい意味で“抜いて”走れていたし、反応もよかった。ラストはシャープに伸びていました」と笑顔。

ナムラビクター

inyofu ナムラビクターの追い切りは目立たず。坂路単走で刻んだタイムは4F55秒7~1F13秒9だった。それでも福島師は「馬場が重かったけど、しまいは14秒を切ってきたからね。動き自体は良かった。阪神の千八は合っているし、本来の走りができれば」と期待していた。

アスカノロマン

inyofu アルデバランSを勝利したアスカノロマンは栗東坂路を単走追い。馬なりで4F55秒8-1F13秒0と不良馬場を物ともせず、力強く登坂した。前走は大きく馬体重を減らしていたが、ふっくらとした姿から順調に回復していそうだ。

クリノスターオー

inyofu 昨年12月のチャンピオンズC8着後、ひと息入れたクリノスターオーは3週続けて幸が騎乗。坂路単走で4F56秒3~1F12秒5としまい力強く伸びた。幸は「テンが1秒くらい遅くなったけど先週、目いっぱいにやっているし、仕上がりはいいと思います」と好感触。

イッシンドウタイ

inyofu イッシンドウタイは、美浦Pコースでスズカヴィグラス(1600万下)と併せ馬。直線追われて5ハロン65秒4、3ハロン36秒2-12秒6で併入した。道中は気負う面もなく、スムーズな走りを見せて好調だ。 伊藤圭調教師は「けいこは動きすぎるぐらいよかったね。去年の今ごろよりも、体は20キロほど増えて実が入り、力もつけてきた。ある程度の(速い)ペースで、この馬向きの流れになってほしい」と待望の重賞獲得に力を込める。

マルカプレジオ

inyofu 仁川Sを制して弾みをつけたマルカプレジオが中4週で参戦。追い切りは坂路単走でビシッと追って4F53秒6~1F13秒1としっかり負荷をかけた。 今野師は「稽古駆けしないけど状態はいいですよ。成績が示す通り充実しているし、ようやく完成期を迎えました。以前、重賞に使ったとき(一昨年のみやこS9着)とは状態が違います」と好調をアピール

その他出走馬追って一言

inyofu ◆サミットストーン・矢野義師 「ハードな調教をして仕上がりはいい。メンバーはそろっているが、何とか」

◆サンレイレーザー・高橋忠師 「いい動き。前走は中央で初のダートで戸惑っていた。今回は慣れが見込める」

◆タガノゴールド・川村師 「もう少し迫力が欲しい。攻め馬は順調にこなしている」

◆ダノンカモン・池江師 「動きはよかった。前走もそんなに負けていない」

◆ダノンバトゥーラ・吉岡助手 「プレッシャーをかけた追い切りをしたことで、前向きになってくると思う」

◆トウショウフリーク・今野師 「折り合って上手に走れていた。具合はいい。力の衰えもない」
inyofu ◆ポアゾンブラック・本田師 「体調は変わらない。距離が延びて楽に運べないかな」

◆マスクゾロ・内山助手 「ためていっても、そんなに切れない。競馬でもそう。力はつけている」

◆マルカプレジオ・今野師 「攻め駆けしないが、状態はいい。もともと素質は高く、完成されてきた」

◆ワイドバッハ・庄野師 「時計は出ないタイプなので、これで十分。前走は小回りが向かなかった」

最終追い切りタイム一覧

inyofu アジアエクスプレス 牡4 57 戸崎圭太 15日南w不:65.8-51.6-37.4-13.1:一杯
アスカノロマン 牡4 56 太宰啓介 15日栗坂不:55.8-41.0-13.0:馬也
イッシンドウタイ 牡6 56 *和田竜二 15日美ポ良:65.9-50.9-37.7-13.2:強め
クリノスターオー 牡5 57 *幸英明 15日栗坂不:56.3-40.1-12.5:強め
サミットストーン 牡7 58 *酒井学 13日船橋重:64.4-49.4-37.0-12.2:馬也
サンレイレーザー 牡6 56 *藤岡康太 15日栗坂不:52.2-38.2-12.6:一杯
タガノゴールド 牡4 56 *北村友一 15日栗坂不:54.1-40.2-13.1:馬也
ダノンカモン 牡9 56 *菱田裕二 15日栗ポ良:83.1-67.3-52.4-38.9-12.2:強め
ダノンバトゥーラ 牡4 56 *浜中俊 15日栗C不:70.2-53.6-39.0-12.0:一杯
トウショウフリーク 牡8 56 *藤岡佑介 15日栗坂不:55.3-40.1-12.7:馬也
ナムラビクター 牡6 57 *M.デム 15日栗坂不:55.7-40.2-13.9:一杯
ポアゾンブラック 牡6 56 藤田伸二 15日栗坂不:55.8-40.0-12.9:馬也
マスクゾロ 牡4 56 *ルメール 15日栗坂不:54.1-38.9-12.5:一杯
マルカプレジオ 牡7 56 福永祐一 15日栗坂不:53.6-39.0-13.1:一杯
ローマンレジェンド 牡7 58 岩田康誠 15日栗C不:83.7-67.3-52.4-38.1-11.9:一杯
ワイドバッハ 牡6 57 武豊 15日栗坂不:54.5-39.8-13.1:一杯

追い切りからの予想は


うまキュレ班の追い切り推奨馬は、アジアエクスプレス、ローマンレジェンド、クリノスターオー、サンレイレーザー。特にアジアエクスプレスは、2頭併せの内で馬場の真ん中を併走。外を回って全体&終いで好タイムを記録。先行馬らしく行きっぷりが良くてダイナミックなフォームでなかなかの伸び脚。間隔が詰まっている中で抜群の動きを見せていたので期待したい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line