TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【1点勝負の2号】6月13日(土)東京3R・10R予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【1点勝負の2号】6月13日(土)東京3R・10R予想

馬キュレ
覆面馬主・1点勝負の2号です!

さて、今週も1点勝負でドカン!と儲けたいですね~。
先週は結構多くの方から日曜・東京12R三浦特別のお礼のお言葉をいただきました。ぶっちゃけ、僕自身は馬連1点勝負していたので1着3着でハズしてしまいましたが、読み通りの展開で◎メガオパールカフェが1着、2着に食い込む可能性があると示唆していた2頭の内の1頭、9人気のニットウビクトリーが2着、〇のハコダテナイトが3着。

お礼を言ってくださった人の殆どが、3連複2点での3450円か3連単4点での1万8590円を取っていました。

確かに、頭はメガオパールカフェで良かったでしょうから、〇を2着、3着にて流せば、3連単4点で取れますもんね・・・。自分が1銭も儲かっていないのにお礼を言われるというのはなんだか気持ち悪いもんですね。ですから、今週はしっかり自分が一番儲けてやろうと思っております。

そんな土曜日の1点勝負レースは2本。

まずは、東京10レース江の島特別

結論から言えば・・・

◎7トーセンターキー
〇3レッドオリヴィア

え?人気のヘイジームーンは?
と思う方もいるでしょうが、ワタクシの1点勝負はこの2頭のワイド。

もちろんヘイジームーンも能力はありますし勝って同条件ですから馬券圏内に突っ込んでくる可能性は高いですが、牝馬の中1週というのはどうも好きになれません。ここを使わないと、1ヶ月後の新潟まで適鞍がないのでここに使ってきたのでしょうが、ぶっちゃけ休ませた方が今後につながるのでは?なんていう風に思っています。正直、厩舎サイドからも前走のような強気感が感じられません。それならば、降級馬のレッドオリヴィアと、昇級馬とはいえ500万2勝しているトーセンターキーで勝負になると考えます。特にトーセンターキーは出来も絶好に見えますし、東京マイルはベスト条件。2走前は小崎騎手の下手乗りと考えれば、クラスの壁もないでしょうし、前走以上のパフォーマンスを発揮してくれそう。レッドオリヴィアは好位を取れるようになって抜群の安定感。

この2頭の勝負でイケル!と踏んでいます。

買い方は、ワイド1点。馬連でもいいのですが、そこは前回の失敗を糧に、1人気のヘイジームーンはからませていないのでワイドでもソコソコついてくれるだろうと考えています。

ヘイジームーンを加えての3連複1点も考えたのですが、牝馬の中1週でポカでもされて4着・・・なんてことになったら目も当てられないので、トーセンターキー・レッドオリヴィアの3-7のワイド1点勝負で行きます!

そして、もう一本の1点勝負は穴。


東京3Rのバトルプラン産駒ウッチースネールを狙います!

人気になりそうな前走2着馬のヘッドドレスはまだ全幅の信頼を置けません。
もう一頭の前走2着馬フォークスグローブは落ち着きもあって前走で好走。今回も落ち着きがあれば十分勝負になる馬。太め感も絞れ、馬体に締まりも出てきましたね。パドックで落ち着いていれば買いでしょう。

その上で、上記したウッチースネールを狙いたい。
4月の初戦も追い切りでは良い動きを見せていたし、既走馬相手に6人気とマズマズの評価を受けていた。出遅れて万事休す・・・といったレースでしたが、見せ場はゼロではなかった。今回も追い切りでは絶好の動きで、バトルプラン産駒ならダートでより良さが出るはず。

複勝1点勝負も考えましたが、フォークスグローブの出来もあがってきている事から・・・

◎7ウッチースネール
〇16フォークスグローブ

として、ワイド1点勝負を仕掛けてみようと思います。

ゲートさえ決めてくれれば、減量騎手の恩恵も含めて好位からしっかり粘りこめるはず。
穴狙いの1点勝負ではありますが、ここでウッチースネールが好走して次人気になってしまうと、妙味も薄くなるので、先物買いにはなりますが、7-16のワイド1点勝負です!

2号以上です!

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line