TOP > 予想/馬券 > 【第20回ユニコーンステークス】最終追い切り映像&情報まとめ
予想/馬券

【第20回ユニコーンステークス】最終追い切り映像&情報まとめ

6月21日(日)に行われる東京競馬場のメーンレース【第20回ユニコーンステークス】今回も有力馬中心に追い切り情報やGIIIながら映像も用意できたのでまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 6枠12番 ゴールデンバローズ

inyofu 2頭で併せた先週とは一転、けさは美浦Wコースで単走。ガッチリとした馬体は相変わらずで、コーナーで徐々にスピードを上げていく。直線では鞍上が抑えるくらいのみなぎる意欲を見せ、迫力満点に駆け抜けた。“丁度いいテンション”の表現がピタリとはまる好調教といっていい。「前走は初めての環境でテンションが高かった。けいこでは落ち着いている。先週水曜の時点で2月より10キロ重かったが、ふっくらしているのはいい。疲れもなさそう」と渡辺助手。

5枠10番 ノンコノユメ

inyofu ノンコノユメはWコースで3頭併せ。道中2番手から直線は内ライズトゥフェイム(5歳1600万)、外アサクサスターズ(4歳500万)の間に入り、馬なりのまま5F71秒5~1F13秒6で併入した。浅利助手は「しまいの反応を確かめつつ、両側から挟んでもらって気持ちを乗せる内容。動きも十分だった」と満足げに話した。

3枠6番 アルタイル

inyofu アルタイルは、美浦Wコースで併せ馬。直線で一杯に追われて5ハロン67秒4、3ハロン38秒2-12秒5をマークし、アジアンテースト(1000万下)と併入した。キビキビとした動きで、攻め駆けする相手にいったん前に出られてから、もうひと伸びする勝負根性も見せた。手塚調教師は「上がり重点で、しまいはよく伸びていた。一戦ごとに力をつけて調教でも動くようになっている。前走は好位で競馬ができたのは収穫だった。馬混みも大丈夫だし、競馬に注文はつかない」と重賞でも期待している。

7枠14番 タップザット

inyofu タップザットは先週に続いて福永を背にCWコースへ。コルサーレ(4歳500万)の2馬身後方でスタート。道中は僚馬を視界に入れ軽快にラップを刻む。4コーナーで内に進路を取って差を縮めるとラスト1F、馬なりでグンと加速して同入フィニッシュ。4F55秒9は強調すべき時計ではなくても、しまい12秒3が光った。福永は「先週の追い切りは反応が鈍かったけど、けさは凄く良かった。先週は息遣いももう一つだったけど、この動きなら」と好感触。

2枠4番 アキトクレッセント

inyofu 昇竜Sを勝ち、前走青竜Sでは3着だったアキトクレッセントは栗東坂路で黒岩騎手(レースは浜中騎手)を背に最終追いを行った。時計は控えめの4F55秒3-1F12秒7(馬なり)だったが、関東への輸送を控えているとあり調整程度の内容。終いは気合いを前面に出し、鞍上が抑えるほどだった。中間の稽古では追走先着を連発しており、2カ月ぶりだった前走時からの上積みはかなりありそう。

7枠13番 ブチコ

inyofu ブチコは坂路でランウェイワルツ(1600万下)と併せ、4ハロン52秒4-13秒2をマーク。残り100メートルくらいから離されはじめ、2馬身遅れた。ただ、脚の運びは力強く、動きそのものは悪くなかった。「あまり無理するな、といっておいたからね。心配ないよ。体もふっくらしている」と音無調教師。

最終追い切り映像

その他出走馬追って一言

inyofu ▼イーデンホール(吉田豊)追ってもう少し伸びが欲しかったが、重い感じはない。

▼クワドループル(内田)調整程度だが、これくらい動ければ十分。

▼ノボバカラ(天間師)馬なりだったが状態はいい。

▼マイネルサクセサー(畠山師)使ってきているが状態はキープしている。

▼ダイワインパルス(田中勝)今回も凄くいい動き。完成は先だが、現状での力は出し切れる。
inyofu ◆マイネルオフィール・飯田雄師 「軽めの調整だったけど、乗り役は『気持ちいいくらいの手応えだった』と。体もだんだんよくなっている」

◆マイネルサクセサー・畠山師 「使っているので、体はできあがっている。血統的にダート向きだし力強さがあるので、ダートで一変があっても」

◆ミッキーシーガル・池江師 「グングンよくなっていて、前走よりさらにいい。才能が開花してきている。距離はもう1ハロン延びてもよさそう」
 
◆ラインルーフ・武幸騎手 「効果があるかなと思ってチークを着けてもらったけど、一緒だった。1回使った上積みはあって具合はいい」

最終追い切りタイム一覧

inyofu アキトクレッセント 牡3 56 浜中俊 17日栗坂良:55.3-39.5-12.7:馬也
アルタイル 牡3 56 *松岡正海 17日南w良:68.0-52.8-38.6-12.2:馬也
イーデンホール 牡3 56 吉田豊 17日南w良:52.7-38.3-13.2:一杯
クワドループル 牡3 56 *内田博幸 17日美坂稍:54.7-40.4-13.3:馬也
ゴールデンバローズ 牡3 56 *戸崎圭太 18日南w良:54.4-39.4-12.9:馬也
ダイワインパルス 牡3 56 田中勝春 17日南w良:71.7-56.2-40.8-13.4:馬也
タップザット 牡3 56 *福永祐一 17日栗C良:55.9-41.2-12.3:馬也
ダノングッド 牡3 56 *蛯名正義 17日栗坂良:53.3-38.9-12.5:一杯
ノボバカラ 牡3 56 *北村宏司 17日美坂稍:55.8-40.2-12.6:馬也
ノンコノユメ 牡3 56 ルメール 17日南w良:71.5-56.0-41.3-13.6:馬也
ピンストライプ 牡3 56 *吉田隼人 17日栗C良:98.8-65.4-50.4-37.0-12.2:一杯
ブチコ 牝3 54 *石橋脩 17日栗坂良:52.4-38.4-13.2:一杯
マイネルオフィール 牡3 56 *柴田大知 17日栗坂良:55.1-40.0-12.2:強め
マイネルサクセサー 牡3 56 *嘉藤貴行 17日南w良:53.2-38.4-13.2:馬也
ミッキーシーガル 牡3 56 川田将雅 17日栗C良:56.7-40.9-12.4:強め
ラインルーフ 牡3 56 武幸四郎 17日栗C良:81.3-65.7-51.2-38.1-12.4:一杯

うまキュレ班のおススメ好調教馬は、アルタイル、ゴールデンバローズ、ピンストライプ、ダノングッド。特にアルタイルは全体時計は特別速くはないが、終い重点で併走馬には煽られるも、この馬自身の手ごたえは楽で脚捌きがとにかく良かった印象。さらに馬なりで12秒2は出そうと思っても中々出ないタイムなので状態は上がっていると期待したい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line