TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!覆面馬主達の6月13・14日の予想的中結果まとめ!
予想/馬券

負け知らず!覆面馬主達の6月13・14日の予想的中結果まとめ!

うまキュレ内には、覆面馬主という謎の予想家集団(現在確認されているのは1~9号)が予想コラムをアップしているのだが、ここではその覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想コラムから的中をメインにまとめてみた。
馬キュレ

6月13日(土)の的中結果 八王子特別(東京9R)

砂の6号予想
inyofu 種牡馬データから判るように、軸馬に出来るのはロワジャルダンかキネオイーグルの二択。
母数が少ないとはいえ、さすがに種牡馬データの連対率が0%のエリーフェアリーとマルマロスは軸馬には不適。

☆結論☆
◎④ロワジャルダン
○⑭キネオイーグル
▲⑫パッショネイトラン
△⑤エリーフェアリー
△②ハーストイーグル
△⑧オリオンザムーン
△⑦ウェルウィッチア

今回本命に推したいのは◎ロワジャルダン。
データ的にはキネオイーグルの方が信頼度が高い感じがしたが、今回は久しぶりに私6号のスモールネットワークに関係者の情報が入ってきたので、こちらを本命にすることに。 その内容は、送り出す戸田先生の自信が相当で“負けようがない”とおっしゃていたとのこと。
inyofu 馬券の本線は馬単
◎ ⇔ ○▲△へ

少額で1頭軸の3連単マルチ
◎ → ○▲△へ
結果的には6号のデータで信頼度が高かったキネオイーグルが1着。それでも馬単(680円)、3連単(10050円)を見事的中した。

江の島特別(東京10R)

1点勝負2号の予想
inyofu ◎7トーセンターキー
〇3レッドオリヴィア

え?人気のヘイジームーンは?
と思う方もいるでしょうが、ワタクシの1点勝負はこの2頭のワイド。

もちろんヘイジームーンも能力はありますし勝って同条件ですから馬券圏内に突っ込んでくる可能性は高いですが、牝馬の中1週というのはどうも好きになれません。ここを使わないと、1ヶ月後の新潟まで適鞍がないのでここに使ってきたのでしょうが、ぶっちゃけ休ませた方が今後につながるのでは?なんていう風に思っています。正直、厩舎サイドからも前走のような強気感が感じられません。それならば、降級馬のレッドオリヴィアと、昇級馬とはいえ500万2勝しているトーセンターキーで勝負になると考えます。
2号の見解通りヘイジームーンは4着止まり。2、3着に入った勝負ワイド(290円)馬券は的中した。

安芸S(阪神11R)

データの8号予想
inyofu ◎⑩ニシケンモノノフ
○②サクセスフェイト
▲⑨ゴーインググレート
☆③ランドマーキュリー
△⑧メイショウオセアン
△⑯イースターパレード

本命はニシケンモノノフ。
OPで勝ち負けしてきた同馬。前走は4着と敗退しましたが、体調面が万全とはいえない中でのものであり、今回は準OPとなれば負けられません。この阪神1400mの実績も抜群で、3戦して1勝2着2回。あら探しをしたものの、同馬の実力を跳ね返すだけのデータはなく、となれば安心して大本命に出来ると判断。
女性覆面馬主が加入するとの事で3号から変更になったデータの8号は、本命ニシケンモノノフが危なげなく快勝3着抜けだが、本線の馬単(680円)はキッチリ的中だ。

6月14日(日) 阪神2R

未勝利戦9号の予想
inyofu このレースの本命馬◎はカフジエンパイアにさせて頂きます。エンパイアメーカー産駒は外枠で激走して、内枠で凡走するという特徴があるのは有名ですが、この馬も例外ではなく外枠発走の方が良さそうです。陣営も「砂を被ると走る気を失くす!」と言っているらしく。外枠を引き当てた今回は狙い目ですね。
inyofu ◎15 カフジエンパイア(幸)
〇14 テイエムトラネコ(▲加藤)
▲10 イェドプリオル(岩田)
△16 メイショウブユウ(池添)
△04 キクノステラ(小牧)
☆02 サダムジャポン(菱田)
以上になります。

