TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!覆面馬主達の5月30・31日の予想的中結果まとめ!
予想/馬券

負け知らず!覆面馬主達の5月30・31日の予想的中結果まとめ!

うまキュレ内には、覆面馬主という謎の予想家集団(現在確認されているのは1~7号)が予想コラムをアップしているのだが、ここではその覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想コラムから的中をメインにまとめてみた。
馬キュレ

5月30日(土)の的中結果 京都5R

砂の6号の予想
inyofu ◎デヴァスタシオン
○ヒデノインペリアル
▲レッドルグラン
△ショウナンバローネ
ブルースブレイカー
△キングルアウ
△サージェントバッジ
inyofu 馬券の本線は馬単
◎ ⇔ ○▲△へ

少額で1頭軸の3連単マルチ
◎ → ○▲△へ
小鳥の7号の予想
inyofu ◎ヒデノインペリアル
鮫島厩舎のデヴァスタシオンよりも、武豊で勝負を仕掛けてきたヒデノインペリアルに触手が動く。前走はお世辞にもうまい乗り方だったとはいえない。流石に城戸→武豊なら鞍上強化と見ていいだろう。
6号は常にオープン級相手に善戦をしてきたデヴァスタシオンを中心に予想し2着に入選、馬単930円を的中した。また7号もパンの耳馬券と称して、買い目こそないが勝ち馬ヒデノインペリアルを本命で見事的中だ。

東京6R

妄想の2号予想
inyofu キングカラカウア
エニグマバリエート
この2頭での馬連1点勝負!

キングカラカウアもエニグマバリエートも共に「詰めが甘い・・・」という点は否めないのですが、流石にこのメンバーでは上位。 前走圧巻の勝ち方だった横山典騎手騎乗のアルパーシャンも非常に気になるのですが、中1週→中一週での東京への輸送が気がかり。ゲートも大分よくなっている!ときいてはいますが、輸送しての初めての東京、初めての左回り、その上1800mでの大外枠となると、一枚割り引かざるを得ないかと。 アルパーシャンを加えた3連複1点勝負という目も考えたのですが、ここはキングカラカウアとエニグマバリエートの馬連1-8の1点勝負でいきたいと思います。
土曜の東京5Rまで1番人気がまだ優勝してない中で、2号の見解通りで1番2番人気、更にアルバーシャンの3番人気と123フィニッシュ!馬連350円を的中だ。

葉山特別(東京9R)

妄想の2号予想
inyofu ヘイジームーン
ノーブルコロネット

この馬連6-12の1点勝負!

ヘイジームーンはもうそろそろ勝たないと流石に三浦騎手も首を洗っておかないといけないでしょう。このクラスにとどまる馬でもないですし、ここは勝ってもすぐに降級できますのでしっかり勝っておきたい所でしょう!
相手は正直迷いましたが、同じ牝馬のノーブルコロネット!善戦マンのイメージですが、もう一頭の人気馬タガノエンブレムもヘイジームーン同様後方からの競馬をするタイプ。タガノは乗り難しい所のある馬でポカもあるタイプ。ヘイジームーンと一緒にあがってきても最後はヘイジームーンには負けそう。そして、その2頭の争いを尻目に、前目で堅実なノーブルコロネットが2着に残す!というイメージですね。アラフジの前走にも見所があったのですが、流石に昇級初戦で即通用か?といわれると、掲示板が良いところか?という感じがしています。ラテラルアークは気ムラなタイプで信用が置けないので今回は切り。ヘイジームーンの能力の高さと、デムーロの手腕込みで評価したノーブルコロネットの馬連1点!

土曜日はこの2クラで勝負です!
またしても2号が快挙!12R中で1、2番人気の馬で決着したのは先ほどの6Rと、この葉山特別だけ。その勝負レースを厳選して馬連(620円)1点で的中したのは予想は妄想の域を超えた!

