TOP > 予想/馬券 > コース分析ができれば馬券は当たる!【新潟ダ1200m】
予想/馬券

コース分析ができれば馬券は当たる!【新潟ダ1200m】

中央4場以外で唯一ダート1200mのレースが施行されているこのコース。果たしてどんな傾向が見られるのか!?今回はこのコースを枠、血統、騎手などから特徴を探り出しまとめてみた。データは2010年からのものに基づく。
馬キュレ

枠順別成績!外枠有利!

馬キュレ
スタート地点は芝のため、その部分を長く走れることもあり外枠が有利な傾向。スタートダッシュを決めることができるためと考えられる。

脚質別成績!逃げ馬の圧倒的な成績!

馬キュレ
ローカル開催の競馬場としては直線が長い方に分類されるが、基本的に逃げ先行馬が有利。特に逃げ馬に関しては単勝回収率300%越えと圧倒的な成績だ。後方から差し切るには相当な力が必要だ。

種牡馬別成績!意外なマンハッタンカフェ産駒?

馬キュレ
上位にはダートや短距離戦でおなじみの面々が名を連ねているが、意外なのは10位のマンハッタンカフェ。芝はともかく短距離のダートでの活躍馬はピンと来ない種牡馬だが、複勝率は30%越え。思わぬ激走に注意したい。

騎手別成績!石橋脩に注目!

馬キュレ
勝利数トップは蛯名騎手だが、人気馬に騎乗することが多いため単複回収率は今一つ。そこで、注目したいのは7位の石橋脩騎手!単複回収率はともに100%越えであり、常にチェックしておけば美味しい馬券をもたらしてくれるかもしれない。

厩舎別成績!中村和也厩舎が凄い!

馬キュレ
栗東の中村和也厩舎だが、管理馬が最も良績を挙げているのは新潟コース。特にダート1200戦での複勝率は56%!2回に1回は馬券に絡んでいるので、馬券的には目が離せない。

毎年8~9月にかけての夏競馬がメインとなる新潟競馬場だが、ダート1200m戦は数多く行われる。これらのデータを生かして、高配当ゲットといきたいところだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line