TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【血統の1号】安田記念予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【血統の1号】安田記念予想

馬キュレ
どうもどうも1号です!それにしても、面白かったな~!6号。あいつの脳みそ砂で出来てんじゃないかな。怖ろしく詳しいよ、奴は。
ただ、砂の重賞がJRAだとあんまり無いからちょっと地味な予想になってるけど、とてもタメになる素晴らしい内容だな。
さてさて、明日は、安田記念!ま、このレースも6号には関係ないか(笑)

安田さんってJRAの初代理事長だな。つまり日本の競馬の父みたいな方である。なので、安田さんの目にかなった馬が栄冠に輝けるわけだな。
そうか、だからこのG1競争に限って、何度も挑戦しないとなかなか勝てない馬が多いのかな、って妄想するくらいリピーターが多い。
つまり、突然挑戦してポンと勝てるほど甘くないって事だな。

今の段階で、モーリスが一番人気だけど、スクリーンヒーロー産駒の東京芝コースでの勝率は、わずか2%らしいな。つまり、50頭走って、1頭勝つってくらいの確率。
更に、同じく2%問題でいくと、川田騎手だな。彼の東京芝コースの勝率がこれまたビックリの2%。50回走って1回しか1着なし。
ということは、スクリーンヒーロー産駒に川田騎手が騎乗して東京芝コースに挑む場合は、0,02×0,02=0,0004
ちょっとわかりにくいか、つまり1万分の4ってことだな。2500回走って1回勝てるって確率になってしまう訳だ。
だから、もし明日モーリスが勝ったら、それは天文学的な確率を超えた奇跡的な勝利ってことになる。そんな統計データがあるというのに、何故か何故かあっと驚く一番人気なのだ。
確かに、ここ3走は、中山コースで圧巻の強さ。とんでもない末脚で、3回続けて大外一気を決めている。凄まじく強いのは、事実だ。

まあ、血統面からいくと、東京のマイル、特にこの安田記念は、母系にリボーの血が入っている馬が激走している。
ロードカナロアの母父ストームキャットで、母母父がリボー系。ショウナンマイティもそう。
でいくと、今回は、フィエロ、ダイワマッジョーレ、サクラゴスペルあたりが、該当する。
フィエロってマイルチャンピオン勝ってたしな(オレには勝ったように見えたけど)まあ、ハナ差でダノンシャークに負けたが、マイル路線では、トップレベルは間違いない。
なので、明日は・・・

◎10フィエロ
〇9リアルインパクト
▲6モーリス
☆5ミッキーアイル
△8レッドアリオン
△13ヴァンセンヌ
△1サンライズメジャー
△2ダノンシャーク

リアルインパクトは、老いて更に馬が強くなった印象あり、7歳だが2着はあるような気がする。

馬券は、フィエロの単複と馬単、馬連、それと、◎〇同居の5枠からの枠連で。

1号、以上です。


side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line