5月31日(日)の的中結果 東京5R

砂の6号の予想
inyofu 本日のおまけ予想と同じく、この時期の3歳500万下はここで勝ちを逃すと、次週からは降級馬を含む古馬混合の500万下戦になるためハードルが高くなる。 ここで勝っておきたい馬が揃って出走しており、なかなかのメンバー構成。

その中でも人気を集めそうなのが、前走が圧巻だったモーニン。
当初は松山騎手で京都5Rに出走予定だったが、登録頭数の少なかったこちらへ急遽移動した模様。 これには松山騎手が大層くやしがったwという話も聞こえてきており、ここは人気でも連勝が濃厚だろう。

○は、エンパイアメーカー産駒のパワーポケット。
何度か紹介しているが、エンパイアメーカー産駒このコースの成績(13-6-1-11/31、勝ち数10位、連対率61%)は強烈だ。 パワーポケットも2走前のように前につけられれば、ここでも十分に通用する力がありそう。
inyofu ◎モーニン
○パワーポケット
▲ルールソヴァール
△タマモワカサマ
△キングノヨアケ
△ラテラス
△ナムラカモン

△は、このコースで相性のよい種牡馬、騎手のデータからピックアップ。
カネヒキリ産駒はこのコース(3-0-0-4/7)で、将来的にはこのコース得意な種牡馬になりそうだ。

馬券の本線は馬単
◎ ⇔ ○▲△へ

少額で1頭軸の3連単マルチ
◎ → ○▲△へ
モーニンの予想も素晴らしいが、7番人気パワーポケットのデータが正に活きて馬単(1080円)3連単(14830円)まで的中。エンパイアメーカー産駒恐るべし!

富嶽賞(東京10R)

砂の6号の予想
inyofu ◎フミノファルコン
○サノイチ
▲コスタアレグレ
△ジェネシスロック
△ガッサンプレイ
△レッドジョーカー
△ボーンレジェンド

今回本命に推したいのは◎フミノファルコン
軸馬選びに苦戦したわりに、たどり着いた馬は1番人気になりそうなフミノファルコン。。 ただし、過去5年の成績をみると信頼できそうなのは3連対の1番人気と5番人気。人気は当日まで判らないが、データからは1番人気と5番人気は狙ってみても損はない。 フミノファルコンの前走は早めに押し切りを狙う強気の競馬で、2着と踏ん張ったものの、やや強引に行き過ぎた感のあるレース振りであった。 前走を見る限り、テン乗りだったルメール騎手から乗りなれた福永騎手に手が戻るのはマイナスになるとは思えず、素直に現級勝ちのある実力を評価したい。 また、来週以降には500万下に降級できる4歳馬よりは、過去5年で4勝(5年連続連対中)している5歳馬の方を狙ってみたい。

○は、次点評価となったサノイチ。
前走福島1150mというステップが前例になかったため少し評価を落とす形となったが、近5走でも左回りに限れば(4→2→3着)と崩れていない。 鞍上の内田騎手(27-26-23-126/202、勝ち数3位、連対率26%)、サウスヴィグラス産駒(16-12-16-128/172、勝ち数1位、連対率16%)ともに東京1400mは得意で、逆転候補の筆頭に指名したい。
東京5Rに続いて6号がまたまた的中。本命馬フミノファルコンから馬単(1380円)3連単(6120円)をGET。

日本ダービー(東京10R)

血統の1号の予想
inyofu ◎ドゥラメンテ
〇リアルスティール
▲サトノクラウン
☆ミュゼエイリアン
△サトノラーゼン
△キタサンブラック
△ミュゼスルタン
△ポルトドートウィユ

悩んで悩んで、結果こういう堅い予想になってしまった。が、かなり当たる確率は高いと思っている。 オレの見立てだと、リアルスティールとサトノクラウンは、逆もあるかと思ったが、ディープ産駒の東京2400m5割増しを考えると、〇は動かず。

馬券は・・・・

馬連のドゥラメンテとリアルスティール、とドゥラメンテからサトノクラウンの2点。
馬単も2点。
3連単は、ドゥラメンテ1着固定、2着にリアルスティールとサトノクラウン、3着にそれ以外という感じ。点数絞って勝負だな! 一番怖いのは、サトノラーゼン!明日の気配で、ドゥラメンテからサトノラーゼンの馬連も買うかもしれないな。
1号の予感が的中!一番怖がっていたサトノラーゼンが最内ロスなく立ち回って2着。本線から外れたが、その察知能力で馬連(1980円)を的中した。

