TOP > レース > 万馬券的中か!?【2015年エプソムC&マーメイドS】注目予想家的中結果まとめ
レース

万馬券的中か!?【2015年エプソムC&マーメイドS】注目予想家的中結果まとめ

前回の日本ダービーから引き続きうまキュレ班御用達の予想家ブログから【マーメイドステークス&エプソムカップ】の予想結果を追いかけてみた。
馬キュレ

マーメイドステークスはシャトーブランシュが優勝

inyofu 6月14日、阪神競馬場で開催された第11R・マーメイドS(GIII、芝2000m)は、後方からレースを進めた8番人気シャトーブランシュ(牝5、栗東・高橋義)が、直線で先に抜け出したパワースポットらを大外から強襲。豪快に差し切り、待望の重賞初制覇を果たした。勝ちタイムは2分0秒5(良)で、鞍上は藤岡康騎手。3/4馬身差の2着争いは1番人気マリアライトと10番人気パワースポットの2頭で際どくなったが、マリアライトがこれを制し、パワースポットは3着となっている。
inyofu 配当は単勝1560円、馬連3650円、馬単8740円、3連複2万2750円、3連単15万1990円。

【少年は競馬場で推理する】

inyofu ◎マリアライト
○パワースポット
▲バウンスシャッセ
△シャトーブランシュ
×レッドセシリア

◎マリアライト
父は鮮度ある時のアップ適性の高い種牡馬。
前走の内容が圧巻で、完全に塞がれたところから抜けてきて快勝してしまった。
父の産駒の傾向を踏まえるに重馬場だったら評価し辛い局面だったが、
良馬場想定なら前走の内容と鮮度だけで同馬が軸でいい気がする。

・2番手以下の短評
○パワースポット
スズカマンボ×パラダイスクリークのLC(S)系。
凡走後の根幹距離はベストだし、パラクリといえば坂コースの芝2000m重賞特注。
脚質的に人気だと乗り難しそうなので、鞍上戻っての人気落ちで。
▲バウンスシャッセ
ゼンノロブロイ×HallingのLM系。
前走は激走後に加え、短縮の多頭数中枠のアップ戦と全て逆ベクトル。
今回は凡走後の延長。パワー型でこの条件合いそうだし、L系の大型馬だから斤量も平気。
△シャトーブランシュ
キングヘイロー×トニービンのSC系。
中山牝馬Sでは戸崎補正か謎の1番人気で可哀想だった。今回は久々の人気落ち。
S主導で中位人気でこそのタイプ。軽い京都凡走後の阪神替わりもプラス。
inyofu ◎、○、▲、△ 馬連BOX100円 ◎1頭軸の3連複◎-(○、▲、△、×)の6点買い。1点100円。計1200円
Mの法則(競馬予想家である今井雅宏氏が発見した競走馬の法則)をメインに馬券を組み立てるブライト氏のブログ。本命は1番人気マリアライトだが、対抗にパワースポット、抑えにシャトーブランシュの計5頭で馬連、3連複を的中!特に3連複は227倍ついて万馬券をGET!不振が続いていた同氏に大きなプレゼントとなった。

【やはり勝負は3連単!~競馬予想~】

inyofu ◎人気ブログランキングへ
馬場が渋ればもうちょっと自信を持って狙えたんですが、良馬場で結果が出ていないわけでもないので。後方からだと届かずで前に行けば差されるというなかなか勝ち味に遅い面がある馬なんですが、3歳時にはG2で好走した実績もアリ。◎で期待した愛知杯はやや中途半端なレースをしながら勝ち馬とは0.3差。今回コンビを組むJとは相性が良いですし、2戦共に最速の上がりをマークするなど差すレースをしてくれそう。

相手は重賞での安定した戦績を重視して〇リラバティ
枠とメンバー構成から今回は逃げる形になりそうですが、逃げた馬はかなり高い確率で馬券になっているレースですし、このハンデなら大崩れは考えにくいです。

3番手は▲パワースポット
展開次第の馬ですが、昨秋から安定した末脚でG1級の馬とも差のないレースをするなど7歳とは思えない充実ぶり。大きく負けたのは牡馬相手の前走ぐらいで何でここまで人気が落ちるの?という感じも。愛知杯の結果から距離は大丈夫そうですし、牝馬限定戦なら。
タイトル通り3連系を中心にハイリターンを求めて中央・地方の重賞レースを中心に予想する斉藤氏のブログ。本命に人気薄シャトーブランシュにするも、対抗のリラヴァティが直線内にいて伸びず、3連複に届かなかった。

エプソムカップはエイシンヒカリが優勝

inyofu 6月14日、東京競馬場で開催された第11R・エプソムC(GIII、芝1800m)は、ハナを切った2番人気エイシンヒカリ(牡4、栗東・坂口)が直線外にヨレるシーンがありながらも、後続の追撃を振り切って勝利した。勝ちタイムは1分45秒4(良)で、鞍上は武豊騎手。クビ差の2着は好位追走から直線最内を突いて伸びた1番人気サトノアラジン、2着にクビ差の3着は4番人気ディサイファが入っている。
inyofu 配当は単勝300円、馬連380円、馬単760円、3連複790円、3連単2750円。

