TOP > 予想/馬券 > 賞金加算してダービーへ駆け抜けろ!【2015年京都新聞杯】最終追い切り映像&情報まとめ
予想/馬券

賞金加算してダービーへ駆け抜けろ!【2015年京都新聞杯】最終追い切り映像&情報まとめ

2015年5月9日(土)に行われる京都競馬場のメーンレース【第63回京都新聞杯】日本ダービーの優先出走権が与えられるトライアルレースではないが、収得賞金を上積みすることでの日本ダービー出走を目指す馬たちが集まる一戦。今回も有力馬中心に追い切り情報や映像タイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 トーセンバジル

inyofu 弥生賞5着のトーセンバジルは、岩田を背にCWコースでファントムライト(6歳オープン)と併せ馬。しまい重点に6F83秒7。力強いフットワークを見せ、ラスト11秒9の脚で2馬身追走から1馬身突き放した。岩田は「今週はチークピーシーズを外して、反応を確かめる程度だったが動きは良かった」と好感触を伝える。

アルバートドック

inyofu 毎日杯4着から中5週で参戦するアルバートドックは藤岡康を背にCWコースへ。単走でビシッと追って6F83秒4~1F13秒1でゴールを駆け抜けた。藤岡康は「目立つ動きではないけど具合はいいですよ。コントロールも利いていました」と好感触。

サトノラーゼン

inyofu サトノラーゼンは、栗東CWコースでベルサリエーレ(OP)を追走。軽く仕掛けられると、反応よく加速して4ハロン53秒2-12秒1で併入し、ゴール後もしっかり追われた。騎乗した川田騎手は「いい雰囲気ですね。体調もいいと思います」と好感触。池江調教師は「中間も順調に来ている。前走は良馬場でしっかり走ったし、時計が速い京都もいいと思う」と期待を込めた。

ポルトドートウィユ

inyofu ポルトドートウィユは坂路を軽く1本駆け上がってからの2本目。武豊がまたがって併せ馬でスタートした。既に開門から25分が経過して力がいるコンディションでも4F54秒3~1F12秒6とラスト1F13秒を切ってきた。稽古駆けする僚馬ハギノナトゥーラ(3歳未勝利)に首差先着。武豊の感触がいい。  「ノメりながら走っていたけど雰囲気は良かった。血統、素質から期待度は高い。ダービーにいないといけない馬。ここで2着でも出られるんだろうけど勝って向かいたい」

ダノンリバティ

inyofu 皐月賞で8着だったダノンリバティは浜中騎手が跨り、ダノンヨーヨーと栗東坂路でスパーリングを敢行。1馬身先に行った大先輩をアオり、余力たっぷりのまま抜き差ってパスしている。時計は4F52秒3-1F13秒1(馬なり)。激戦続くが、依然この馬なりの好調は維持できていると見ていい。

リベレーター

inyofu リベレーター・高橋亮師 「順調に調教を積んでよくなっている。どれだけやれるか」

その他出走馬追って一言

inyofu ◆ジェネラルゴジップ・平田師 「いい状態をキープ。前走はいろいろと克服してくれた。素質はヒケを取らない」

◆シュヴァルグラン・友道師 「馬場が緩くて動けなかったが、息遣いは問題なかった。距離が延びるのはいい」

◆スピリッツミノル・酒井騎手 「雰囲気を維持する感じ。以前より集中力が増した。外めの枠から勢いをつけてハナに行くのが理想」

◆スワーヴジョージ・庄野師 「体が成長している。能力も秘めているので期待している」

◆タイセイアプローズ・宮本師 「時計の出るタイプではないけど体調はいい。折り合いには不安がない」

最終追い切り映像

最終追い切りタイム一覧

inyofu アルバートドック 牡3 56 藤岡康太 06日栗C良:83.4-68.4-53.5-40.2-13.1:一杯
サトノラーゼン 牡3 56 川田将雅 06日栗C良:53.5-39.0-12.5:一杯
ジェネラルゴジップ 牡3 56 *幸英明 06日栗坂良:52.7-38.7-12.8:一杯
シャッターチャンス 牡3 56 *小牧太 06日栗ポ良:67.9-52.6-38.7-11.4:馬也
シュヴァルグラン 牡3 56 内田博幸 06日栗C良:82.6-67.2-52.6-38.6-12.3:一杯
スピリッツミノル 牡3 56 酒井学 06日栗C良:82.3-66.7-52.5-38.9-12.5:強め
スワーヴジョージ 牡3 56 *池添謙一 06日栗C良:97.1-66.8-52.4-38.4-12.2:一杯
ゼンノブレーメン 牡3 56 和田竜二 06日栗坂良:54.0-39.3-12.9:一杯
タイセイアプローズ 牡3 56 松山弘平 06日栗坂良:55.3-40.4-13.1:強め
ダノンリバティ 牡3 56 *浜中俊 06日栗坂良:52.3-38.6-13.1:馬也
トーセンバジル 牡3 56 岩田康誠 06日栗C良:83.7-67.5-52.6-38.7-11.9:一杯
ネオアトラクション 牡3 56 *武幸四郎 06日栗C良:81.9-66.0-52.2-38.9-12.5:馬也
ポルトドートウィユ 牡3 56 武豊 06日栗坂良:54.3-39.1-12.6:強め
リベレーター 牡3 56 *秋山真一 06日栗C良:81.2-65.2-51.0-38.1-12.4:馬也
レントラー 牡3 56 北村友一 06日栗C良:79.5-64.6-51.1-38.7-13.5:馬也
ロードクロムウェル 牡3 56 *福永祐一 06日栗C良:82.1-65.8-51.3-37.9-12.7:強め

うまキュレ班のおススメ好調教馬は、トーセンバジル、リベレーター、ダノンリバティ、スワーヴジョージ。目を見張る追い切り馬はいなかったものの、トーセンバジルは終いだけステッキで追い、1馬身先着。ゴールを過ぎてからも伸びて相手を離した。休み明けだが一杯で追い切りされていて気配はいい感じだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line