TOP > コラム > 覆面の7号【不定期連載】「超高額セレクトセール出身馬の今2012年生まれ(当歳セリ編)」
コラム

覆面の7号【不定期連載】「超高額セレクトセール出身馬の今2012年生まれ(当歳セリ編)」

馬キュレ
セレクトセールといえば日本最高のサラブレッド市場であり、近年では世界最高とまで言われているが本当にそうなのか?ブログ時代からはじめた検証も3回目を迎える訳だが、今回はどんな結果になってるだろうな!

2010年生まれセレクトセール出身馬の検証記事
2011年生まれセレクトセール出身馬の検証記事

そして今年も2012年生まれのセレクトセール出身馬がダービーを終えた時点でどうなっているのかを検証する。

上のリンクの記事を読んでもらえりゃわかるが、前2年はほぼ当たりくじ無しのセールと言っても良いほどの状況だったが、2012年生まれセレクトセール出身馬にはしっかりと当たりくじが入っていたのか?ソコを検証しないとセレクトセールに関しては語れないからな。なにぶんにも、当たりクジを入れてくれなけりゃ、いくら金積んでもGIは取れないわけよ。過去の傾向で、今年のセリに当たり馬が入っているかどうかをまずは検証する必要がある。

しかも、日経平均が2万円を超えるような状況の株高で馬は高くなってきている訳でな。5号がディープ産駒買うとか言ってるが、セレクトセールに如何に当たりが少ないかを検証し、しっかり理解させるしかない。

とはいえ、5号にはこの前肉をご馳走になっちまったし、今年のセールには流石に当たりを混ぜてくる可能性もあるからな!まずは過去の傾向をしっかり調べといてやるか。

と言うことで、検証開始。

2012年生まれのサラブレッドからはドゥラメンテという大物馬が誕生したよな!

まず、2012年生まれのセレクトセール出身馬の上場頭数と取引額を見てみる。

2012年セレクトセール当歳セリ
上場頭数=211頭
売却頭数=158頭
売り上げ総額=50億8588万5000円

2013年セレクトセール1歳セリ
上場頭数=257頭
売却頭数=226頭
売り上げ総額=64億6873万5000円

2012年生まれのサラブレッドの中で、セレクトセールを通じて売却された馬は合計384頭で、売り上げ総額115億5462万円となる。

さーて!
総額115億!
384頭の中に当たりくじは入っていたのか!?

2012年生まれのサラブレッドたちのダービーまでの道のりを見てみよう!

NF=ノーザンファームの略な。
馬名の後に何も書いていない馬は基本的に庭先取引か自家生産馬な。

まず、2歳時の重賞ウィナー!

函館2歳S アクティブミノル 
新潟2歳S ミュゼスルタン セレクト1歳 7875万
札幌2歳S ブライトエンブレム クラブ馬 NF生産
小倉2歳S オーミアリス 
いちょうS クラリティスカイ クラブ馬 パカパカ生産
アルテミスS ココロノアイ 
京王杯2歳S セカンドテーブル 
デイリー杯2歳S タガノエスプレッソ 
東スポ杯2歳S サトノクラウン セレクト1歳 6090万
京都2歳S ベルラップ クラブ馬 NF生産
阪神JF ショウナンアデラ 
朝日杯FS ダノンプラチナ 
ホープフルS シャイニングレイ クラブ馬 NF生産

3歳時の重賞ウィナー

シンザン記念 グァンチャーレ 夏セリ210万
フェアリーS ノットフォーマル 千葉セリ540万
京成杯 ベルーフ クラブ馬 白老F生産
きさらぎ賞 ルージュバック クラブ馬 NF生産
クイーンC キャットコイン クラブ馬 白老F生産
共同通信杯 リアルスティール クラブ馬 NF生産
アーリントンC ヤングマンパワー セレクト1歳1365万
チューリップ賞 ココロノアイ 
弥生賞 サトノクラウン セレクトセール1歳6090万
フィリーズレヴュー クイーンズリング 上場無し 馬主吉田和美
フラワーC アルビアーノ 上場無し 馬主吉田和美
ファルコンS タガノアザガル 
スプリングS キタサンブラック 
毎日杯 ミュゼエイリアン 千葉セリ4536万
NZT ヤマカツエース 
桜花賞 レッツゴードンキ 
皐月賞 ドゥラメンテ クラブ馬 NF生産
フローラS シングウィズジョイ クラブ馬 社台F生産
青葉賞 レーヴミストラル クラブ馬 NF生産
京都新聞杯 サトノラーゼン セレクト1歳 6930万
NHKマイルC クラリティスカイ クラブ馬 パカパカ生産
オークス ミッキークイーン セレクト1歳 1億500万
ダービー ドゥラメンテ クラブ馬 NF生産

なるほど!
函館2歳S~ダービーまでの全36本の重賞の内、セリ経由で販売されていた馬は・・・8頭。

その内、セレクトセールで販売されていた馬は・・・
ミュゼスルタン(社台)、サトノクラウン(NF)、ヤングマンパワー(NF)、サトノラーゼン(NF)、ミッキークイーン(NF)の5頭。

すげー!
ここ2年見てると、重賞ウィナー殆ど居なかったから今年の5頭はなかなか上出来だ!しかも、クラシックのオークスを勝ったミッキークイーンに重賞2勝でダービー3着のサトノクラウンも居るわ!
すげー・・・

って思うはずねーだろ!!!!

