TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【未勝利戦の9号】6月27日(土) 東京4R予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【未勝利戦の9号】6月27日(土) 東京4R予想

馬キュレ
未勝利の9号です。

3連単7,270円的中!
やっとまともに的中する事が出来ました。
ただ、本命◎ケンペストカフェが、2着に残ってくれていたら馬単もヒットでパーフェクト的中だったのが残念でなりません。
今回の的中は、一番人気に本命◎を打っての的中でした。4号先輩張りの堅い予想になってしまいましたが、やはり競馬は的中しないと面白くないと痛感しました。
とはいえ、余り守りに入った予想は性に合わないので、あくまで責めていきたいと思います。

本命馬◎だけ発表した日曜日の重賞レースは、函館スプリントS(GⅢ)もユニコーンS(GⅢ)も荒れましたね。撃沈でした。
特に、ユニコーンSのゴールデンバローズの敗戦は残念ですね。国内では負けて欲しくなかったです。でも、それが競馬なんですよね。
4号先輩のWIN5予想もさっぱりダメですね。しかし、ゴールデンバローズが飛んで、WIN5の配当が、93,170円は低すぎませんかね。
4号先輩は、大変なミッションを与えられたものです。お気の毒です。

それでは、明日の予想に入りますが、特にこの時期の未勝利戦は本当に難しいです。時折、何らかの事情があってデビューが遅れたとか、好走はするものの惜敗続きの不運な馬とかで強い馬が出走しているケースもありますが、そうではない場合が難解です。
そんな中から明日の予想レースは東京4Rサラ3歳未勝利(ダート1,600m)にさせて頂きます。
戦績だけ見ると、ピュアノアールが断トツなな感じがしますが、脚部不安で8か月半の休養明け、そしてダート変わりと不安は多いですね。ただ、外枠有利な東京ダ1,600m戦で、外枠を引きましたし、1番人気は必至でしょうね。それだけに、ピュアノアールが飛んだ時は、かなりの高配当が狙えそうです。
また、明日の天候がどうなるかに左右されますが、重馬場、不良馬場の時は、1号師匠もよく言っていますが、大型馬に警戒が必要です。

荒れることを前提に、本命は、ファルブラヴ産駒の◎エメラルエナジーとさせて頂きます。
2月の新馬戦で2着好走後、約1か月間隔でレースを使われ、善戦するも勝ち身に遅く、現在まだ未勝利クラスに身をとどめています。
美浦TM情報によると、今回は約2か月の休養を挟み、一息入れて馬がリフレッシュしていい気配になっていると相沢調教師も太鼓判を押しているそうです。
相手関係を見ても発馬が五分ならば、勝ち負けの可能性は高そうです。相沢調教師&減量▲石川裕紀人騎手の師弟コンビに期待したいですね。
東京ダート1,600mを勝つには、好位からの競馬が出来ることが条件で、◎エメラルエナジーは、新馬戦、前々走のような前々の競馬で突き抜けて欲しいです。
人気は多分5番人気前後だと思います。◎エメラルエナジーを軸に手広く勝負したいですね。

対抗は、ヴァーミリアン産駒の〇マゼンタにさせて頂きます。これまで全8戦、大敗したのは芝のレースだけでダートでは大崩れは考えられないですね。もう少し好位で競馬が出来れば面白い存在だと思います。これまでダートのレースは全て三浦皇成騎手が鞍上を務めたわけですが、今回は鞍上が北村宏司騎手に乗り替わりになるのはいいかもしれません。好位から差し切る可能性は十分にありますね。不利な内枠を引いてしまいましたが、◎エメラルエナジーとの逆転はありそうですね。
ポイント距離200mの延長ですね。ただ、血統的には問題はないように思います。

黒三角は、ジャングルポケット産駒の▲カオスにさせて頂きます。まだまだ太目残りで馬体の緩さは否めませんが、明日どのくらい絞れているかがポイントですね。
ただ、前走は4か月以上の休み明けだった割には最後いい脚を使っていましたし、上積みは必至です。調教も極端に素晴らしいわけではないですが、動きは上々です。

白三角には、前走のデビュー戦で経験馬相手にまずまずのレースをしたマンハッタンカフェ産駒の△ランドオブホープ、ポテンシャルはメンバーの中で一番高そうですが、休み明けで大幅な割引きをさせて頂いた△ピュアノアールの2頭を指名させて頂きます。特に△ランドオブホープは、直前の気配も良く、一発に期待したいところです。

特注馬は、東京ダート1,600mの勝ち馬種牡馬ランキング第7位のエンパイアメーカー産駒の大型馬、しかもサンデーサイレンス肌、更に鞍上は大穴ハンターの江田照男騎手の☆フェスティヴオウカにさせて頂きます。

東京ダート1,600mのコース分析はこちら


それでは、明日の僕の予想をまとめさせて頂きます。

東京4Rサラ3歳未勝利(ダート1,600m)
◎10 エメラルエナジー(▲石川)
〇01 マゼンタ(北村宏)
▲02 カオス(戸崎圭)
△14 ランドオブホープ(柴田大)
△15 ピュアノアール(横山典)
☆13 フェスティヴオウカ(江田照)
以上になります。

馬券は、馬単◎=〇の表裏、◎〇二頭軸の3連単マルチ24点で勝負したいと思います。
それから当然ですが、恒例の山口紗弥加さんの誕生日②-⑭の馬連を少々買いたいと思います。
CX月9ドラマ「ようこそ、わが家へ」の放送が遂に終わってしまい、山口紗弥加さん演じるナカノ電子部品の西沢さんにもう二度と会えないと思うと悲しい気持ちになってしまう9号でした。

覆面馬主9号 拝

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line