TOP > 予想/馬券 > 【第20回プロキオンステークス】最終追い切り情報&タイムまとめ
予想/馬券

【第20回プロキオンステークス】最終追い切り情報&タイムまとめ

7月12日(日)に行われる中京競馬場のメーンレース【第20回プロキオンステークス】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 エアハリファ

inyofu CWコースの3頭併せで、貫禄の最先着。上々の仕上がりをアピールした。「2週続けてしっかりと負荷をかけました。楽に動けていたし、動きは言うことないですね」辻野助手が納得の表情を浮かべた。 イサベル(1600万下)、トーセンビクトリー(500万下)を追いかける形。前日の雨で重たくなった馬場をものともせず、軽快に進む。直線入り口で最内に潜り込むと、馬なりで併走馬をかわして、6ハロン87秒0、3ハロン38秒5-12秒1で2頭に半馬身先着した。2月の根岸Sを勝って以来、約5カ月ぶりとなる。「最後もしっかり負荷をかけていこうという意図で」と辻野助手は説明し「気持ちがしっかり入っていましたね」と好感触を伝えた。

コーリンベリー

inyofu コーリンベリーが開門直後の坂路で活気あふれる走り。最初は14秒8でゆったり入り、そこから13秒9→12秒4とギアを上げていく。ラストも鞍上が軽く仕掛けるだけで余裕たっぷりに12秒4。3週連続で追い切りに騎乗した松山の感触がいい。 「落ち着いていて馬の雰囲気が良かったし、フットワークもいいですね。(前走から)間隔が空いていますが仕上がっています」

ベストウォーリア

inyofu ベストウォーリアは坂路で4ハロン52秒1、ラスト1ハロン12秒3。軽快な走りを披露して、サンケイスポーツ調教評価『S』をゲット。1日の追い切りに続いてラスト1ハロン12秒台をマークし、2カ月ぶりの実戦になるが、臨戦態勢は整ったとみていい。荻野要助手は「反応が良かった。先週、しっかりとやったことで変わってきてくれましたよ」と笑顔。

レッドアルヴィス

inyofu 前走欅Sを勝ったレッドアルヴィスは栗東坂路で単走の最終調整となり、終いにしっかり仕掛けられ4F54秒0-1F12秒6(一杯)をマークした。数字だけ見ればいささか平凡だが、坂路でそこまで派手な時計を出すタイプではなく問題はないだろう。大幅上積みはどうかも、前走快勝の反動はなく、まずは順調に来ているようだ。

タガノトネール

inyofu オープン2戦目の前走・天保山Sを快勝したタガノトネールが勢いに乗って中2週で参戦。追い切りは初コンビを組む秋山を背に坂路へ。テンから行きっぷり良く駆け上がり4F53秒5、ラスト12秒1とシャープな動きを披露した。秋山は「もともと稽古で動くタイプだと聞きましたが、けさもいい動きでしたよ」と好感触。

グレープブランデー

inyofu ◆グレープブランデー・安田師 「ここを目標に順調だし、体調はすごくいい」

その他出走馬追って一言

inyofu ◆アドマイヤサガス・橋田師 「しまいだけ少し強めにやったが、変わりなく順調」

◆アドマイヤロイヤル・橋田師 「調教通りにレースで走ってくれれば。年齢を重ねても能力が落ちた感じはない」

◆キクノストーム・高島助手 「上がりをを伸ばす追い切り。負荷は十分にかけられた」

◆キョウエイアシュラ・森田師 「強めにやったが、状態はいいんじゃないかな」

◆キョウワダッフィー・笹田師 「前走時より状態は上向いてきているし、去年(2着)のいい頃に近づいている」
inyofu ◆サマリーズ・酒井騎手 「以前に乗ったときよりも反応、フォームも良かった」

◆ジョーメテオ・小久保師 「追い切りは無理をしなかったが、変わらずいい状態」

◆タガノトネール・秋山騎手 「調教は動くし、スピードもある」

◆ドリームバレンチノ・加用師 「(坂路で4ハロン51秒9)これぐらいは動いてもらわないとね。ただ、斤量59キロはこたえると思う」

◆マルカバッケン・梶本助手 「いつも通りしまい重点。8歳だけど体は若い」

◆レッドアルヴィス・安田師 「条件は合っていると思います。ようやく馬が本物になってきましたし、今回もいい勝負をしてほしい」

◆ワイドバッハ・庄野師 「しまい重点で十分過ぎるほど負荷はかかっている」

最終追い切りタイム一覧

inyofu アドマイヤサガス 牡7 56 *松若風馬 8日栗坂不:52.2-37.9-12.2:馬也
アドマイヤロイヤル 牡8 56 *和田竜二 8日栗坂不:52.7-38.3-12.4:一杯
エアハリファ 牡6 57 三浦皇成 8日栗C不:86.7-68.5-52.4-38.1-11.7:馬也
キクノストーム 牡6 56 浜中俊 8日栗坂不:55.5-38.8-12.1:強め
キョウエイアシュラ 牡8 57 *藤岡佑介 8日栗坂不:52.9-38.6-12.9:一杯
キョウワダッフィー 牡7 56 *小牧太 8日栗坂不:52.7-38.4-12.3:強め
グレープブランデー 牡7 58 *ルメール 8日栗坂不:54.8-39.4-12.1:一杯
コーリンベリー 牝4 55 松山弘平 8日栗坂不:53.5-38.7-12.4:馬也
サマリーズ 牝5 55 *酒井学 8日栗ポ良:83.5-66.2-51.7-38.3-11.5:強め
ジョーメテオ 牡9 56 *東川公則 8日浦和稍67.9-52.6-38.4-12.5:馬也
タガノトネール セ5 56 *秋山真一 8日栗坂不:53.5-38.8-12.1:馬也
ドリームバレンチノ 牡8 59 *国分優作 8日栗坂不:51.9-37.3-12.3:一杯
ベストウォーリア 牡5 59 福永祐一 8日栗坂不:52.1-37.5-12.3:一杯
マルカバッケン 牡8 56 *武幸四郎 8日栗坂不:60.3-43.1-12.8:馬也
レッドアルヴィス 牡4 56 戸崎圭太 8日栗坂不:54.0-39.2-12.6:一杯
ワイドバッハ 牡6 57 武豊 8日栗坂不:54.1-38.4-12.8:一杯

うまキュレ班のおススメ好調教馬は、コーリンベリー、アドマイヤロイヤル、タガノトネール、ベストウォーリア、レッドアルヴィス。特にコーリンベリーは、コースを変えての2週連続好時計には好感。休み明けになるが、この最終追い切りを見る限り、力は出せる状態にあると思われる。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line