TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【小鳥の7号】7月4日(土)函館1R・福島7R予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【小鳥の7号】7月4日(土)函館1R・福島7R予想

馬キュレ
7号だ。

先週はオフレコ馬券がしっかり炸裂してくれて『はいどーん!』てな感じでボロ儲けさせてもらった(笑)

何人かの読者から「ヒントの答え合わせをしてくれ!」という要望がオレのツイッター(@offrecoroom)にも来ていたので、コラムをはじめてからこの場で出したオフレコ馬券の軸馬◎のヒントの答え合わせを、もう一度しておこうと思う。

このコラムを開始してから、オフレコ馬券のヒントを公開したのは3回だったな。

最初が、5月17日のヴィクトリアマイル週だったな。
その時に発表したオフレコ馬券のヒントが

◎こいすちすしに!

と言うことだったよな。
こいすちすしに・・・ってなんだよ!

と思った読者も多いかもしれないが、これ、オフレコ馬券の◎を発表するヒントとしては過去最高レベルで簡単なヒントだぞ。

解き方は簡単だ。
パソコンのひらがな入力の「こいすちすしに」に対応している、アルファベットをそのまま並べ替えれば良いだけ。「こ=B、い=E、す=R、ち=A、す=R、し=D、に=I」ってことだ。
答えは、BERARDI=ベラルディ。
5月17日、京都3R、未勝利、ダ1900mのレースだったな。

この時は、ヒントが簡単すぎたことも有って、こぞって単勝が売れちまった。
新聞も△程度の評価が多く、朝方の人気は5人気程度だったのに、ヒントが簡単すぎて1人気に押し出されちまったんだよな。オレが簡単なヒントを出した時は頭狙いでは無いぞ!と前々から言っているのに、単勝を買った読者がかなりいたみたいだ。何度言っても伝わらないやつには伝わらない。結果ベラルディは2着。俺は単勝は買わずにしっかり馬連ど本線1点で680円の馬券をしとめた。

ご存知のとおり、オレは普段のレースは1レースあたり2万前後でしか馬券は買わないが、オフレコ馬券の該当レースは100万円前後の資金をぶち込む。競馬で勝つにはこれくらいのメリハリが重要だ。その点においては、覆面5号の考え方と全く一緒だが、アイツが気に入らないのは、本当に自信が有るレースしか買わない点だ。少しくらいはオレみたいに遊びで買ってもいいと思うんだよ、マジで・・・。競馬に楽しませて貰ってるわけで、その競馬の売り上げに貢献する上でも、遊びで馬券買えばいいのに、5号は本当に買わないんだわ・・・。だから、アイツ嫌いなんだよ、俺。決して、イケメンをひがんで嫌いなわけじゃねーからな(苦笑)
ま、話は脱線しちまったが、2回目のオフレコ馬券のヒント公開は6月14日。
この時は、穴のオフレコ馬券だったな。能力上位のオフレコ馬券に比べりゃ信頼度は落ちるが、来た時の破壊力たるやハンパねーぞ!というネタだ。穴のオフレコ馬券の軍資金は通常のオフレコ馬券の3分の1程度で賭けているが、この時は不発だったな。
ヒントは・・・

Skip Away
サンデーサイレンス
ブライアンズタイム
フォーティーナイナー
キングカメハメハ
スペシャルウィーク×2
ディープインパクト×2
ダイワメジャー
???????

?に入る馬名は何?

と言うヒントだったな。
これは、???????に入る馬名はパイロ。
え?パイロって種馬ジャン!と思うだろ(笑)2段階のヒント問題だわな。
オフレコ馬券の本命馬◎の兄弟馬の父を書いたわけだ。
答えは、メイショウブユウ。

距離に一抹の不安はあったんだが、ま、狙ってみる価値は大きかったからな。
色々工夫して当時のレースに臨んでいたんだが、結果は8着。
ま、このときの負けはブユウが距離を縮めて使われた時に、この時と同じように状態がよければ返してくれるだろう。

そして、3回目のオフレコ馬券のヒント公開が先週6月28日。
俺の得意な函館開催の初っ端開幕週に公開させてもらった。

ヒントは、

白紙に『四×ハ=九』と書いてあったぞ。

と言うものだったな。

これは、頭をひねらないとなかなか難しかったかもしれないな。
俺が出すヒントは難しいヒントの時ほど確勝度は高い(笑)
ということで、答え合わせ。

白紙=ハクシ
四=シ、ハ=ハ、九=ク

シ×ハ=ク

これなんだろうな(笑)
新聞の馬柱で血統見れば一発でわかるよな!

