TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【未勝利戦の9号】7月5日(日) 函館1R予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【未勝利戦の9号】7月5日(日) 函館1R予想

馬キュレ
覆面馬主9号です。

またまた外してしまいました。
今日も人気馬を本命◎にしてもダメでした。

トラックマン情報は、大半が以下の通り馬券に絡んでいるものの、選択レースを見誤ってしまっています。

函館1Rシャドウアプローチ→1着
函館3Rクリノリーソクツモ→1着
函館4Rモーグリ→3着
福島1Rジュアンマリエ→3着
福島3Rハッピーノリチャン→1着
福島4Rエリオットベイ→1着
福島7Rレッドオランジュ→11着

なんだか完全に自分自身がデススパイラルに入ってしまっているようでなりません。この悪い流れを断ち切るために何をしたらいいかを僕なりに考えてみました。しかしながら、悪い流れを断ち切るためにはやはり馬券を的中させるしかないという結論に至りました。
そろそろ1号師匠辺りからダメ出しが入りそうですが、めげずに頑張って行こうと思います。

それでは、まず、明日のトラックマンイチオシ情報から発表します。

函館1Rヤマイチシンバ
函館3Rマイグレートレルム
福島1Rエクストラペトル
福島2Rヒットザフロアー
福島3Rパイロキネシスト
福島7Rナカヤマローマン

この中から、明日の勝負レース、勝負馬を慎重かつ冷静に決めさせて頂きました。
明日の勝負レースは函館1Rサラ3歳未勝利(ダート1,000m)にさせて頂きます。

勿論本命は、前走は明らかに距離が長かった上、かなりのハイペースに巻き込まれ8着に敗れてしまったファスリエフ産駒の牡馬◎ヤマイチシンバにさせて頂きます。中央場所でも先行する脚を見せており、ダッシュ力は今回の出走メンバーでは髄一かと思われます。同条件レースの産駒の過去3年の勝利数も2勝でトップですし、ヌレイエフ系×ヘイロー系の血統背景から、ダートの短距離がいかにも条件が合いそうですし、「逃げ」「先行」の勝率がかなり高いレースだけに、◎ヤマイチシンバにとっては勝ち上がりの舞台は整ったとみてもいいかと思います。調教も特筆すべき動きはないものの前走以上の出来にはありそうです。問題はないかと思います。

対抗は、同条件レースの産駒勝利数2勝のフォーティナイナーズサン産駒の牡馬〇ビップヘラクレスにさせて頂きます。脚質は好走の必須条件になります「逃げ」ですし、前走の内容の悪くない事ですし、大崩れはないかと思います。馬を大事に扱うイメージがある田島俊明厩舎の連闘だけに匂います。

黒三角は、脚質が「先行」&同条件レース産駒勝利数1勝&有利な外枠を引いたタイキシャトル産駒の牡馬▲シャトルソニックにさせて頂きます。1番人気が予想される馬です。前走も1番人気を背負って4着惜敗でした。敗因は前々で競馬できなかった事に尽きます。スタートさえ決めてくれれば、この馬も大崩れは無さそうです。

白三角は、前走、逃げて2着に粘りこんだバゴ産駒の牡馬△コマアルカンシエルとこちらも新潟千直競馬を逃げて3着に粘りこんだマンハッタンカフェ産駒の牝馬△カラリにさせて頂きます。内枠を引いたのが少し気になりますが、同条件レースで勝利している産駒だけに期待です。

特注馬は、同条件レースで最多の2勝を挙げているハーツクライ産駒の☆アポロセイバーにさせて頂きます。脚質に瞑想している感は否めませんが、産駒が産駒だけに注意したい1頭です。

それでは、明日の僕の予想をまとめさせて頂きます。
函館1Rサラ2歳未勝利(ダート1,000m)
◎04ヤマイチシンバ(▲城戸)
〇07ビップヘラクレス(菱田)
▲12シャトルソニック(吉田隼)
△09コマアルカンシエル(丸田)
△01カナリ(▲加藤祥)
☆アポロセイバー(勝浦)
以上になります。

馬券は、いつも通り馬単◎=〇の表裏、◎〇二頭軸の3連単マルチ24点で勝負したいと思います。
またまた12頭立てのレースなので、山口紗弥加さんの誕生日②-⑭の馬連は残念ながら買う事ができません。

しかし、明日の福島競馬場のメインレース「ラジオNIKKEI杯」ですが、例年よりいいメンバーが揃った感じがします。
アンビシャスがどんな勝ち方をするのか興味深々です。

覆面馬主9号 拝

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line