TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【未勝利戦の9号】7月19日(日)函館1R 予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【未勝利戦の9号】7月19日(日)函館1R 予想

馬キュレ
覆面馬主9号です。

ん~これほどまでに馬券を当てるのが大変だとは思いませんでした。
別に大穴を狙っているわけではなしですし、未勝利戦の前日予想なので人気もよくわかりません。
とにかく「これまでの戦績」+「調教&直近気配」+「TM情報」で予想をしているだけなんですけど。

本日の勝負レースの結果は以下になります。
福島7Rサラ3歳未勝利(芝1,800m)
◎05ヒアカムズサザン(オールプレス)→3着
〇07ティムシェル(戸崎圭)→7着
▲04デトロイトカフェ(内田博)→4着
△06ハッピームーン(津村)→5着
△15アマレッティ(伊藤)→10着
☆11ストレートプレイ(田中勝)→8着

しかし、印を回した馬が不甲斐無さすぎます。
そして、勝ったコスモアルヘナですが、今回は出走前、ゲート再試験を課せられ、ビシビシと強い調教も出来ず、陣営も超弱気だった馬です。その上、前走15着だったため今日の単勝オッズはも84.1倍(12番人気)でした。僕が買える馬ではありません。百回考えても買う結論には至らない馬です。
でもこのような状態の馬が勝っちゃたりするんですよね。競馬って本当に難しいです。裏返せば、だから面白いわけですが。

ちなみにTMのイチオシ馬の結果は以下になります。プロをもってしても未勝利戦の予想は難しいという事です。
函館1R>ジュンノキボウ→8着
函館3R>マイネルカルド→3着
福島1R>タニセンビクトリー→1着
福島4R>ピュウモッソ→8着
福島5R>ハタノインサイト→6着
福島7R>ヒアカムズサザン→3着
福島7R>ストレートプレイ→8着

グダグダ言っていても仕方ないので、さっさと明日の予想をさせて頂きます。

性懲りもなく、TMのイチオシ馬を発表致します。しかし、みんな積極的に買いたい馬はいないとの事。
本当にこの時期の未勝利....特に3歳戦は難しいですね。

函館2R>サンヨーク
福島1R>スリラーインマニラ
福島3R>デルマサンダユウ
福島7R>レッドサヴァージ

どの馬もピンと来ないので、ひたすら競馬新聞と睨めっこして自分自身で明日の勝負レースを決めました。
明日の勝負レースは、函館1Rサラ2歳未勝利(芝1,200m)にさせて頂きます。
10頭立ての小頭数の2歳未勝利戦なので、多頭数の3歳未勝利戦に比べれば、全然当たり易いはずです。背水の陣で予想したいと思います。

本命は、同じ日の同じ競馬場(函館競馬場)のメインレース「函館記念(GⅢ)」に出走するヤマカツエースを異父兄に持つ、マンハッタンカフェ産駒の◎ヤマカツサファイアにさせて頂きます。前走はまだ体も緩く、スタートを決めるも道中フワフワする走りで、直線も一度ブレーキを踏んでしまい、のびを欠いての4着でしたが。今回は上積みも見込めますし、鞍上には異父兄の背中を知る池添騎手というのも心強いです。枠の有利不利はないので、大外でも問題はないかと思われます。但し、基本的には逃げ~先行が勝利パターンですので、前々での競馬をして欲しいですね。
また、異父兄ヤマカツエースは、今年の3歳芝マイル路線で活躍し、春には「ニュージーランドトロフィー(GⅡ)」を制したほどです。
異父兄も同じ函館芝1,200mでデビューでした。2番人気に推されて6着に敗れるも、2戦目....に同じ条件で見事に勝ち上がり。
その後、「すずらん賞」などの2歳オープン戦に駒を進めました。異父妹も同じ道を進むのではないのでしょうか。歴史は繰り返しますからね。

相手は、前走1番人気で5着に敗れたイフラージ産駒〇ダノンキャップ、前走で行きっぷりの良さを披露し2着にしぶとく粘りこんだキャプテントゥーレ産駒▲ホワイトパンドラ、前走でスタートダッシュを決め中団に下げてからの上がり最速の末脚で3着に突っ込んできた△コスモフレンチの3頭でいいと思います。

〇ダノンキャップはカレンブラックヒルの従弟にあたり、前走は道中で始終掛かりまくっていて鞍上北村騎手もなだめるのがやっとでした。折り合いが鍵になりますが、まともに走れば怖い1頭です。逆転もあります。

コース分析が出来れば馬券は当たる! 【函館芝1200m】

それでは、明日の僕の予想をまとめさせて頂きます。
函館1Rサラ2歳未勝利(芝1,200m)
◎10ヤマカツサファイア(池添)
〇03ダノンキャップ(柴山)
▲02ホワイトパンドラ(小林)
△04コスモフレンチ(丹内)
★06ビバラビダ(吉田隼)
☆07キサナドゥー(村田)
以上になります。

馬券は、人気馬に重い印を打っているので点数を絞りに絞ってガッツリ勝負したいとと思います。
<馬連>3点
②-⑩、③-⑩、④-⑩
<3連複>3点
②-③-④、②-③-⑩、③-④-⑩
そして、山口紗弥加さんの誕生日馬券(②-⑭の馬連)は10頭立てのため、今回はお休み致します。

流石に今回は当たりそうな気がしてきました。

最後に函館記念で僕が中心視したいのは、函館巧者[3-0-1-1]の昨年の覇者ラブイズブーシェです。一昨年の有馬記念4着馬ですからね。ここ最近は不甲斐ない成績が続いていますが、鞍上が古川騎手に戻り、得意の函館競馬場での復活に期待しています。

覆面馬主9号 拝

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line