TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】マーメイドステークス
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】マーメイドステークス

馬キュレ
マーメイドステークス(GⅢ)
牝馬3歳以上 芝2000m
※ハンデ戦となった06年以降、過去9年の傾向です。

コース分析
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【阪神芝2000m】

攻略のカギ

●傾向

1、人気と配当
別定戦時の10年間で①人気は6連対していたが、ハンデ戦となった06年以降、①人気は(2.0.1.6)、②人気も(2.0.2.5)で上位人気の信頼度は下落。一方、⑦人気が3連対、⑨⑩人気が2連対と下位人気にもチャンスが広がった。馬連平均配当は14600円。過去2年連続で万馬券と波乱含み。

2、ステップ
勝ち馬のステップレースが9年で8種類と明確な主力ローテがなく、前走500万条件以外はどのステップでも通用する可能性がある。中でもGⅠのヴィクトリアマイル組は有力となりそうだが、(0.2.4.21)、GⅠ後の反動と実績による重ハンデもあってか入着馬は全滅で、馬券になったのは6着以下のみ。

3、間隔(中3週以内の好調馬が狙い目)
連闘を除いた中3週以内のオープン特別や条件戦で3着以内に好走した馬は(5.2.1.15)。勢いがあり、かつハンデにも恵まれやすいので期待が持てる。
★今年は7→3→3→1着と上げ潮ムードのウインプリメーラ。中3週と理想的なローテでここも突破!?

4、ハンデ(前走比の斤量にも注目)
ハンデは53キロが(5.1.3.17)と優勢。さらに前走との斤量比は減っている方が良く、特に2~2.5キロ減が(3.1.3.16)と好走確率が高い。

5、種牡馬(ここでもディープインパクト産駒が活躍)
2勝ずつ挙げている種牡馬はステイゴールドとディープインパクトだが、安定感では後者。3頭の出走で12年グルヴェイグ、13年マルセリーナが2年連続勝利。
★1000万→準オープン連勝と充実顕著なマリアライトはディープインパクト産駒。

●これが危険

6、巨漢馬
阪神でも内回りで、外回りより一瞬の切れ味が要求されるからか、器用さがなくジワジワ伸びて来るような500キロ以上の巨漢馬は(0.0.0.10)。軽ハンデの切れ者に足をすくわれる。
★条件好転のバウンスシャッセ(520キロ台)も過信禁物。

7、阪神出走組&福島牝馬S組
不思議だが、前走が同舞台の阪神という馬は(0.0.0.10)とまったくリンクしない。また、福島牝馬S組は6頭挑戦して全滅。同レースで負けて、ここで斤量に恵まれても好走した試しがない。
★福島牝馬S2着で穴をあけたリラヴァティもここでは…!?

データ総合の結果
推奨馬は3頭!

1頭目=アースライズ
2頭目=ウインプリメーラ
3頭目=マリアライト

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line