TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!覆面馬主達の6月27・28日の予想的中結果まとめ!
予想/馬券

負け知らず!覆面馬主達の6月27・28日の予想的中結果まとめ!

うまキュレ内には、覆面馬主という謎の予想家集団(現在確認されているのは1~9号)が予想コラムをアップしているのだが、ここではその覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想コラムから的中をメインにまとめてみた。
馬キュレ

6月27日(土)の的中結果 阪神2R

牝馬限定の5号の予想
inyofu ◎2 エンパイアブルー

実質のデビュー戦となった前走、同じ阪神のダート1800mで、1分51秒7で2着。いくら脚抜きが良いからといって、いきなり51秒台は、立派です。サンデーサイレンスの肌にエンパイアメーカー。サンデー肌は、とにかく父の凄さを目一杯引き出してくれる上、精神面でも超勝ち気な点を確実に遺伝させるのです。姉はあまり走ってませんが、この馬は別、まず今回も勝ち負けでしょう。2番枠を引いて、鞍上は阪神ダート得意な浜中ジョッキーというのも心強いですね。
inyofu ◎2 エンパイアブルー
〇9 サンマルアリュール
▲12ナムラケイト
☆3 サントノーレ
△11スズカセルリアン
△10ピエノフィオレ
△1 プリモレガーロ
△4 ディープアントス

おそらくですが、ナムラケイトが3走前のようにハナを主張し、エンパイアブルーは番手を取れると思います。雨馬場で、脚抜きいいでしょうから、前走の時計だけ走ればまず、勝ち負けでしょう! 馬券は、まず、エンパイアブルーの単複。エンパイアブルーからの馬連、馬単。エンパイアブルー、サンマルアリュール2頭軸の3連複。
好調キープし続けている5号は土曜日からエンジン全開!エンパイアブルーの前走タイム出せば勝ち負けと予想したが1秒近く縮めて楽勝。単複(230,110円)馬連(290円)馬単(620円)三連複(300円)を的中し馬券も完勝だ。

大沼ステークス(函館11R)

血統の1号の予想
inyofu 先行勢から狙いたいのが、◎カチューシャ だな。この馬、前走でもオープン特別を東京のマイルダートで勝ってきてるが、とにかくここに来て一皮むけた印象。番手につけて抜けだすのが板についてきてる。そして、函館ダート、めっぽう得意。この馬おそらく3番人気くらいだろうけど、まず飛ばないとみた。それと、もう一頭気になるのが、ヒメサクラ。この時期に体調を上げてガンガン走ってくる馬が一叩きしてのここ。逃げられればしぶといし、番手でも競馬が出来る。ここは、牝馬2頭が激走するとみた。

◎11 カチューシャ
〇7  ヒメサクラ
▲2  ホーカーテンペスト
☆8  エアウルフ
△4  ソロル
△10 ジェベルムーサ
△5  ツクバコガネオー

馬券は、カチューシャからの馬連多め、馬単少なめ。カチューシャとヒメサクラ2頭軸の3連複を、ほぼ総流し。カチューシャからのワイドをヒメサクラと、ホーカーテンペスト、エアウルフへ。
1号の本命カチューシャが2着を確保。馬連(1600円)馬単(3220円)をGET。ジュベルムーサの鮮やかな復活劇で影を潜めたが、カチューシャもOPで勝ち負けできる実力を持っている。

夏至ステークス(東京11R)

データの8号の予想
inyofu ◎⑮ チャーリーブレイヴ
○⑤ アンズチャン
▲⑯ デルマネコムスメ
☆① ノウレッジ
△⑨ ゲンパチメジャー
△④ ランドマーキュリー

脚質的に逃げ先行が圧倒している舞台。アンズチャンはこの条件(4.4.0.1)と見事なまでの数値ですが、気になったのは脚質と鞍上。 多分後方ポツンですよね…
初騎乗の横山さん豪快な差しを狙ってますよね…

京葉Sのレーザーバレット見たいな騎乗しますよね…

最後に差してくるのは間違いないと思いますが、先行策をとれば、チャーリーブレイヴが押し切れるのでは?と考え、◎はチャーリーブレイヴの方に。 綺麗に差し切られたら、致し方ありません。 ただ、チャーリーブレイヴのネックはスタート。出遅れたらもうキツイ。馬券は馬単フォーメーションを中心に、アンズがきたら元がえし程度の馬券を

