TOP > 競走馬 > 「ダービーフィズ」チークピーシズの効果は出ている!【札幌記念】
競走馬

「ダービーフィズ」チークピーシズの効果は出ている!【札幌記念】

昨年は岩田康誠騎手と共に北海道重賞で大暴れし、函館記念で重賞初制覇を果たすと、札幌記念でも3着と健闘しサマー2000シリーズのチャンピオンに輝く大活躍を見せたダービーフィズ。前走、連覇を狙って出走した函館記念では2ケタ着順と振るわなかったが、果たして立て直し出来るのか。ダービーフィズについてまとめてみた。
ダービーフィズ
写真提供:T.T Photo(WEBサイト)

【2015年函館記念】直線叩き合い制す!初の函館で初重賞制覇決める!

マイネルミラノが大逃げする展開で馬群も縦長となる。その縦長の馬群の中本馬はちょうど中段という位置取り。3コーナーに向かうところで徐々に押し上げ、4コーナーでは前3頭を射程圏内に入れる。直線ではハギノハイブリットが粘りに粘ったが、最後わずかに捉え重賞初制覇を決めた。
動画を見る
以下はレース後の鞍上岩田康誠騎手のコメント
inyofu 「最後は勢いがあったのですが、早めに先頭に立ってフワッとして、差し返されそうになりながらもがんばってくれました。無理せずにいいポジションがとれて、手応えもよかったです。厩舎サイドが大事にしているのがわかりますし、もっと上を目指せる馬だと思います」

【2015年札幌記念】内から迫り3着!強豪揃いの中見せ場作る!

スーパーGⅡと言われるのにふさわしいような豪華メンバーとなったこの一戦。道中は後方のインコースで構える。そして4コーナーで一気に押し上げ直線へ。直線では最内を突き前を走るディサイファを追う。最後捉えることはできなかったが、重賞勝ち馬9頭が揃った一戦で3着に食い込んだ。
動画を見る
以下はレース後の鞍上岩田康誠騎手のコメント
inyofu 「抜け出すタイミングで頭を上げていました。瞬発力はありますが、もう少し集中力が続いてくれるといいですね」

【函館記念】外枠が響いたか...

連覇を狙って出走。まずまずのスタートから、道中は中団の外を進む。勝負所で鞍上の手が盛んに動く。直線ではなかなか伸びきることができず、11着でゴールイン。
動画を見る
inyofu 11着ダービーフィズ(小島太師)少しずつ良くはなっている。枠が内だったらね。

【札幌記念追い切り】チーク効果十分!

inyofu ダービーフィズは札幌芝コースでゴーストバローズを2馬身追走した。ラストは馬なりで半馬身先着。雨で渋った馬場状態を思えば、5F64秒2という全体の時計も優秀だ。
inyofu 小島太調教師も「時計は少し速かったが、前走時から着けたチークピーシズの効果で行きっぷりが良くなっている。馬も張り切っているし、時計がかかれば…」と、変わり身を期待する。

近年は“ローカル場”の重賞に実績のある馬が優勢!

inyofu 過去3年の3着以内馬9頭中、2014年3着のホエールキャプチャを除く8頭は“ローカル場”(札幌、函館、福島、新潟、中京、小倉)の重賞で連対経験がある馬だった。該当馬は3着内率42.1%と好走率も優秀だ。2012年以前は“ローカル場”の重賞で好走経験のない馬も好走していたが、近年の傾向を重視するなら、“4大場”(東京、中山、京都、阪神)の重賞でしか好走経験がない馬は過信禁物と見るべきだろう。

昨年の大活躍から考えると、今年は影を潜める形になっているが、ジャパンCでは勝ち馬から0.4秒差、有馬記念でも0.9秒差と現役トップ層とそう力の差はない。強豪が揃うが、連覇する力は十二分に持っている。ダービーフィズの復活に期待だ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line