データの3号の予想
inyofu ◎ドゥラメンテ

血統的な面で言えば、キングカメハメハ産駒でダービー勝利をした馬はおらず、ディープインパクト産駒から選定するのが良いのかも知れませんが、これは皐月賞でも同じ。全体的な頭数で考えれば、東京2400mのこの舞台では、そこまで圧倒的と言えるデータではなく、むしろ他の馬に差を詰められていることを考えれば、ディープ産駒が圧倒的とは言えない舞台と判断。
inyofu ◎ドゥラメンテ
○サトノクラウン
▲レーヴミストラル
☆キタサンブラック
△タンタアレグリア
△リアルスティール
△サトノラーゼン
△ポルトドートウィユ
△ミュゼエイリアン

≪買い方≫
馬単
◎→○ 5万円
○→◎ 3万8000円

3連複2頭軸
◎○-▲☆△△△△△
各1万円=7万円

3連単F
1着◎○
2着◎○▲☆
3着◎○▲☆△△△△△
各1000円=4万2000円
データ重視の3号もディープインパクト産駒の圧倒的なデータがないと判断してキングカメハメハ産駒のドゥラメンテを本命。サトノクラウンとの2頭軸で3連複(3950円)×1万円=39万5000円の払い戻しだ。ちなみに今回7号とダービー馬券対決で勝利した。

(↓対決の経緯はこちら↓)

牝馬の5号の予想
inyofu 私のダービー◎は、サトノクラウン!
マルジュ(父)が距離云々言う人いますが、全然平気ですよ、2400mなら。それと、ジョコンダⅡ(母)確かに母系は短距離系なのですが、ミスプロのクロスがあって底力と瞬発力を併せ持つ馬だと思います。 皐月賞ですが、一番強い競馬したのは、ドゥラメンテですが、次がこの馬ですよね。とんでもない不利から立て直して、最後までびゅ~んと伸びてました。枠順からして、中位のいい位置を取れそうだし、鞍上ルメールだし、人気下げたここは絶好の狙い目だと思います。リアルスティールは、いまいち鈍くさいし、ドゥラメンテは、ポカがありそうだし、この馬から買います。

◎サトノクラウン
〇ドゥラメンテ
▲リアルスティール
☆ミュゼエイリアン
△キタサンブラック
△スピリッツミノル
△サトノラーゼン
△レーヴミストラル
inyofu 馬券は、サトノクラウンからの馬連と馬単。人気の2頭に厚くいきます。それと、大荒れ対策の一頭軸の3連複を少し。
牝馬専門の5号も今回ばかりは参戦。3着サトノクラウン軸で馬連、馬単を逃すも、大荒れ対策の3連複が的中。

小鳥の7号の予想
inyofu 話を戻すと、ドゥラメンテ。
その状態であの強さだ。

リアルスティールもだいぶ良くなってきているが、あの時点で9分以上。
完璧な競馬をしたリアルスティールを相手に8分の出来であんなマンガみたいな勝ち方をしたドゥラメンテ。 もちろん、気楽に乗れたことでハマった感はある。むしろ、ダービーの権利さえ取れればいいわ…といった感がアリアリだったからな。勝ったことで一番びっくりしたのが、厩舎サイドだったかもしれないな。厩舎はサトノクラウンを勝負と考えていた訳だからな。人間の思惑通りにいかないから競馬は面白いよな。
inyofu ◎ドゥラメンテ
〇リアルスティール
△アダムスブリッジ
△タンタアレグリア
△サトノラーゼン
△レーヴミストラル
△サトノクラウン
△ポルトドートウィユ
△キタサンブラック

こんな感じだろうか?
この評価順をどのように買うか?

1着◎3着〇の3連単1・3着固定の2着流しに△の馬を。各5000円。
そして、残りの4万2000円は、リアルスティールが飛んだ場合の

1着◎固定の3連単流し。

1着 ◎
2着 △△△△△△△
3着 △△△△△△△

この42点を1000円ずつ。
ドゥラメンテの1着固定でリアルスティールの馬単に13万と勝負師の7号は、リアルスティールが飛んだ場合も想定しておりその保険の3連単(15760円)×1000円=15万7600円をGETしたが、3号との馬券対決で敗戦。ここまで読んでて気付いた人はいるが、あの7号が小鳥の7号に名前が変更している。

↓その経緯はこちら↓

ダービーウィークで気合が入ってたのか、今回ほとんどの覆面馬主達が土日何かしらで数少ない予想で馬券をモノにしている。ちなみに推奨2レースは外した4号も今回から始めた、WIN5予想の方で大健闘しているので是非見てほしい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line