買い目
馬単フォーメーション
1着 ⑮⑤
2着 ⑮⑤⑯①⑨④
10点
※⑤からの馬単は元がえし程度に

3連複フォーメーション
1頭目 ⑮⑤
2頭目 ⑮⑤⑯①
3頭目 ⑮⑤⑯①⑨④
14点
8号の予想通りチャーリーブレイヴが前目にポジション取って直線アンズチャンの猛追を凌いだ。小点数で馬単(2840円)3連複(2440円)は美味しい。

6月28日 函館6R

小鳥の7号の予想
inyofu 最後にオフレコ馬券のヒント。
白紙に『四×ハ=九』と書いてあったぞ。
某有名ブログで圧倒的な支持を集めている「競馬事情通」通称小鳥の7号が宝塚記念の後にオフレコ馬券のヒントを紹介。答えは函館6Rのクローディオ。同馬を軸に馬単(5270円)を的中したようだ。

宝塚記念

牝馬限定の5号の予想
inyofu 宝塚記念で盛り上がってますが、明日は、デニムアンドルビーに頑張って欲しいですね。馬券は、少しだけ買う予定。
各覆面馬主達がゴールドシップ中心の馬券の中で2着のデニムアンドルビーから入った5号は的中か!?

UHB杯(函館11R)

データの8号の予想
inyofu ◎マジックシャトル

この舞台での成績は悪い同馬ですが、データ的にはピタリ。では過去函館の2走はなぜ負けたか。

逃げてないんですね。

前走のHTBでは▲に指名も、スタートで出遅れて結果は11着。これは度外視でいいでしょう。
そしても1鞍は新馬戦。これも度外視で。

ハナに立ち逃げれれば、前が止まらない函館の馬場が味方し一気に押し切れる可能性十分。
inyofu ◎③マジックシャトル
○⑩ブラヴィッシモ
▲②アドマイヤサブリナ
☆⑨スピードルーラー
△⑯モズハツコイ
△⑬アンウォンド

買い方
馬連
③-⑩②⑨⑯⑬
5点

3連複1頭軸
③-⑩②⑨⑯⑬
10点

3連単フォーメーション
1着 ③⑩②
2着 ③⑩②⑨
3着 ③⑩②⑨⑯⑬
36点
マジックシャトルは押し切れなかったがなんとか粘って3着。三連複(6890円)を的中。スピードルーラーを3連単フォーメション1着に加えていれば55520円も狙えていた。

リボン賞(阪神12R)

砂の6号の予想
inyofu ◎③フミノファルコン
○①プロスパー
▲⑥ボクノナオミ
△⑤ナムラヒューマン
△⑩ブルームーン
△⑭サンレーン
△⑯アドマイヤシェル

今回本命に推したいのは◎フミノファルコン。
現級の安定勢力、といえば聞こえは良いが、要は“なかなか勝ちきれない馬”。 しかし、もともとはこのコースで行われた1600万下で2着に入った実力馬で、1000万下ならいつでも卒業できる力を持っているはず。 3月から月1ペースで走り続け、今回が5戦目。デキ落ちはなさそうだが、当然上がり目もない状態。 しかし、ここを使って放牧に出されることが予想されるだけに、今回はおつりのない仕上げをしてくるだろう。

鞍上福永騎手の、このコースの成績が良いのは前述のとおり。内枠で窮屈な競馬にさえならなければ、ここでも勝ち負けに持ち込んでくれるだろう。GI宝塚記念に乗鞍がないのは寂しいが、最終レースで存在感を存分にアピールして欲しい。
inyofu 馬券の本線は馬単。
◎ ⇔ ○▲△へ

少額で1頭軸の3連単マルチ
◎ → ○▲△へ
前日は不振気味だった6号は阪神最終レースで巻き返し、4度目の正直でフミノファルコンが差し切り勝ち。馬単(1010円)3連単(7880円)を的中した。

今週は春のGIの締めくくりの宝塚記念の予想だったが、普段GI予想しない牝馬限定の5号のみがデニムアンドルビー(2着)を本命視。ますます軍団の中で調子に乗りそうだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line