TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【1点勝負の2号】7月18日(土)福島11R・函館10R予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【1点勝負の2号】7月18日(土)福島11R・函館10R予想

馬キュレ
覆面馬主・1点勝負の2号です!

ここ最近まったく良いとこ無しで、非常に悔しいですね・・・。
セレクトセールでも7号さんには「お前、いい加減に当てないと1点じゃなくて、移転させられるぞ!」なんて言っていじられるし、知り合いの生産者からは「2号さんもいい所に目をつけてるんですが、ちょっとズレてるんですよね~(笑)なんなら、俺が覆面馬主・日高の12号!とかやりましょうか?(笑)2号さんには絶対負けない自信が有りますよ!」などと、多くの方にイジられました・・・(苦笑)

しかーし、ワタクシ、1号師匠にも7号さんにも、他、覆面馬主全員に内緒にしていることがあります!

居れば居るだけイジられるセレクトセールの会場からはさっさとおさらばして、一足先に牧場巡りを敢行し、みつけました!良い馬(笑)

これは、教えませんよ~!
1号師匠には世話になっているので、こっそり教えるかもしれませんが、ぶっちゃけ7号さんには絶対教えません!え?でも、ここでそんなこと書いて大丈夫?と思った読者の方!ご心配ありがとうございます。大丈夫です!履いてます!・・・って、とにかく明るい安村じゃなくて、大丈夫です!7号さんはワタクシのコラムなど読んでませんから!

1号師匠はいつもチェックしてくれて、お前の今日の予想は共感できるわ!俺も乗るわ!なんていう連絡をくれることもありますが、7号の野郎はワタクシのコラムなど目を通していませんからね!だから、ここで、7号の野郎!と呼び捨て&野郎呼ばわりしてもなんの問題も無いわけです(笑)

それにしても、ナカヤマフェスタ産駒であんないい馬にめぐり合えるとは思いませんでしたし、とにかく非常に安かった!その場で手付けを打って、即断即決してきましたから、次の日に牧場巡りをしたと言っていた7号さん達は、もし、その牧場に行ったとしても、見せてもらえなかったでしょうね~!

してやったりです!

殆どの馬主さんがセレクトセールに夢中になっている時、裏街道で安くていい馬を見つけられたわけですから、いい北海道遠征になりました!

さて、そのいい流れを今週こそ馬券の的中につなげたいと思います。
狙うは、7号さんコラムにぶつけて、福島11R安達太良S!

確かに、7号さんのいうような展開になりやすい状況だと思いますが、正直、このメンバーでは抜けた馬が1頭いると思っています。

ズバリ!

◎ロワジャルダン!

色々な新聞を見てみると、クライスマイルの方が印を集めているように写るのですが、能力はロワジャルダンの方が上じゃないかな?と感じています。3歳時から、OPまで行く馬!重賞でも勝負になる馬!と言う評価があった馬。となれば、準OPは通過点に過ぎないのか?と感じています。

出来も抜群のようで、ここは頭から狙い打つべし!と考えています。

相手は、7号さんの推奨しているあの馬!ではなく、人気でも先行力を活かせるクライスマイルを。

本命サイドではありますが、この2頭の力が抜けているかな?と。
7号さんのファンには申し訳ないですが、7号さんの推奨馬は3着に甘んじてもらいます(笑)3連複の指示も出してましたし、3着でも的中になるので良いのではないでしょうか?

では結論です。

◎8ロワジャルダン
〇13クライスマイル

馬単 8→13 この1点勝負!
ロワジャルダンが2人気なら、この馬単にこそ妙味あり!と考えています。


続いて、狙いたいのは函館10R臥牛山特別

ここも、7号さんの流れの悪さを逆に利用します(笑)と言うのは冗談ですが、前走から狙いたい馬がいます。

◎ツクバアズマオー!

7号さんと1号師匠がセレクトセールで狙っていたトーセンホマレボシ産駒(118番)の兄がこの馬。買えずに悔しい思いをしたと思いますが、ワタクシは馬券で狙います!前走は内で出負けし、一旦下げて後方からの競馬。それでも、3着確保と降級馬としての力を見せてくれました。中間、歩様が乱れた・・・との話も入ってきましたが、武豊騎手に依頼して乗せてきている以上問題なかったと見ています。その情報のおかげで記者が印を落としているとすればおいしい可能性がありますよね。通常なら降級馬の叩き2戦目ともなれば、グリグリの◎が上から下まで並んでもおかしくないのに、そうではありません。一か八かの部分もありますが、狙いたい1頭です!ゲート入りを待たされると、出負けするタイプでもあるので、パドックで落ち着いているかどうかのチェックと歩様のチェックは忘れずに!

相手は、ギブアンドテイク!
話の流れから◎はツクバアズマオーにしましたが、実は本命はこちらです。
輸送競馬が苦手なタイプで、滞在でこその馬。東京で一度使って目標のここへ抜かりの無い仕上げで臨んできました。岩田騎手を確保しているだけでも勝負気配ミエミエといった感じでしょうが、そこに来て最内枠をGETするという運も持ち合わせています!今週からBコース使用ですし、前目の馬が恩恵を受けられそう。スペランツァデーアやアグリッパーバイオなどの有力馬もいますが、外を回されすぎるとキツイか?と。ここは上記2頭で狙いたいと思います。

歩様に問題が無くても、ツクバアズマオーの出負け癖は気になりますので、ここはワイドで行きます!

それでは結論です。

◎5ツクバアズマオー
〇1ギブアンドテイク

ワイド 1-5 の1点勝負!

もし、ツクバアズマオーの歩様に気になる点があれば、1ギブアンドテイクの単勝勝負に切り替えます!

2号以上です。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line