TOP > 予想/馬券 > コース分析ができれば馬券は当たる!【新潟芝1200m】
予想/馬券

コース分析ができれば馬券は当たる!【新潟芝1200m】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
覆面馬主・データの8号監修
コース分析最新版は、競馬のカリスマ内にて無料公開中!
覆面馬主・データの8号監修「8ラボ」
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


karisuma

重賞の施行は無いが、1000万以下のクラスを中心にレースが組まれている。果たしてどんな傾向が見られるのか!?今回はこのコースを枠、血統、騎手などから特徴を探り出しまとめてみた。データは2010年からのものに基づく。
馬キュレ

枠順別成績!2枠と8枠が好走傾向!

馬キュレ
勝率・連対率・複勝率すべてで2枠がトップ。回収率の面からみると8枠が魅力的。3~5枠は不振傾向だ。

脚質別成績!狙いは逃げ先行馬!

馬キュレ
最初のコーナーまでの距離が比較的短く、逃げ、先行勢が有利な傾向が濃く出ている。特にAコースで施行される場合、逃げ馬の粘りこみが増える。後方からの追い込みはかなり厳しい。

種牡馬別成績!ミスプロ系の種牡馬に注目!

馬キュレ
やはり短距離ということもあり勝利数トップはサクラバクシンオー産駒。アドマイヤムーン、マイネルラヴ、アグネスデジタルなどといったミスプロ系の種牡馬の産駒の活躍も目立つ。特にマイネルラヴ産駒は回収率の面から見ても優秀だ。

騎手別成績!北村宏騎手が凄い!

馬キュレ
一際目を引くのは2位の北村宏騎手!勝利数こそ木幡初広騎手には及ばないが、連対率・複勝率では全体でトップ。人気馬に騎乗したときは信頼したい。騎乗数は少ないが、内田博幸騎手、田中勝春騎手も好成績だ。

厩舎別成績!堀厩舎が買い?

馬キュレ
勝利数トップは美浦の和田厩舎だが、勝率で見ると今一つ。そこで注目したいのは、昨今の美浦の快進撃の立役者の一端を担う堀厩舎!出走頭数は10頭と少ないが、そのうち7頭が馬券に絡む活躍。この距離で堀厩舎の馬を見つけたら積極的に買いたい。

他の距離と比べるとレースの施行は多くは無いが、その分傾向をしっかり読み取れば馬券の的中へと繋げられるはず。好走傾向の高い種牡馬や騎手を買い続ければ美味しい思いができるはずだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line