TOP > 競走馬 > 【2015年中京記念】暑くなり調子が上がるオツウ!
競走馬

【2015年中京記念】暑くなり調子が上がるオツウ!

500万下でなかなか勝ちきれず、ダートに転向し、500万下を卒業後、再び芝に戻すと1000万下を2連勝。その後不振が続くも、1600万下を卒業したオツウ。パワーの要する中京の馬場は、ダートもこなせるこの馬にとってはプラスに働くはずだ。オツウの戦績についてまとめてみた。
馬キュレ

オツウの血統! 母は未勝利ながらも良血馬!

inyofu 母デライトポイントは現役時代3戦0勝と目立たなかったものの、その全兄にトウカイポイント(マイルチャンピオンシップ、中山記念、香港マイル-3着)、半兄にパープルエビス(スプリングS-2着、アーリントンC-2着)がいる良血です。

母は「トウカイテイオー×リアルシャダイ」という組み合わせ。トウカイテイオーはサンデー産駒が出現する以前の、いわば旧時代の名馬です。サンデーサイレンス全盛期に種牡馬生活をスタートするという不運にめげず悪くない成績を残しました。Nijinsky や Mr.Prospector あたりを入れた配合が無難に走ったのですが、忘れてならないのはリアルシャダイとの組み合わせ。

「トウカイテイオー×リアルシャダイ」が成功したのは、対照的なキャラクターがうまく補完し合ったからでしょう。トウカイテイオーはヨーロッパ血統で、グニャグニャと柔らかい繋ぎの持ち主でした。一方のリアルシャダイはアメリカ血統で、硬く立ち気味の繋ぎでした。たとえばトウカイオスカーは、新馬戦のパドックで見たときに、両者の問題点をうまく解決したような馬体だったので好感を持ちました。

オツウが稽古で抜群の動きを披露していたのは知っていたものの、「ハーツクライ×トウカイテイオー」という掴みどころのない配合だったので、◎は打てませんでした。母がG1馬の全妹、というポテンシャルの高さがモノをいったのだと思います。そして、これはメジロマックイーンにもいえることですが、現代の主流から遠く離れた異質な血は、扱いづらいところは確かにあるものの、配合がハマると大きいですね。オルフェーヴルをはじめ活躍馬が続出している「ステイゴールド×メジロマックイーン」のようなものを、「ハーツクライ×トウカイテイオー」にも感じます。トウカイテイオーの父で七冠を制覇した名馬シンボリルドルフも、母の父が内国産のスピードシンボリでした。
以下はオツウの5代血統表

【御室特別】マイペースで逃げて完勝!

ダートで500万下を勝ち上がり、再び芝に舞台を戻してきたオツウ。好スタートからハナを奪うとマイペースで逃げて直線コースへ。直線では後続とは手応えが違い、追い出されると一気に後続を離して他馬に何もさせなかった。
以下はレース後の幸騎手のコメント
inyofu 1着 オツウ(幸騎手) 「行く馬がいれば2番手でもいいと思っていました。逃げる形になりましたが楽なペースで行けました。直線では手応え通りの伸び脚でした」

【多摩川S】長くいい脚を使い接戦を制す!

大外枠から好スタートを切り先団につけて直線に入ると早めに先頭に並びかけると、ゴールまで長くいい脚を使い、先頭でゴールを駆け抜け、念願のオープン入りを果たした。
以下はレース後の三浦騎手のコメント
inyofu 1着 オツウ(三浦皇成騎手) 「トビの大きい馬で、今日はスムーズにうまくいきました。ペースが速い感じもしませんでしたし、楽に抜け出して、最後他馬につつかれる感じになったのもよかったです」

【巴賞】好位につけるも伸びきれず

好スタートから2番手につけると、よどみのない流れを追走し、4角では手応えが怪しくなる。直線は追われるも、じわじわとしか伸びず4着に粘るので精一杯。
以下はレース後の丸山騎手のコメント
inyofu 4着 オツウ(丸山元気騎手) 「スムーズに立ち回れましたが、3コーナーでペースが上がったときにモタついていました。この馬の競馬はできているのですが......」

【中京記念】気配上々!1週前追切情報!

inyofu 栗東坂路で4F51秒9-38秒0-12秒5(一杯)。テンから意欲的に運んでラストまでしっかりと伸びた。気配は上々だ。
もともと調教で動くタイプだがラスト1ハロンを12.5でまとめているあたりに調子の良さが伺える。

2走前には多摩川Sを接戦を制してオープン入りを果たしたオツウ。前走は好位につけるもオープンの加速についていけず、4着に粘るのが精一杯だったが、粘りは見せた。今回は先行馬が揃っているがこの馬もリズムよく運べれば簡単に崩れることはない。2走前のような走りをすれば、ここでも通用するだろう。オツウの走りに期待だ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line