TOP > 予想/馬券 > 穴を狙う!【2015年七夕賞】毎年荒れる! 今年の立役者はこの馬だ!
予想/馬券

穴を狙う!【2015年七夕賞】毎年荒れる! 今年の立役者はこの馬だ!

今年の七夕賞の出走メンバーで、前走の着順が3着以内だった馬は2頭しかいない。混戦必至のメンバーで穴をあける可能性のある馬はどの馬か?過去のデータから高配当の使者になりうる馬をあぶりだしてみた。
馬キュレ

5歳馬が穴をあける可能性が高い!

七夕賞の5歳馬の成績は過去10年で(5,4,4,35)と好走例が多数。注目したいのは馬券に絡んだ13頭中、実に7頭が6番人気以下での好走であったことだ。人気薄の5歳馬を狙ってみたい。
重賞2勝の実績がある5歳馬ユールシンギング。年始の2戦は大敗が続いていたが、ここ2戦は復調気配を見せている。豪腕・内田博騎手を背に、夏の福島の地で復活なるか?

夏は牝馬!

七夕賞の牝馬の成績は過去10年で(1,2,1,7)。出走頭数こそ少ないが、複勝率は36%だ。押さえておいて損はない。
6歳牝馬・フィロパトールの福島競馬場の成績は(3,1,2,4)。全4勝中、3勝を福島で挙げている。福島では3度も二ケタ人気で馬券に絡んだことがあるコース巧者だ。52キロの軽量を生かし、上位進出を狙う。

七夕賞だから”7番枠”が走る!?

七夕賞はいつもより枠連7-7が売れることで有名だが、過去10年7枠の馬同士で決まった例はない。しかし、7番枠の馬の過去10年の成績は(0,1,4,4)と勝利こそないものの、何と5頭も馬券に絡む走りを見せている。”七夕賞だから7番”という狙いもアリかもしれない。

逃げ馬を買え!

過去10年で、4コーナー先頭の馬の成績は(3-2-1-4)と好成績。近3年は4コーナー先頭の馬が必ず馬券に絡んでいる。逃げ馬はかならず抑えたい。
昨年の覇者のメイショウナルト。近走は振るわないが得意の夏&小回りコースに条件が変われば、一変に期待が持てる。同型トウケイヘイローとの兼ね合いがカギだが、持ち前の積極的な競馬で2年連続の好走に期待したい。

3年連続で二ケタ人気の馬が馬券に絡んでいる七夕賞。今年も特別抜けた存在の馬はいなく、波乱の可能性も十分だ。積極的に穴を狙う価値の高そうなレースで、高配当をゲットしたい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line