TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【小鳥の7号】鳴尾記念予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【小鳥の7号】鳴尾記念予想

馬キュレ
小鳥の7号だ!

え?小鳥の7号って何のこと?ってな感じで、経緯を知らない読者は以下のリンクから小鳥の7号襲名までの流れを理解しておいてくれ。簡単に解説すると、ダービー馬券勝負で的中はした物の回収率でガツンと負けちまった罰ゲームとして、ネーミングを恥ずかしいモノに変えられてしまった・・・的な流れだ。

覆面馬主の真実【第6話】~リアルタイム進行型・競馬狂小説~

覆面7号【不定期連載】「覆面7号VS老馬主(わんこタラバ編)」

覆面馬主の真実【第7話】~リアルタイム進行型・競馬狂小説~

こりゃ深すぎるww覆面馬主【覆面の7号】日本ダービーの結果

「覆面馬主の真実」【第9話】~リアルタイム進行型・競馬狂小説~

覆面7号【不定期連載】「小鳥の7号襲名」

お笑いのバカルディがさま~ずに、海砂利水魚がくりぃむしちゅーにコンビ名を変更させられた・・・って言うのとそれほどかわらねーかな。

さてと、ダービーで一区切りついて、今週から2歳新馬戦も始まる。
あらたなシーズンの幕開け!ということで、心機一転コラムを書こうと思っている。

その一発目は鳴尾記念。

逃げ馬不在の少頭数だと予想はなかなか困難を極めるが、今回はメイショウナルトに屈腱炎明けのトウケイヘイローが居る。ドスローからよーいドン!って事にはならないだろうから、好位差しタイプの中から勝ち馬が出るという素直な予想を展開してみる。

好位差しは3頭

グランデッツァ
エアソミュール
ラブリーデイ

それぞれの見解を書く前に天気の予想もしなけりゃならない。週末は傘マークがついているが、土砂降りになるようなことは無いのかな?降ったとしても、やや重までだろうという前提で予想をする。

上記3頭の中で天気が一番気になるのは昨年の勝ち馬エアソミュールだろう。前走は不良馬場で微妙に伸びず。元々不良馬場はあまり得意ではない馬との見立てだったが、それはそれで頑張った。以前の感じならもっと負けてもおかしくは無い印象だったが、やはり馬が力をつけているのかあの馬場で3着は実は予想以上だった。今回はやや重程度の馬場までならそれほど心配する必要も無いし、逃げ馬2頭を前に置けば折り合い面も心配しなくていいだろう。現在の安定感を考えれば上位評価は必要だろう。

つづいて、グランデッツァ。
前走の都大路Sは勝ったエイシンヒカリが強かったので2着だったが、エイシンヒカリといえば、今後重賞での勝ち負けはもちろん、GIも狙える器なのでは?と評価されている馬。負けても仕方の無い相手。その相手を捕まえに行って伸びあぐねたが、その上で、後ろの馬に差されなかったのは収穫あり。調教を見ても良いころの動きに近くなってきていると思える。この馬ノドに多少の心配はあるが、雨で湿度が保たれていれば2000mまでならこなせるか。

最後にラブリーデイ。阪神大賞典、天皇賞春と好位から伸びあぐねたレース振りを見れば、敗因は明らかに距離と言える。金杯、京都記念と連勝した能力、を考えるとここでも一発の魅力は十分。ただ、距離適正に疑問があったのも確かだが、途中でレースを止めている点も指摘しておく。あれが癖になると、適距離に戻ってもレースを止めてしまう・・・と言うことがゼロではない。とはいえ、GI(宝塚)で勝負になるとも思えず、直行でも使えたはずの宝塚記念の前にここに使ってきたと言うことは、ココでメイチの勝負をかけてきている可能性が高いと見る。上記で指摘したトボける面さえ出さなければ3着以内は確保できるだろう。

エアソミュールとラブリーデイのどちらに◎を打つか迷ったが、一昨年4着、昨年1着の阪神2000mの適正を上にとって、人気でもエアソミュールに◎を打つ。

評価

◎3エアソミュール
〇10ラブリーデイ
▲5トウケイヘイロー
☆1グランデッツァ
△4アズマシャトル
△2レッドデイヴィス

以上

▲トウケイヘイローに関しては、屈腱炎明けで息が持つかどうかが鍵だが、調教では好時計を連発している。エビ明けの馬はいつ再発するか分からないので、叩き・・・なんて事を言ってられないケースも多く、一戦一戦が勝負になる事が多い。逃げられれば一発の魅力は十分な馬なので▲評価に抜擢したが、レース感覚が空いていることは事実なので頭あってもヒモは無しと言ったレースになるかも。△2頭は3着候補と言う意味合いで印をまわした。

買い方。

3連複◎〇2頭軸から▲☆△△の4頭を本線。

〇ラブリーデイがトボけて3着ならまだしも、4着になっちまった時の押さえに・・・
馬連で◎=▲☆△△の4点。

この2種8点を中心に買い、

▲トウケイヘイローがはまった場合の3連単を遊びで。

1着 5
2着 1・3・10
3着 1・3・10・4・2

小鳥の7号以上!

じゃーな!


他の覆面馬主のコラムは以下から。↓
血統の1号⇒コラム
1点勝負の2号⇒コラム
データの3号⇒コラム
未勝利の4号⇒コラム
イケメンの5号⇒コラム
砂の6号⇒コラム

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line