おいおい・・・
2012年のセレクトセール当歳出身馬、どこに行っちまったんだよ・・・
販売総額50億円の158頭はここまで、重賞1個も勝ってないんじゃねーかよ・・・。

それに引き換え、クラブの成績めちゃくちゃ良いじゃねーかよ・・・
ドゥラメンテの2冠を筆頭に、社台系生産のクラブ馬の重賞ウィナー10頭か・・・。

セレクトセール出身馬の倍の数居るじゃん。

もうこの時点で検証するのが嫌になってきたが、最後までやるか・・・。

まず、重賞ウィナーを1頭も輩出できなかった2012年セレクトセール当歳から。

セリでの売買金額とレースでの回収金額を見てみよう。


2012年当歳セリ

1位 スカイディーバ2012 
金額:2億6250万
馬主:里見治氏
賞金:マジか・・・デビューしてねーわこれ・・・
種馬:ディープインパクト
牧場:NF

2位 パピーラヴ 
金額:1億5225万
馬主:P.G.ファッジ氏
賞金:50万
種馬:ディープインパクト
牧場:パカパカファーム

3位 トーセンバジル 
金額:1億4175万
馬主:島川隆哉氏
賞金:3477.7万 7戦2勝
種馬:ハービンジャー
牧場:NF

4位 ドラゴンケーニッヒ 
金額:1億2600万
馬主:窪田芳郎氏
賞金:これもデビューしてねーわ・・・
種馬:ディープインパクト
牧場:NF

5位 アンタラジー 
金額:1億1550万
馬主:池谷誠一氏
賞金:910万 4戦1勝
前走の落馬はショックだろうな・・・でも、この馬いい馬だし、回収は出来そうな気がする。
種馬:ディープインパクト
牧場:NF

6位 デビュタント 
金額:7350万
馬主:前田幸治氏
賞金:440万 未勝利
種馬:ディープインパクト
牧場:千代田牧場

7位 コスモエルタニン 
金額:7140万円
馬主:瀬戸竜男氏
賞金:佐賀競馬に売られてる・・・
種馬:クロフネ
牧場:NF

8位 スワーヴジョージ 
金額:6930万
馬主:株)NICKS氏
賞金:2280万 7戦2勝
種馬:ハービンジャー
牧場:NF

9位 エリモエクセル2012 
金額:6720万
馬主:島川隆哉氏
賞金:これもデビューしてない・・・。
種馬:ディープインパクト
牧場:エクセルマネジメント

10位 オフビートジャズ 
金額:6720万
馬主:金子真人HD氏
賞金:これもデビューしてない・・・。
種馬:Medaglia d'Oro(USA)
牧場:NF

