TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【小鳥の7号】日本ダービー予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【小鳥の7号】日本ダービー予想

馬キュレ
馬券対決のダービーか。7号だ。
神聖なダービーで3号なんかと20万円の馬券対決するなんてのはなんか邪な感じがしなくもねーが、1号の兄貴からのご指名とありゃやらないわけにはいかねーし、そもそも3号の舐め腐った態度を根底から叩き直してやらなきゃならんからな。

それはそれとして、ダービーに関しては、予想を楽しみ、レースを楽しみ、勝ち馬とその馬にかかわってきた全ての人に敬意を表する一日だからな。ぶっちゃけ馬券なんて当たろうが外れようがどっちでもいい。仮に馬券が当たろうが、1000万円以上儲けようが、勝ち馬の陣営ほどの喜びは絶対に得られないわけでな。どこまで行っても羨ましさが先に立っちまう。

春は仔馬の生まれる時期でもある訳で、そしてつまりは種付けをする時期でもある訳だ。

未来のダービー馬を夢見て、生まれた仔馬にはこう育ってほしいな!父親のここに似てるな!これは大物なんじゃないか!と妄想を掻き立て、種馬を選んでるときには、こんな仔が生まれてほしいな!健康に生まれてきて欲しいな!でも牡馬だったらダービー狙えちゃうかもな!と、妄想を掻き立てる。

馬主の楽しみは、この妄想の楽しみが8割だ。

つまり、馬代金の8割はデビュー前に回収してるって事だ。まぁ。よくよく考えれば金のかかる遊びだよな(苦笑)
でも、かけがえのない仲間も出来るし、大の大人が子どものようにはしゃげる瞬間ってのもそうは無いからな。これを読んでる読者諸氏も、絶対に一度は馬主になった方が良いぞ!とお勧めしたい。

特に、まだ若い20代の読者には一言いいたい。
競馬好きで馬券の研究をするのもわかるが、その何百倍も仕事して、稼げ!
稼いで馬主になれ!
若いうちに、チャレンジしろ。
目先の20万30万の給料に固執しないで、物事の本質を見抜く目を持て。
実は、このまえ高校の時の同級生と飲んだわけよ。
脱サラを考えてるって事で相談を受けた。
起業するのには何が重要なんだ?とね。

しらねーよ…と返そうと思ったが、一つだけ重要なことを思いついた。

俺絶対に成功すると思うんだよね!と豪語する悪友に聞いたのは一つ。
おまえ、借金いくら抱える覚悟有る?

言葉に詰まってたな。

成功するイメージはあるのに、失敗するイメージの方はまるで考えてねーんだもんな。
ポジティブであることは非常に重要だ。でも、リスクすら計算してねーやつが経営なんてできるのか?
年食ってからじゃ、守るもんが出来ちまって、無茶できねーからな。
嫁だ子供だなんてもんを背負っちまったら、借金するのが余計怖くなるもんな。
でも若いうちは、人が金をあまり貸してくれねー。
しかも、貯金もほぼない。

だからいいんだよ。

失うものが少なくて済む上に、元々失って困る程のものを持ってないし、信用も無いから、その分を埋めるだけの工夫が必要になる。しかも、仮に失敗してもその経験はデカい。その後の人生に必ず役に立つだろうな。

もちろん、守るものが有るからこそ強くなれる訳だが、俺が今の歳で起業すると言ってもかなり勇気がいる。
俺は23の時に起業したが、ぶっちゃけその年の時じゃなけりゃ難しかったかもな。

だから、若いやつには頑張ってほしいわ。
競馬を好きになってくれるのは素晴らしいことだが、それなら絶対に馬主になれよ!とね。

ダービーを見て馬主になることを具現化するスケジュールを立ててほしいくらいだわ。

俺が保証してやる。
馬主、絶対に楽しいぞ!

そして、うまキュレで覆面50号くらいになって、コラムを書け(笑)

あんな、サイコパスみてーな3号ですら馬主だ。

あんな、クソガキのクセにそれなりに稼いでやがる。
それはそれでちゃんとリスペクトしてるしな、俺も。

まぁ、ダービーってことで、こんな事を書いちまってるが、20代の若者君よ、社台やサンデーで一口でもいいかもしれねーけどよ、あれは馬主じゃねーぞ。ただの出資者だ。馬主とは大きく違う。今は基準もだいぶ下がってきてるから20代から頑張れば馬主になれるチャンスは広がるぞ!