馬券は、◎軸の馬単表裏の10点、◎1頭軸3連単マルチ60点で勝負します。
今回から覆面馬主軍団に新しく参加することになった元証券マンで未勝利戦の9号。初回予想の本命馬が14着と大敗を喫し、仕切りなおしたこのレースで5番人気カフジエンパイア一頭軸から3連単(6210円)を的中し初週から良いスタートを切った。

エプソムカップ

血統の1号予想
inyofu ◎サトノアラジン

1番人気だとは思うが、ここは確勝とみている。この馬、いまんところ2連勝だけど、厩舎筋の話ではまだ緩いんだっていうからパンとしたら化け物の可能性大だよな。おそらく順調にいけば、G1勝ちが叶うのでは・・と思ってる。秋天とかマイルチャンピオンとか。それくらい潜在能力がズバ抜けている。もし、クラシックの頃にパンとしてたらダービーもいい勝負したんじゃないかな。奥手の馬体が充実期を迎えつつある今、ここは鉄板とみた。
inyofu ◎2 サトノアラジン
〇5 ユールシンギング
▲4 ヒラボクディープ
☆11 フルーキー
△12 ディサイファ
△6 エイシンヒカリ
1号が将来GI狙える素質があるサトノアラジンを軸に馬連(380円)をGET。頭固定にこだわらなければ3連系も的中があった。

1点勝負の2号の予想
inyofu その上で、サトノアラジン絡みの馬券では面白くない…1頭人気を背負う馬が居る場合には、2・3着狙いのワイドが面白い!というケースが往々にしてあります。

ズバリ結論

◎12 ディサイファ
〇6 エイシンヒカリ
inyofu 逆にこういう展開で一番しぶとさを発揮してきそうなのがディサイファ。切れるわけでも、長い脚が使えるわけでも無いのですが、しぶとく伸びる。GIでは通用しないことがわかっているだけに、GⅡ・GⅢに全力投球。四位騎手も手の内に入れていますし、出来も抜群。ワイドの軸としては最適とみて、自分で競馬が作れるエイシンヒカリとのワイド1点勝負に賭けます!
2号の読み通り、GIではワンパンチ足りない4番人気ディサイファもGIIIなら勝負になる。ワイド(380円)ならこの2頭が最適だった。

マーメイドステークス

小鳥の7号の予想
inyofu ◎12 マリアライト
〇7 アースライズ
▲3 バウンスシャッセ
☆8 リラヴァティ
△13 パワースポット
△1 イリュミナンス
△2 シャトーブランシュ
△11 メイショウスザンナ
△9 グレイスフラワー

買い方
◎からの馬連を〇▲☆への3点
◎からのワイドを△5頭へ
調子の良さそうな1番人気マリアライトを本命に人気薄を絡めたのが功を奏して馬連(3650円)ワイド(1640円)と高額馬券をGET。

阪神12R

砂の6号の予想
inyofu ◎⑯ラテンロック
○④ラディカル
▲⑨パッシングブリーズ
△⑥ケルンウィナー
△⑪ケンブリッジギルド

○は、3歳馬ラディカル。
ブライアンズタイム産駒のこのコースの成績は(8-9-5-52/74、連対率23%、複回収値110)で人気にならずとも狙えそうだ。 岩田騎手のこのコースの成績(14-22-11-94/141、連対率26%)も頼りになる。

▲は、降級馬パッシングブリーズ。
ただし、浜中騎手から乗り替わりとなるデムーロ騎手のこのコースの成績は(1-1-3-18/23、連対率8.7%)と今ひとつ。 数が少ないので参考程度だが過信は禁物。

△は、幸騎手に手が戻るケルンウィナーと、藤田騎手とのコンビだと(2-2-1-5/10)という成績の降級馬ケンブリッジギルドの2頭。

馬券の本線は馬単
◎ ⇔ ○▲△へ

少額で1頭軸の3連単マルチ
◎ → ○▲△へ
降級馬の狙いの6号は、ラテンロックを本命。印順通りの着順で、馬単(590円)3連単(1620円)と的中。

今週は土日共に万遍なく各号が的中をもたらしていた印象だ。また覆面馬主が新たに増加して9号まで。ここにきてかなりのペースで増やし続ける覆面馬主。このペースだと来月には大台の10号の誕生もあるか!?

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line