母シーザリオ
父ハービンジャー

その子供、クローディオ!

頭文字をとれば・・・シ×ハ=ク
×の記号を見て、あ!配合だ!と気づいた人にはあまりにも簡単だっただろうな。

そのクローディオは、函館6R、未勝利、芝2000mで後方から一捲くりで、大楽勝!
エピファネイアの弟が万全の態勢で出走できるのに、朝方なんて単勝10倍以上付いてて、4・5人気だぞ(笑)
最終的には3人気になっちまったが、

単勝600円、馬単5270円。

この馬券をど本線で取らせてもらったわ。
まさに、オフレコ馬券の真髄で「はい!ど~~~ん!」
って感じだったわ。
セリ前に、儲けるのは毎年のパターンだが、今年もガッツリ儲けさせて貰った。

とまぁ、こんな感じでオフレコ馬券の◎の馬だけでもヒント公開してきたが、今のところ◎の成績は[1:1:0:1]って感じだな。

読者からは、ちゃんと馬名を教えてくれよ!と言うようなメールが編集部に何通か届いているらしいが、もう一度言っておく。なんで、オレがタダで見ず知らずのオッサンなんかにオレの虎の子の情報を教えてやらにゃいかんのだ!絶対に教えねー!ヒント出してやってるだけでもありがたく思え!

ってことだ。

オレの性格の悪さは今に始まったことじゃねー。
このヒント公開だって、ブログ開設当初はやってなかったんだからな。
それを、頭のおかしい読者が『お前、オフレコ馬券なんて嘘だろ!』的なコメント入れてきやがったから、ジャーその◎の馬の破壊力だけでも証明してやろうじゃねーか!ということで、◎のヒントだけでも教えてやろうと言うことになったわけだ。

ま、オレも馬鹿じゃねーから、そんな挑発に乗ってオフレコ馬券をストレートにそのまま教えるなんてことはしなかった。そこで、考え出したのがこういったヒントだ。俺の出すヒントは、解けてしまえば、その日の出走馬で唯一その馬にしかたどり着けないヒントだからな。どっちだ?なんて迷う事も無い。

そうやってヒント公開した◎の馬の2013年、2014年の成績はこのコラムでも紹介したよな。
見てない読者はココで確認してくれ

なぜ、こんな事を今のうちに話しているかと言うと・・・
今週は無いが、来週またまたオフレコ馬券のヒント公開するぞ!

と言うことだ。
1週前の現時点でかなりオモロイ話が入ってきている。
再来週はセレクトセールもあるし、来週末から函館に乗り込んでぼろ儲けして、セレクトセールに乗り込むぞ~!大雨にならないことだけ祈っててくれ!

ところで、うまキュレのファンってのはなかなか良くわかってる競馬ファンが多いみたいだな。
いわゆるGIシリーズだけ馬券を買うミーハーファンではなく、ローカルもしっかり馬券を買ってそうな読者が多いと言うような話を編集長から聞いたぞ。

つまり、あんまりPVが落ちてないって。

オレは、そういう競馬ファンが好きだわ!
そういう、マニアックなファンあってこその競馬界だし、オレもそういったファンには競馬を長く愛してほしいからな!少しは手助けできるよう、美味しい馬券の話は充実させてやりたいと思う。だから、うまキュレの存在やこの覆面馬主軍団のコラムの存在をバンバン紹介しまくってくれよ!普段から口の悪い俺だが、うまキュレの編集長や1号のアニキには世話になってるからな。多少は、協力させてもらわなバチが当たるしな。ま、そうは言ってもオフレコ馬券だけは絶対教えないけどね(笑)

ってことで、気分はもう来週なんだが、もちろん今週も馬券は買うぞ!

