TOP > 競走馬 > 【2015年アイビスSD】千直男と挑む千直向きのフレイムヘイロー
競走馬

【2015年アイビスSD】千直男と挑む千直向きのフレイムヘイロー

前々走の韋駄天Sで直線競馬の得意な西田雄一郎騎手と初コンビを組むと、15番人気という低評価を覆して見事に勝利を挙げたフレイムヘイロー。1000mはまだ一度しか走ったことがないが、その前々走を見る限りでは力を最大限に発揮できるコースであろう。フレイムヘイローについてまとめてみた。
馬キュレ

【大日岳特別】長いスランプからようやく脱出!約2年ぶりの勝利!

約2年間勝利に恵まれず、長いスランプに陥っていたが、この日は好スタートから中団につけると、4角では絶好の手応え。直線コースでは、鋭い末脚を繰り出し、他馬の脚が止まる中、最後までしっかりと脚を伸ばし先頭でゴールを駆け抜けた。
以下はレース後の柴山騎手のコメント
inyofu 1着 フレイムヘイロー 柴山雄一騎手 「外枠だったのであまり早くから前に行こうとは考えていませんでした。しかし、4コーナーでの手応えがすごくよかったですし、よく伸びてくれました。この条件が合っているのだとは思いますが、今日は強かったと思います」

【ファンタスティックJT】世界の名手が集まる中理想のレース展開!

好スタートから先団につけると折り合いをつけて直線コースへ。直線コースに入ると馬場の荒れている内側を避けて、外へ持ち出す。早めに先頭に立つと、追い込んできたマカハをかわさせず、先頭でゴールを駆け抜けた。世界の名手が集まる中で、田辺騎手の思い切った騎乗が功を奏した。
以下はレース後の田辺騎手のコメント
inyofu 1着 フレイムヘイロー 田辺裕信騎手 「返し馬での感じがよかったです。あまり乗っていなかった厩舎の馬でしたが、思い切って行こうと思いました」

【韋駄天S】初の直線競馬も着差以上の強さを見せつけた!

直線競馬が得意な西田雄一郎騎手と初コンビを組み、初の直線競馬に挑んだ。好スタートから中団につけると脚を溜め、前の馬のスピードが鈍ったところでかわすと、最後までしっかりと伸び、15番人気の低評価ながら勝利。高い直線競馬への適性を示した。
以下はレース後の西田騎手のコメント
inyofu 1着 フレイムヘイロー(西田騎手) 「今日はこの馬の適性を見ようと、出たなりで脚をためて行きました。ネロがいい目標になって、あとどれくらい頑張るかと思っていたら止めようとするので、ハミを掛け直しました。するとそこからもうひと伸びしてくれました」

【アイビスSD】蛯名利弘調教師の重賞初勝利に期待大!

inyofu 今回は開幕週ですし、それを踏まえて前走は前に出していく競馬をしていますので、開幕週の馬場にも対応してくれると思います。西田騎手は直線競馬が上手ですし、脚を溜める競馬を続けていますから、前を見ながら進めて上手く抜け出すことができればと思います
inyofu フレイムヘイロー(美浦・蛯名利弘厩舎、セン7歳)は今春の韋駄天Sを15番人気で快勝してコース適性を示した。前走のCBC賞11着は道悪も影響したが、今回に向けたステップレースでもあり、度外視していい。千直の仕掛けどころを心得ている西田雄一郎騎手の手綱は心強く、開業4年目の蛯名利弘調教師には重賞初制覇に期待がかかる。

西田雄一郎騎手と初コンビを組んだ韋駄天ステークスが圧巻の走り。今回はしっかりと手のうちに入れて臨むこともあり前々走以上の走りをできる。前走は大敗してしまったが道悪の影響もあり心配することはなさそう。得意な舞台で初の重賞勝利を期待したい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line