TOP > 予想/馬券 > コース分析ができれば馬券は当たる!【函館ダ1000m】
予想/馬券

コース分析ができれば馬券は当たる!【函館ダ1000m】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
覆面馬主・データの8号監修
コース分析最新版は、競馬のカリスマ内にて無料公開中!
覆面馬主・データの8号監修「8ラボ」
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


karisuma

未勝利、500万下で数多くのレースが施行される函館ダート1000m。果たしてどんな傾向が見られるのか!?今回はこのコースを枠、血統、騎手などから特徴を探り出しまとめてみた。データは2010年からのものに基づく。
馬キュレ

【枠順別成績】基本的にはフラットだが… 外枠が若干有利か?

馬キュレ
1,3枠の勝率が10%を超えているが、内枠、中枠、外枠で区切ると外枠の成績が最もよい。これはコース形態上、スタート直後の先行争いが激化するため、内目の枠は少しでもスタートが悪いと揉まれたり包まれたりと不利を受けることが多いためと考えられる。

【脚質別成績】逃げ馬を買えば馬券はほぼ当たる!?

馬キュレ
ご覧の通り逃げ馬の成績が凄まじく、複勝率は実に70%。函館のダートコースは3コーナーまでが上りで、そこからゴールまでは下り坂。スタート直後から向正面での激しい先行争いが必須となるため、前に行けなければ勝負にはならない。直線も短く、圧倒的に逃げ、先行有利のコース形態となっている。

【種牡馬成績】ミスプロ系の馬が好相性!

馬キュレ
サウスヴィグラスとサクラバクシンオー産駒が他の種牡馬に比べ出走頭数も多く、この2頭から多くの活躍馬が出ている。回収率を考えれば、サウスヴィグラス産駒の方が好成績。アフリートやプリサイスエンドなど、ミスプロ系の馬が多数ランクインしていることが特徴だ。

【騎手別成績】三浦騎手を信頼!

馬キュレ
藤田騎手・三浦騎手が好成績。特に三浦騎手は騎乗数が比較的に多い割に、複勝率は47%と高い数値。単複回収率はともに100%を超えており、馬券の軸には持って来いの存在だ。

【厩舎別成績】 高橋裕厩舎がトップ!須貝厩舎も凄い!

馬キュレ
厩舎別成績はご覧の通り。高橋裕厩舎が7勝を挙げ、単独トップ。5勝を挙げている須貝厩舎が第2位。出走頭数12頭中、馬券に絡まなかった馬はわずかに3頭で、複勝率は75%を誇る。馬券の買い目には絶対に加えた方がよさそうだ。

函館ダート1000mは1日に複数回レースが施行されることもあるため、これらのデータを生かすことのできる機会は多い。上手く馬券に活用すれば、美味しい配当を手にするチャンスが増えそうだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line