ローカル夏競馬も馬券を買っているファンってことはよ!
重賞だから馬券を買うとか、重賞だから金額を多く張るって感じの考え方をもっている読者は少ねーよな?つまり、オレとか5号タイプの考えに近い読者が多いんじゃねーかな?

そういう人にはこのシーズンはお宝馬券の宝庫だからな!
オフレコ馬券レベルには及ばないが、土曜も是非買いたいレースが2本ばかしある。

1つ目。

朝一函館1R。

新馬戦を見る限り、このメンバーではシャドウアプローチが抜けているだろ。使った上積みもあるし、三浦がちゃんと乗れば勝てる一戦。勿論人気にもなるだろうから3連単で相手を絞りたい。その相手には、マイネルゴールかインジャスティスのどちらか。函館の芝1000m組と1200m組での折り返しの未勝利だが、レベルは1200m組の方が高いと見る。テンから1000m通過までのタイムも58秒1と、芝1000m組2着のアムールブランよりも早い。その中で、出負けしニの脚で好位に付けて最後勝ち馬を追い詰めたシャドウアプローチはまず負けないだろう。対抗をどう絞るかがこのレースの鍵。マイネルゴールはトビが大きくてそれほどペースに付いていける感じではなかったが最後ジワジワと伸ばしてきた。基本的にはもう少し距離があったほうが良いタイプに見える。インジャスティスは外から3番手追走も、勝ったオデュッセウスのペースに付き合ったことで、直線では内にモタレ気味で失速。それでも、マイネルゴールには半馬身離されただけ。
さて、どっちを取る?
叩いて、反応が良くなりそうなマイネルか、大外だが先行して好位を取れそうなインジャスティスか?

結論
◎3シャドウアプローチ
〇14インジャスティス
▲12マイネルゴール
☆10アムールブラン
△7ネクストヒロイン
△11ホシノパレード
△8アイファーヴリル

シャドウアプローチはゲートさえしっかり出ればハナに立つ事も考えられる。また、番手に控えた競馬をするなら外からスピードのあるインジャスティスがハナ。この2頭でハナ・番手が取れれば、行った行ったの決着になることが考えられるとみて対抗にインジャスティス。

買い方

3連単1・2着固定流し。

1着 3
2着 14
3着 12・10

この2点を本線に、3着に△3頭を押さえた5点買い。


2つ目

福島7R
◎レッドオランジュ

この馬左回りだと走りのバランスおかしいよな?休む前の東京では勝てると思ったら、え?ええええ?って感じだったしな。未勝利にいるような馬でもないし、あの時に比べりゃメンバーも相当楽になってる。追い切りでエニグマバリエートやソールインパクトと併せてる事を考えれば、上のクラスの馬って事だろ。前走の9着と休み明けが嫌われて外の方の馬が人気を背負ってくれりゃラッキー!てな感じだと思ってる。ルメールが乗ることで人気にはなっちまうかもしれないが、印を集めているアキトプレストやレオロフティーより上だとも思っているし、ましてや前走フロックっぽいモントレーベイあたりには負けないだろ。

と言うことで結論

◎4レッドオランジュ
〇14アキトプレスト
▲13レオロフティー
△2リンガスプライム
△6ナンヨーピューピル
△7シゲルデンガク
△12モントレーベイ

買い方
◎4レッドオランジュの単勝
馬連4-14、4-13の2点

3連単
1着 4
2着 14・13
3着 14・13
この2点を本線に、3着に△4頭の8点を押さえた10点買い。

土曜日の買いたいレースは以上!
日曜日はいつもどおり重賞の予想になるが、突発的なオフレコ馬券の可能性が無い訳じゃないからな!一応しっかりチェックしといてくれよ!

じゃーな!


他の覆面馬主のコラムは以下から。↓
血統の1号⇒コラム
1点勝負の2号⇒コラム
イケメンの5号⇒コラム
砂の6号⇒コラム
データの8号⇒コラム
未勝利の9号⇒コラム
夏競りまでに資金10倍を目指せ! 2歳単勝勝負プロジェクト! ⇒【7月4日版】
覆面馬主軍団の逃げ馬プロジェクト ⇒【7月4日版】

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line