11位 ドラゴンヴァース 
金額:6510万
馬主:窪田芳郎氏
賞金:789万 4戦1勝
種馬:ネオユニヴァース
牧場:社台F

12位 トウシンハンター 
金額:6510万
馬主:株)サトー氏
賞金:305万
種馬:エンパイアメーカー
牧場:千代田牧場

13位 トーセンレイザー 
金額:6510万
馬主:島川隆哉氏
賞金:0万 3戦未勝利
種馬:マンハッタンカフェ
牧場:NF

14位 トゥモローワールド 
金額:6090万
馬主:窪田芳郎氏
賞金:240万 3戦未勝利
種馬:ディープインパクト
牧場:千代田牧場

15位 アサクサハヤブサ 
金額:6090万
馬主:田原慶子氏
賞金:240万 1戦未勝利
種馬:ハービンジャー
牧場:社台F

16位 ナリタゴールド 
金額:5880万
馬主:株)オースミ氏
賞金:870万 4戦1勝
種馬:ステイゴールド
牧場:社台F

17位 スワーヴムーン 
金額:5880万
馬主:諏訪守氏
賞金:まだデビューしてない・・・。
種馬:チチカステナンゴ
牧場:社台F

18位 ショウボート 
金額:5670万
馬主:馬場幸夫氏
賞金:930万 5戦1勝
種馬:ハービンジャー
牧場:NF

19位 ダノンシーザー 
金額:5670万
馬主:ダノックス氏
賞金:1984.3万 6戦2勝中
種馬:ディープインパクト
牧場:社台F

20位 アキトホウオウ 
金額:5565万
馬主:岡田昭利氏
賞金:0万 3戦未勝利
種馬:フレンチディピティ
牧場:追分F

21位 ブライトバローズ 
金額:5460万
馬主:猪熊広次氏
賞金:780万 4戦1勝
種馬:キングカメハメハ
牧場:NF

22位 ココスタイル 
金額:5460万
馬主:林正道氏
賞金:680万 7戦1勝
種馬:ネオユニヴァース
牧場:NF

23位 トーセンシーギリヤ 
金額:5460万
馬主:島川隆哉氏
賞金:0万 3戦未勝利
種馬:ハービンジャー
牧場:NF

24位 スポークンファー2012 
金額:5460万
馬主:栄進堂氏
賞金:デビューしてない・・・
種馬:ディープインパクト
牧場:シンボリ牧場

25位 アドマイヤジャズ 
金額:5460万
馬主:近藤英子氏
賞金:200万 3戦未勝利
種馬:タニノギムレット
牧場:NF

26位 クリスバローズ 
金額:5460万
馬主:猪熊広次氏
賞金:0万 1戦未勝利
種馬:ディープインパクト
牧場:チャンピオンズファーム

ここまでが、2012年当歳セリで5000万円以上で落札された馬たち。
ここからは、ざっくり行くが、5000万円未満で落札された馬で中央を勝ち上がってる馬と値段。

■トーセンスパンキー 1勝 4515万
(父スペシャルウィーク 社台F) 
■ミッキーシーガル 2勝 4515万
(父ネオユニヴァース NF)
■ペルセヴェランテ 2勝 4200万
(父キングカメハメハ 村上欽哉牧場)
■クイーンズターフ 1勝 4095万
(父ディープインパクト NF)
■サンデーウィザード 1勝 3885万
(父ネオユニヴァース NF)
■デバイスドライバー 1勝 3570万
(父ハーツクライ NF)
■ワイドリーザワン 1勝 3465万
(父キングカメハメハ 白老F)
■アドマイヤロケット 1勝 3465万
(父ゼンノロブロイ NF)
■スマイルミーティア 2勝 3360万
(父チチカステナンゴ NF)
■クローソー 1勝 3360万
(父ハービンジャー NF)
■ストロングトリトン 1勝 3255万
(父ゴールドアリュール 社台F)
■◎ダノンメジャー 2勝 3150万
(父ダイワメジャー NF)
■アドマイヤガスト 1勝 3150万
(父チチカステナンゴ NF)
■カレンスフィーダ 1勝 3045万
(父ハーツクライ NF)
■◎アキトクレッセント 3勝 3045万
(父ウォーエンブレム 社台F)
■パヴェダイヤモンド 1勝 2940万
(父ゼンノロブロイ NF)
■ロジチャリス 1勝 2730万円
(父ダイワメジャー NF)
■アドマイヤピンク 1勝 2625万
(父キングカメハメハ NF)
■カンデラ 1勝 2520万
(父ダイワメジャー NF)
■アドマイシャイ 1勝 2520万
(父キンシャサノキセキ NF)
■〇タイセイラビッシュ 2勝 2415万
(父カンパニー NF)
■アースシンフォニー 1勝 2205万
(父Unbridled's Song 須崎牧場)
■コウソクコーナー 1勝 2205万
(父サクラバクシンオー NF)
■◎グランカマラード 1勝 2047.5万
(父ダイワメジャー NF)
■ラクアミ 1勝 1995万
(父ダイワメジャー NF)
■タイセイアプローズ 1勝 1890万
(父ハーツクライ ナカノF)
■ヴェルステルキング 1勝 1890万
(父サクラバクシンオー NF)
■◎ナリタスターワン 2勝 1785万
(父ショウナンカンプ 社台F)
■〇スマートボムシェル 2勝 1785万
(父ゴールドアリュール 社台F)
■ニーマルキング 1勝 1627.5万
(父キングカメハメハ 折手牧場)
■ゴッドバローズ 1勝 1575万
(父ステイゴールド ヒサイファーム)
■スプレンデレ 1勝 1575万
(父ステイゴールド オリオンF)
■メローハーモニー 1勝 1417.5万
(父メイショウサムソン NF)
■◎ロッカフラベイビー 1勝 1365万
(父キングカメハメハ NF)
■ドラゴンブルース 1勝 1365万
(父シンボリクリスエス ハシモトF)
■◎ナイトフォックス 2勝 1365万
(父サクラバクシンオー 白老F)
■◎リリーウイナー 2勝 1260万
(父ワイルドラッシュ 下河辺牧場)
■カレンオプシス 1勝 1155万
(父サムライハート NF)
■◎ヴァンガードシチー 1勝 1050万
(父シンボリクリスエス NF)
■エアルシアン 1勝 997.5万
(父ジャングルポケット NF)
■◎モアアピール 1勝 735万
(父クロフネ NF)
■◎スマートアヴァロン 2勝 630万
(父サウスヴィグラス グランド牧場)

