TOP > 予想/馬券 > コース分析ができれば馬券は当たる!【新潟芝1400m】
予想/馬券

コース分析ができれば馬券は当たる!【新潟芝1400m】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
覆面馬主・データの8号監修
コース分析最新版は、競馬のカリスマ内にて無料公開中!
覆面馬主・データの8号監修「8ラボ」
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


karisuma

重賞競走の施行は無いが、ダリア賞や朱鷺SなどといったOPのレースが組まれているこのコース。果たしてどんな傾向が見られるのか!?今回はこのコースを枠、血統、騎手などから特徴を探り出しまとめてみた。データは2010年からのものに基づく。
馬キュレ

枠順別成績!どの枠からも好走できる!

馬キュレ
強いて挙げるなら1枠が不振傾向だが、基本的にはどの枠からも好走できると見ていい。これはスタート地点が向正面直線の右奥のポケットで、3コーナーまでの直線距離は648メートルと長くなっているためと考えられる。

脚質別成績!前に行ける馬が強い!

馬キュレ
芝の1200mと比べると逃げ馬の勝率などが下がるが、それでも前に行ける先行馬が相変わらず強い。未勝利戦ではその傾向が顕著に出る。追い込み馬は極端に成績が落ちるため割引対象としたい。

種牡馬別成績!サンデー系が強い!

馬キュレ
全体的にサンデー系の種牡馬の活躍が目立つ。特筆すべきは3位のフジキセキ産駒。単勝回収率は驚異の855%!15番人気の300倍を一度連れてきた事が利いているが、この回収率はそう簡単に拝める数字ではない。勝率、連対率、複勝率も高く期待できる血統だ。

騎手別成績!福永騎手を頭で狙え!

馬キュレ
勝利数トップは9勝で福永祐一騎手。2.3着の数に比べ1着の数が圧倒的に多いので、頭で固定した馬券を買うのも一つの手か。そのほかでは穴騎手として大野騎手・津村騎手の二人に注目したい。

厩舎別成績!ランキング上位の厩舎を買うだけで儲かる?

馬キュレ
上位にランクインしている厩舎のほとんどが単勝回収率が100%を超えている。ベタ買いするだけで儲かると言える。トップの堀厩舎の勝率は圧倒的で軸にはもってこいだ。

馬券を買うファンから見ると購買意欲をそそられるデータがたくさん見られた新潟芝1400m。しっかりと狙いを定めて高配当をゲットして、財布を膨らましたい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line