TOP > 予想/馬券 > 【2015年ヴィクトリアマイル】マイル女王決定戦は荒れ模様!?買える穴馬の条件はこれだ!
予想/馬券

【2015年ヴィクトリアマイル】マイル女王決定戦は荒れ模様!?買える穴馬の条件はこれだ!

今年で節目の第10回を迎えるヴィクトリアマイル。過去9年で5回二ケタ人気の馬が馬券に絡んでおり、波乱含みと言えるレースだ。アパパネが勝った11年以外は3連単が万馬券となっており、高配当が期待できるこのレース。気になる穴馬候補をチェックだ!
馬キュレ

前年好走馬に注意!

9回と歴史の浅いレースではあるが、2年連続で連対した馬が4頭もいるこのレース。そのうち2頭は二ケタ人気での激走であった。リピーターに注意したいレースだ。
昨年2着に入ったメイショウマンボ。近走は二ケタ着順のレースが続いているが、東京コースは2戦2連対と得意なコース。ここで復活しても驚けない。

前走大敗組の巻き返し!

過去9年で前走6着以下の馬が9連対。更に07年2着のアサヒライジングを除くすべての馬に共通するのは1600m以上の重賞勝利経験があることだ。実績馬の巻き返しに要注意。
チューリップ賞、京都牝馬Sの勝利経験のあるハナズゴール。昨年はオーストラリアでGⅠを勝利した。3走前の洛陽Sでは上がり最速を記録。まだまだ末脚に衰えは見られない。府中の長い直線で突き抜ける!?

内枠が強い!

過去に行われた9回のレースすべてで1枠か2枠の馬が馬券に絡んでいる。この週からBコースを使用することが影響していると考えられる。今年もロスなく回れて、馬場のいい経済コースを走れる内枠の馬には注意したい。

4歳馬が活躍!

4歳馬が13連対と強さを見せている。そして連対馬18頭中、14頭がGⅠで3着以内の実績があった。この2つに当てはまる馬を積極的に狙いたい。
タガノエトワールは前走の難波Sを勝利。昨年の秋華賞では3着に健闘した。勢いのある4歳馬。一気のGⅠ制覇があっても驚けない!?

ウオッカやブエナビスタといった断然の1番人気が勝った年でも、2、3着に穴馬が食い込み高配当がもたらされた。今年もヌーヴォレコルトが来ても、美味しい配当にたどり着けるかもしれない。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line