さて、ここまで見てもらえるとわかるだろうか。
2012年生まれ当歳セリで販売された158頭、総額50億以上の馬で・・・

1勝馬  37頭
2勝馬  13頭
3勝馬   1頭
未勝利 107頭

ここまでの期間で、購入金額以上の賞金を稼いでいる馬は上記リストの◎がついている馬10頭のみ。〇の馬は、あと300万円以内で馬代金は回収できる馬な。それを加えても、合計12頭。

重賞ウイナーが居ないばかりか、かろうじて3勝馬が1頭。

マジで俺には敷居が高すぎるわ・・・。

ただし、この年のセレクトセール当歳で「主取り」になった馬の中に1頭当たりクジが入っていたとは誰も思わなかったんじゃないかな・・・。これが馬が変わる!と言うことの証明なのかもしれないが、当歳の時には誰にも見向きをされず、誰にも買ってもらえなかった馬・・・それが・・・

NHKマイルCの覇者、クラリティスカイ。

セレクトセールで主取りになった後に庭先で売買されたのだとは思うが、こういう事は殆どマレだわ。
過去の傾向を見ても、セレクトセールで主取りになった馬がその後のセリで売られていたり、庭先で売買されて、デビューにはこぎつけた場合でも・・・成績を見ると殆どの馬がリクープしていない。つまり、さらに大きな賭けになると言うことだろう。

そりゃそうだ。
日本や世界の相馬眼に長けた人物がセレクトセールには集まるわけで、そういった人物が見落とす・・・と言うことはあまりないと言うことの証明だよな。

それにしても、これだけの高馬で購入金額50億使って、ダービーからダービーの期間に、69勝しか出来ていないというのは正直怖くて怖くて手が出せない・・・。

しかも、全頭買えばあたりが入っているか?と言われれば、誰も選ばなかったクラリティスカイは拾えたとしても、主取りになった馬の価格まで含めたら、70億はかかるだろう・・・。

70億使って、NHKマイルC馬1頭じゃ割りに合わねーよな・・・。
俺みたいなビンボー人にはやっぱり手出し無用だわ。

さて、次回はオークス馬を排出した2013年セレクトセール1歳の検証をしてみるが、セレクトセールで馬が買いたくなるような良いデータが出てくれると嬉しいんだがな。

このまま行くと、どう考えても夏セリや秋セリで買ったほうがしっかり遊べる!と言うことになるからな。実際、この馬たちと同い年の馬で500万しなかった値段で買った馬がすでに1勝してるしな(笑)

いやぁ・・・
これでも5号はディープ産駒を買うつもりなのかね・・・。
良い馬はクラブに回されてるんだとしたら、俺らには当たり馬は買えねーぞ。

俺には、里見さんや島川さん野田さん近藤さん山本さん、そしてオイルマネーと競り合う金なんてねーからな・・・。つまりは、当たりが入っていても結局は買えない・・・って事だからな。

2011年産駒唯一の当たり馬ミッキーアイルは野田さん。
2012年産駒の当たり馬ミッキークイーンも野田さん。

これ、2号ばりに妄想を膨らませるとよ・・・
なんかしらの情報が事前に漏れてるって事じゃないんですかね?
今年のセリはGIに見放されてる里見さんあたりに良い馬まわるんじゃないですかね?


と言うことで
前略 1号のアニキ・・・

小説で書いちゃってますけど、こんな状況でセレクトで勝負したいっすか?
馬券で金増やせるにしても、7000万ぽっちじゃ絶対に競り負けますよ。
あの馬買えなかったんだよな・・・って思いながら競馬見るの嫌なんですよね・・・俺。

「覆面馬主の真実」【第13話】~リアルタイム進行型・競馬狂小説~

と言うことで、セレクトは5号だけに勝負させて、馬券で増やした金は夏セリで勝負しませんか?

7000万あれば、夏セリなら大威張りで馬買えますよ(笑)

一応明日までには、2012年産駒が上場された2013年のセレクトセールの上場馬たちの近況をまとめてみますけど、夏セリでモーリスやグァンチャーレやマイネルホウオウみたいな馬探してる方が健全だと思うんですけどね~。

株がこれだけ上がってる中、本当に当たりの馬をセレクトの中に混ぜてきますかね?
過去3年の傾向を見ると、全部良い馬はクラブに持っていかれちゃってる気がするんですよね・・・。

と言うことで、今年は、夏セリ大威張りツアーにしましょうよ~!

忙しいのでコラム上で1号のアニキへの提案でした。

覆面の7号【不定期連載】「超高額セレクトセール出身馬の今2012年生まれ(1歳セリ編)」に続く。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line