そして、いつかダービーで俺や覆面馬主達の馬と対決出来て、レース後にタラレバの話をつまみに朝まで酒飲みて~な。

だから俺も仕事だけは意地でも頑張る。

ということで、ハズれたら追放まであるからな(笑)

最後かもしれないから、言いたいことは言っておいたぞ!

ぶっちゃけ、前に、BSフジの競馬番組「馬キュン!」に出演している大学生の競馬サークル集団「うまカレ」の何人かにはそんな事を直接言ったことあるけどな(笑)

たしか、馬キュンは土曜の夜放送だったな?たまには見てみるか。

おい編集長、馬キュンは何時からやってるのかわからないから、以下に説明書き足しておいてくれ!


↓「馬キュン!」情報↓

BSフジにて毎週土曜日20時55分から放送中の5分番組
イチオシ大予想TV「馬キュン!」

BSフジで放送される本編は5分、21時から完全版の動画がパソコン・モバイルで無料で視聴出来ます!
URLはこちら→ イチオシ大予想TV「馬キュン!」

(加筆:編集部)



という事でダービーの時間だ!

もう俺の◎は解ってるだろ。

ドゥラメンテだ。

皐月賞の時にはリアルスティールに◎を打った。
それは、ドゥラメンテの仕上がりが8分程度だったからだ。リアルスティールも9分程度でまだお釣りを残した仕上げだったかもしれないが、ドゥラメンテは明らかに急仕上げ気味だった。あの時点ではリアルが上だと思っていた。だから、馬連で買えば良いものをリアルからの馬単で買っちまった訳だ。それによって、馬単での裏を食らう事になり、皐月賞での馬券対決が痛み分けに終わり、うまキュレでコラムを書くことになっちまったわけだ。

話を戻すと、ドゥラメンテ。
その状態であの強さだ。

リアルスティールもだいぶ良くなってきているが、あの時点で9分以上。
完璧な競馬をしたリアルスティールを相手に8分の出来であんなマンガみたいな勝ち方をしたドゥラメンテ。
もちろん、気楽に乗れたことでハマった感はある。むしろ、ダービーの権利さえ取れればいいわ…といった感がアリアリだったからな。勝ったことで一番びっくりしたのが、厩舎サイドだったかもしれないな。厩舎はサトノクラウンを勝負と考えていた訳だからな。人間の思惑通りにいかないから競馬は面白いよな。

もちろん、荒削りなレース、気性だから取りこぼしや不発もあるだろうな。
惨敗することだってあるかもしれない。
おいおいここで2走ボケかよ!
でも、そこが魅力的でいいじゃん!

もちろん、対抗はリアルスティール。

◎ドゥラメンテ
〇リアルスティール

馬単1点がど本線だ。

20万円の馬券勝負という事になってるが、20万円の観戦料だと思えば別になんてことは無い。
だから、ぶっちゃけ細かいところは気にしない。

馬単◎→〇に13万3000円

続いて、一応評価順を書いておこうと思う。

オークスでもそうだが距離不安がある馬にかんしては微妙な結果だったように、やはり最後の最後のちょっとした着差にその辺が出やがる。クルミナルが2着なら3連単取れたわけだが、微妙に距離適性に差が出たな。

そういう事も含めて、印をつけるとすると。
◎ドゥラメンテ
〇リアルスティール
△アダムスブリッジ
△タンタアレグリア
△サトノラーゼン
△レーヴミストラル
△サトノクラウン
△ポルトドートウィユ
△キタサンブラック

こんな感じだろうか?
この評価順をどのように買うか?

1着◎3着〇の3連単1・3着固定の2着流しに△の馬を。各5000円。
そして、残りの4万2000円は、リアルスティールが飛んだ場合の

1着◎固定の3連単流し。

1着 ◎
2着 △△△△△△△
3着 △△△△△△△

この42点を1000円ずつ。

俺のダービーはこれで行く。

ドゥラメンテが2着以下なら終了、ジエンドってことだ。

あとは最終オッズを見てコレならドゥラメンテの単勝一点に20万入れた方が回収率良いじゃん!ってことになればそうするかもしれん。

勝負も大事だが、折角のダービーだ、しっかり楽しもうぜ~!!

じゃーな!


他の覆面馬主のコラムは以下から。↓
血統の1号⇒コラム
妄想の2号⇒コラム
データの3号⇒コラム
未勝利の4号⇒コラム
イケメンの5号⇒コラム
砂の6号⇒コラム

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line