TOP > レース > 2014年皐月賞目前!!皐月賞の名レースまとめ
レース

2014年皐月賞目前!!皐月賞の名レースまとめ

クラシックの第一弾、皐月賞は4月20日と間近に迫ってきた。
そんな中で過去の皐月賞から印象強いレースをまとめてみた。
競走馬

第61回 アグネスタキオン

動画を見る
着差だけなら他にも上の馬がいるが、強豪馬相手の危なげのなさに圧倒された。
馬名の由来は「未発見の超光速粒子」。その名にふさわしい別次元の走りだった。

第62回 ノーリーズン

動画を見る
15番人気からの勝利で皐月賞史上に残る高配当単勝115.9倍。
加えて勝ちタイム1分58秒5はナリタブライアンを抑えて皐月賞レコード、
鞍上ブレット・ドイル騎手は外国人騎手として史上初の皐月賞制覇。
いくつもの記録に彩られた勝利となったのである。

第54回  ナリタブライアン

動画を見る
ハイペースを早めに追いかけて、直線で後続を突き放した爆発的な末脚は圧巻。
3歳春でコースレコードも0.5秒更新した伝説的なスパートだった。

第52回  ミホノブルボン

動画を見る
午後から降り始めた雨のせいで決して馬場状態の良くない中を前半1000mを59.8というペースを刻み、
終始セーフティリードをキープ、直線に入るとさらに末脚を伸ばし後続を突き放した。
皐月賞を逃げて勝利した馬はわずかである。

第65回 ディープインパクト

動画を見る
元々ゲートの出がいまひとつだったディープインパクトだが、
皐月賞では落馬寸前になるほどバランスを崩し最後方からのレースとなった。
しかしあれだけ出遅れて、最後は流す。今年の3冠はこの馬で決定だと思わされたレースだった。

その他にも名レースが多く、厳選したつもりではいるものの、 まだまだ紹介しきれない奥深さがある皐月賞。
2014年の皐月賞も記憶に残るような名レースを期待したい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line