TOP > 予想/馬券 > コース分析ができれば馬券は当たる!【新潟芝2000m(外)】
予想/馬券

コース分析ができれば馬券は当たる!【新潟芝2000m(外)】

重賞は新潟大賞典と新潟記念が組み込まれているこのコース。果たしてどんな傾向が見られるのか!?今回はこのコースを枠、血統、騎手などから特徴を探り出しまとめてみた。データは2010年からのものに基づく。
馬キュレ

枠順別成績!1枠が買い!

馬キュレ
枠順別成績はご覧のとおり。1枠の勝率が頭一つ抜き出ている。単勝回収率でもずば抜けた成績だ。7枠の馬の好走傾向も見逃せない。

脚質別成績!差し馬が強い!

馬キュレ
脚質別成績はご覧のとおり。新潟競馬場のほかのコースに比べ、差し馬の活躍が顕著に出ている。これだけの母数でありながら、勝率・連対率・複勝率でいずれも高い数値を出していることから馬券は差し馬を中心として組み立てたい。

種牡馬別成績!やっぱりディープ!藤沢厩舎の名馬にも注目!

馬キュレ
上がり勝負で切れ味が求められるコースのため、上位にはサンデー系の種牡馬が数多くランクイン。中でもディープインパクト産駒がやはり強い。注目はシンボリクリスエス・ゼンノロブロイの藤沢厩舎で活躍した2頭!回収率を見ると非常に高い数値を出しているため、積極的に狙ってみたい種牡馬である。

騎手別成績!吉田隼人!柴田善!

馬キュレ
騎手別成績はご覧のとおり。内回りの芝2000mでは勝率30%、単勝回収率314%を誇った蛯名騎手だが、この条件ではいまひとつ。ここで狙ってみたいのは吉田隼人騎手と柴田善騎手。2人とも2,3着より1着の数が多いため、きっちり勝ち切っていることがわかる。回収率も優秀だ。

厩舎別成績!宗像厩舎がすごい!

馬キュレ
新潟芝の1600mのランキングでもトップだった宗像厩舎だが、この条件はより得意としている。2位にダブルスコアの差をつける8勝を挙げており、単勝回収率は驚異の847%!狙わない手はない。

2000mでコーナーが2回のコースは日本でも新潟競馬場だけということもあり、目玉コースの一つとなっているが、様々なデータが得られた。これらを上手く馬券購入に生かし、的中へとつなげたい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line