TOP > 予想/馬券 > 馬連的中のみ!?【2015年天皇賞春】注目予想家的中結果まとめ
予想/馬券

馬連的中のみ!?【2015年天皇賞春】注目予想家的中結果まとめ

前回のフローラSから引き続きうまキュレ班御用達の予想家ブログから【第151回天皇賞春】の予想結果を追いかけてみた。
馬キュレ

天皇賞春はゴールドシップが優勝

inyofu 5月3日、京都競馬場で開催された第11R・天皇賞・春(GI、芝3200m)は、最後方待機から道中で徐々にポジンションを押し上げた2番人気ゴールドシップ(牡6、栗東・須貝)が、2番手の位置取りで直線を向かえると、早め先頭で粘りこみを図るカレンミロティックをゴール直前でとらえ優勝。3度目の挑戦で悲願のタイトルを手に入れた。勝ちタイムは3分14秒7(良)で、鞍上は横山典騎手。クビ差の2着は7番人気フェイムゲーム、2着に3/4馬身差の3着は10番人気カレンミロティックが入っている。尚、1番人気に支持されたキズナは7着に敗れた。
inyofu 配当は単勝460円、馬連6060円、馬単8480円、3連複5万7160円、3連単23万6300円。

【少年は競馬場で推理する】

inyofu -指針- 自信度★★
単純に難しい。本命はクリールか迷いましたが、安定感を取ってこちらで。
たまにはラジオで話すより前に更新してみます。ギリギリで変わったらまた更新しますw

◎ラストインパクト
○クリールカイザー
▲ウインバリアシオン
△カレンミロティック
△ゴールドシップ
△サウンズオブアース
 
◎ラストインパクト
父はCLベースのM系種牡馬。同馬も安定感がウリの馬である。
昨年も出走して敗れはしたが、勝ちに行く競馬で内容自体は濃かった。
問題は鮮度になるが、母父がL主導な分、そこまで鮮度落ちの心配はしなくて良さそう。
高速適性は高いので京都替わりはプラス。従順なタイプで内々をロスなく立ち回りたい。
Mの法則(競馬予想家である今井雅宏氏が発見した競走馬の法則)をメインに馬券を組み立てるブライト氏のブログ。桜花賞以降的中ない同氏は、血統や安定感から本命にラストインパクト推すも3着馬カレンミロティックとクビ差の4着。厳しい結果となった。

【天童なこオフィシャルブログ】

inyofu ◎4ラストインパクト
○17アドマイヤデウス
▲13キズナ
☆11フーラブライド
△15サウンズオブアース
△14フェイムゲーム
△9クリールカイザー
△10ラブリーデイ
△16ウインバリアシオン
本命は、ラストインパクト
昨年は、9着に負けていますが、休み明け4戦目で余力がない状態でした
今年は、叩き2戦目と余裕のあるローテーションでのぞめるので、昨年とはまったく状態が違います
この馬は、休み明けを苦手としていて、叩き2戦目に、着順を上げてくる典型的な叩き良化型のタイプ
調教を見ても、今回は明らかに前走より状態が良いと思います
1週前追い切りが、CWで7F追いをしたんですけど、追走しながら大外を回して一気に並びかけながら、乗り役がGOサインを出したら、楽に相手を突き放しました。 もう、この1週前追い切りを見た段階で、本命にする予定でしたよ。 最終追い切りが単走というのは昨年とは違いますが、最近のこの馬のパターンですし、G2を2連勝するなど結果も出ているパターン 全体時計が遅いのも松田博資厩舎のパターンなので心配なし

動き自体は、前走より大分、手応えに余裕がありましたし素軽さも増していて、力を出せる仕上がりと言って良いと思います。 苦手な休み明けの前走で3着でしたし、力をつけている今なら、勝ち負けになると思い本命に
独自の好走調教データを持っているタレント天童なこの予想ブログ。こちらも同様、ラストインパクトの調教過程から軸で勝負するも、ゴールドシップを軽視してしまった。3週連続で的中はならなかった。

【専ら軸馬・穴馬 2015 データ 血統 予想】

inyofu ◎軸馬:13キズナ
◯対抗馬1:F人気ブログランキング(※アドマイヤデウスでした。)
▲対抗馬2:F人気ブログランキング(※ウインバリアシオンでした。)
△穴馬:4ラストインパクト
☆流し:2、3、5、6,7、11、12番以外
※推奨馬・馬券について

