TOP > 予想/馬券 > 【2015年オークス】今週も特大万馬券が飛び出す!? 激走する穴馬候補はこの馬だ!
予想/馬券

【2015年オークス】今週も特大万馬券が飛び出す!? 激走する穴馬候補はこの馬だ!

先週のヴィクトリアマイルでは3連単2000万越えの特大万馬券が飛び出した。オークスでも過去10年3連単万馬券が実に8回。毎年ほぼすべての馬が初体験となる2400mのレースなだけに難解な1戦だ。牝馬3冠第2弾オークス。穴馬候補をチェックだ!
馬キュレ

フローラSで買える馬は?

過去10年でフローラSで3着以内だった馬のオークスの成績は(1,3,4,19)。この内、フローラS以前に2000m以上のレースで勝ち星がある馬は(1,1,2,6)。この条件を満たすと好走確率がアップするため、積極的に狙いたい。
マキシマムドパリは阪神芝2000mの未勝利戦を勝った。前走のフローラSでもしぶとく脚を伸ばし3着を確保した。当日の馬体重がカギだが、抜群の安定感はここでもひけを取らないであろう。

枠番別成績!穴をねらうなら内か外?

オークスの過去10年の枠番別成績を見ると2枠と5枠が連対率20%でトップ。内から外までそれほど差は無いようにも見ることができる。しかし、4番人気以下に限定すると、勝ち馬を出しているのは1~2枠と7~8枠。4~6枠は連対馬なしと、中枠の人気薄は苦戦傾向にある。穴馬の連対候補は内枠か外枠を重視したい。

優駿牝馬(オークス)枠順はこちら↓
【速報】第76回 優駿牝馬(オークス) 枠順確定! – うまキュレ

重賞で2、3着に入ったことがある馬に注目!

過去10年のオークスではその年の3月以降の重賞で2、3着に入ったことがある馬が、2007年を除いたすべての年で連対している。その中には08年13番人気2着のエフティマイア、11年8番人気2着のピュアブリーゼなどの人気薄の馬も含まれる。今年も3月以降に重賞で上位を争った経験のある穴馬を見つけたら、この傾向に乗ってみるのもいいかも?
アースライズはフラワーCで2着。新馬戦では2番人気に推されたほどの馬だ。未勝利を勝ちあがったときのような積極的な競馬を試みれば、先週同様前で粘る馬の馬券圏内突入の可能性もある!?

柴田善騎手に注目!

関東の大ベテラン柴田善騎手。オークスでは過去10年で、06年7番人気3着のアサヒライジング、10年8番人気3着のアグネスワルツ、11年8番人気2着のピュアブリーゼの3頭の穴馬を持ってきた実績がある。今年も巧みな手綱さばきに要注意!
キャットコインはデビュー3連勝でクイーンCを制覇。今回上位人気が予想されるミッキークイーンの追い上げを封じ込めた。前走の桜花賞は馬体重マイナス12キロなどが影響して7着に敗れたが、ホームの東京コースでのレースとなれば話は別。不当に人気を落とすなら狙って損はない1頭だ。

昨年の秋のGⅠでは1番人気の馬がなかなか勝てないと話題になったが、今年もフェブラリーSを除くすべてのGⅠで1番人気は勝てていない。それどころか馬券にも絡めない波乱傾向が続いている。今週もこの傾向が続くなら激走する穴馬をしっかり見極めて、高配当GETといきたいところだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line