【天童なこオフィシャルブログ】

inyofu ◎2サトノアラジン
○5ユールシンギング
▲11フルーキー
△6、8、12
inyofu サトノアラジンも今までは、CWで追い切りをするときは長めからビッシリ追うことが多かったんですが、同じ池江厩舎の、ミッキークイーンやサトノラーゼンが半マイル調教で結果を出しているということもあり、最近半マイル調教にシフトしてきました。 今回の最終追い切りも、ラストの反応は良かったですし、中2週で半マイル調教というのは、ダービー2着のサトノラーゼンと同じパターン
半マイル調教が主流の堀厩舎、池江厩舎も今年は絶好調ですし、その流れにも乗って、ここはサトノアラジンを本命にしました。 フェスティヴタロー、エイシンヒカリがけっこう速いペースで引っ張ってくと思うので、展開も向くでしょうし、この頭数ならさばきやすいので勝ち負け
馬単マルチ
2⇔5、11
馬単1着固定
2-6、8、12
3連複2頭軸
2、5-6、8、11、12
3連単1着固定
2-5、6、8、11、12
独自の好走調教データを持っているタレント天童なこの予想ブログ。前回安田記念や推奨レースで全的中。今回は本命サトノアラジンから馬券を展開もするも、1着固定にこだわりすぎたか馬券の買い目に泣かされた結果となった。

【中穴狙いの競馬予想】

inyofu ◎ サトノアラジン

〇 ディサイファ

▲ アーデント

△ ヒラボクディープ

× エイシンヒカリ

× ユールシンギング
× フルーキー

詳細は時間があれば…。

馬券は

◎単複
◎馬連 相手〇▲△×××
◎〇三連複 相手 ▲△×××
◎▲三連複 相手 △×××
◎〇1着2着 三連単 相手 ▲△×××
豊富な展望予想なおかつ、注目予想家の中でも断トツの的中率を誇るたいせー氏のブログ。前回珍しく不的中の同氏も今回はサトノアラジンで複勝、馬連、3連複を的中。すぐに立て直してきた。

今週の馬キュンは!?

今週の馬キュンも、勝ち馬エイシンヒカリの本命は一人もおらず。2着に入ったサトノアラジン本命のUmajin岡井社長がまたまた個人で的中。馬キュンカードも好調でディサイファに重い印が必要と判断した。

【こりゃ深すぎるww覆面馬主の馬券談義!】

1号の予想
inyofu ◎2 サトノアラジン
〇5 ユールシンギング
▲4 ヒラボクディープ
☆11 フルーキー
△12 ディサイファ
△6 エイシンヒカリ
inyofu 馬券は、サトノアラジンの単勝!だけにしたいくらいだが、馬連も押さえに買おう!相手は、印に強弱つけて。
それと、サトノアラジン頭固定の3連複と3連単。相手5頭で。
2号の予想
inyofu ◎12 ディサイファ
〇6 エイシンヒカリ

この2頭のワイド1点!

エイシンヒカリがかなりのペースで飛ばすとすると、それなりに後続も脚を使わされることになりますよね。エイシンヒカリは自分の競馬に徹するだけ。調教でも気持ちよさそうに走っていて、体調も良さそう。アーデントも競りかけることは無いでしょうし、ノープレッシャーで逃げられそうなメンバー。東京での大外へ斜行した競馬を不安視する向きもありますが、馬の気分を害さず走らせただけですので今回も同じことがあるかと言えばほぼ心配いらないと考えます。勝てないまでも3頭以上に交わされることは無いと読みました。その上で、サトノアラジンは切れ味が身上の馬。時計がかかりつつある東京競馬場で、それなりに足を使わされてしまうと不発の可能性がゼロではないとみます。逆にこういう展開で一番しぶとさを発揮してきそうなのがディサイファ。切れるわけでも、長い脚が使えるわけでも無いのですが、しぶとく伸びる。GIでは通用しないことがわかっているだけに、GⅡ・GⅢに全力投球。四位騎手も手の内に入れていますし、出来も抜群。ワイドの軸としては最適とみて、自分で競馬が作れるエイシンヒカリとのワイド1点勝負に賭けます!
8号の予想
inyofu ◎⑧アーデント
○⑫ディサイファ
▲⑤ユールシンギング
☆⑪フルーキー
△⑥エイシンヒカリ
△②サトノアラジン
穴④ヒラボクディープ
穴⑨フェスティヴタロー
ブログ記事から一転、うまキュレサイトで予想することになった覆面馬主達の予想コラム。1号が馬連、2号がワイド1点で的中。8号(前3号)はアーデント本命もペースがそこまで上がらなかった為、直線では他馬達の末脚に飲み込まれていった。

↓↓↓他の覆面馬主達の予想結果の詳細はこちら↓↓↓

久しぶりに重賞万馬券が的中し、調子が上がってきている予想家達。これから夏に向けて荒れるハンデ重賞が多いので、ひとつでも的中すれば一気に回収率が上がりそうだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line