予想は以上となります。好走率が高い馬たちで固めていきましたので、本日の青葉賞が的中したように、ここから3頭の好走馬が出てきてくれれば嬉しいですが、どうなるでしょうか。 また予想は上記の通りなんですが、現役馬の中でも大好きな1頭となるゴールドシップの応援馬券を少し買いたいなと考えています。明日は雨が降ることもなさそうなので、高速馬場は引き継がれるため、この馬にとっては悪条件となりますが、最内枠、横山騎手、そして3度目の正直というところを少しだけ期待して、単勝と1着固定の馬単か3連単を少しだけ買いたいなと考えています。
軸馬は穴馬からをモットーに予想を展開するもっぱら氏のブログ。先週3重賞全てで的中し。今週も青葉賞を当てるなど勢いを増してきた同氏も天皇賞予想は完敗。しかし、ゴールドシップの応援馬券を別で購入したところから少なからず的中したに違いない。

【中穴狙いの競馬予想】

inyofu ◎ フェイムゲーム
〇 ホッコーブレーヴ
▲ キズナ
△ アドマイヤデウス
× ゴールドシップ
× カレンミロティック
× ラストインパクト

詳細は時間があれば…。

馬券は

◎単複
◎馬連 相手〇▲△×××
◎〇三連複 相手 ▲△×××
◎▲三連複 相手 △×××
◎〇1着2着 三連単 相手 ▲△×××
豊富な展望予想なおかつ的中率も高いたいせー氏のブログ。メインレースにはめっぽう強く、今回の天皇賞でも2着馬フェイムゲームを本命に複勝馬連をGET。これで3週連続で馬券を的中と絶好調で東京連続GIに挑む。

今週の馬キュン!は?

今週の馬キュンは、ゴールドシップを本命にしたメンバーいなかったが、Umajin鈴木記者が2着馬フェイムゲーム推し。また馬キュンカードでカレンミロティックの好走も予想し面目は保った。

【こりゃ深すぎるww覆面馬主の馬券談義!】

1号の予想
inyofu ◎ウインバリアシオン
〇キズナ
▲フェイムゲーム
☆カレンミロティック
△ゴールドシップ
△サウンズオブアース
△アドマイヤデウス
△ラストインパクト

ディープ産駒よりもハーツクライ産駒を上にとった予想になった。明日は、ウインバリアシオンの初栄冠に賭けてみたい!

馬券は、単複。特に複勝は自信あり。それと、馬単を〇▲☆に裏表。△各馬には裏なしで。1頭軸の三連複を少々。
2号の予想
inyofu フーラブライド
ラストインパクト
ホッコーブレーヴ
フェイムゲーム
ウインバリアシオン
デニムアンドルビー

この6頭。

そして、人気馬の中からは・・・

サウンズオブアース
アドマイヤデウス
キズナ

この3頭を買います。

ゴールドシップがハマったらお手上げですが、京都のゴルシはやっぱり切りです。

馬券候補は全部で9頭。
多いですね・・・ただし、穴狙いなので、手広く!という考え方なので多くても良いのです!

3連単9頭BOX!

504点です・・・(苦笑)
固かったら惨敗です。
穴が前残りだった場合でも惨敗です。
ゴルシが来ても惨敗です。
3号の予想
inyofu 【本命分析】
先ほども記載しましたが、週中公開の推奨馬は3頭。

ゴールドシップ
サウンズオブアース
アドマイヤデウス

馬番の傾向として、若干内枠有利なデータではありますが、外枠でも大きな差はありません。大外枠に関しても連対率は20%と大きなマイナス材料と言えるほどではありません。 馬齢は7歳で活躍した馬はいるも、基本的に4、5、6歳馬。
inyofu ◎アドマイヤデウス
○クリールカイザー
▲ウインバリアシオン
☆サウンズオブアース
△ラブリーデイ
△デニムアンドルビー
△ゴールドシップ
穴ホッコーブレーヴ
穴ラストインパクト
ブログ記事から一転、うまキュレサイトで予想することになった覆面馬主達の予想コラム。血統の1号は、ウインバリアシオンの悲願に賭けたが、直線で異常を感じ福永騎手は無理に追わず12着。妄想の2号はゴールドシップを完全に切って撃沈。データの3号は3頭に絞りながらもゴールドシップよりアドマイヤデウスを選択。裏目に出てしまった。

↓↓↓覆面馬主達の予想結果の詳細はこちら↓↓↓

まとめた結果、メインレースの予想家達は不調。特にラストインパクトを高く評価し、ゴールドシップの軽視が多く見受けられた。出遅れ気性難で扱いにくい馬ではあるが、長距離レースなら適正はトップ。人気が落ち気味の中での勝利は次走予定の宝塚記念で更にオッズは低下するだろう。なお1番人気のキズナの評価は予想家の中で低かったが、これは正解。追い込み馬&距離適正を考えれば軸にはしづらかっただろう。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line