TOP > 予想/馬券 > 各馬好時計を連発!?【第63回中京記念】最終追い切り情報&タイムまとめ
予想/馬券

各馬好時計を連発!?【第63回中京記念】最終追い切り情報&タイムまとめ

7月26日(日)に行われる中京競馬場のメーンレース【第63回 サマーマイルシリーズ トヨタ賞 中京記念】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 2枠3番 カレンブラックヒル

inyofu カレンブラックヒルは坂路で単走。4ハロン51秒7-12秒2の好タイムを馬なりでマークした。引っ掛かるようなところもなく、最後までゆったりと大きなフォームで駆け抜け、心身ともに充実した印象だ。 秋山騎手は「調教は動く馬だけど、時計も速く、いい時の動きだったよ。GIIIなら力上位だし、ハンデの58.5キロは仕方ない。今の中京は馬場が荒れているようだけど、悪くても心配していない」と前向き。

6枠11番 レッドアリオン

inyofu 僚馬ミッキーラブソング(1600万下)を外に従えての併せ馬。鞍上と呼吸をぴったり合わせて道中を進んだ。残り1ハロンから馬なりで前に出る。そして、ラスト100メートルで軽く仕掛けられると、併走馬を一気に2馬身引き離した。脚の回転も鋭く、文句なしのフィニッシュ。4ハロン52秒1で1ハロンごとのラップは13秒8-13秒3-12秒6-12秒4。勾配がきつくなるゴールが近づくほどに速くなったことに充実ぶりが表れている。けいこをつけた甲斐助手は「最後までしっかり動き、(相手を)スッと引き離した。いい追い切りができたね。状態はいいよ」と笑顔で語った。

5枠10番 ダローネガ

inyofu ダローネガは放牧を挟み、ここに狙いを絞ってきた。追い切りは坂路単走で4F53秒7~1F12秒8。しまいしっかり伸びた。 北岑厩務員は「後半の馬場が重い時間帯だったけど、しまいの2Fは続けて12秒台で伸びているし、良かったんじゃないかな。輸送で体が10キロほど減るから、そのあたりを計算してつくっている」と好感触。

2枠4番 オリービン

inyofu 本番でも手綱をとる予定の小牧騎手が跨った最終追い切りは、栗東の坂路でサトノユニコーン(古馬500万下)を2馬身ほど追走してのスタート。直線で射程圏内に入れると、一杯のパートナーをあっさりと交わして1馬身の先着でフィニッシュした。タイムも4F51秒7-1F12秒6(馬なり)なら水準以上。3カ月ぶりを叩かれ順当に良化している。

3枠6番 スマートオリオン

inyofu スマートオリオンが、目下の好調ぶりを見せつけた。Wコースでダイワエキスパート(1000万下)を2馬身追走し、最後まで鞍上が手綱を動かすことがないまま半馬身の先着。5ハロン65秒8、3ハロン36秒7-12秒4のタイムも上々だ。鹿戸調教師は「余裕のある動きだったし、時計的にもまずまず。東京の1400メートルであれだけ折り合えたのでマイルも対応可能。相手は強くなるが、この馬も重賞で人気になって勝ったことがあるし、基本的に夏に頑張る馬だからね。楽しみを持って臨める」

8枠15番 アルバタックス

inyofu 得意のマイル戦で重賞初制覇を目論むアルバタックスは、栗東坂路でクレスコモア(古馬1000万下)を目標に追撃を開始した。最後の攻防では強めに追われる僚馬に対し、こちらは右ステッキが飛んだように脚色は劣勢。何とか凌いでクビ差の先着を果たしたが、動き自体は迫力を欠いた印象だ。

その他出走馬追って一言

inyofu ◆アルバタックス・上田助手 「けいこはあんなもの。具合は悪くない。相手はそろうけど1600メートルになるのはいいし、武豊騎手に続けて乗ってもらうのもプラス」

◆アルマディヴァン・高橋文師 「力をつけていますし、千六はベスト。相手は強いですが、持ち味を生かす競馬で少しでも上位を目指したい」

◆エールブリーズ・野田助手 「しまいを伸ばす感じで動きはよかった。短期放牧帰りだが、いい仕上がり。スタートを決めて、折り合いつけて運べれば」

◆オツウ・中谷騎手 「しまいだけ気合をつけた。初めて乗ったが、牝馬でも重量感がある。高いポテンシャルを引き出したい」

◆オリービン・橋口弘師 「けいこの動きはよかった。状態は万全。自信を持って送り出せる」

◆ゴールドベル・松山騎手 「思っていた以上に行きっぷりはよかったが、実戦では掛からないと思う。体調自体はいいんじゃないですか」
inyofu ◆トーセンレーヴ・池江師 「半マイルからサラッと。いい動きでした。久々も苦にしない。緩い馬場はだめなので雨は降らないでほしい」

◆ナリタスーパーワン・蔵之下厩務員 「いい動き。この馬なりに調子はいい。前走はそんなに負けていない。最終週の時計のかかる馬場はいい」

◆ネオウィズダム・貝澤厩務員 「元気ですね。先々週、先週とやってきて、だんだんよくなっている」

◆ミッキードリーム・音無師 「休み明けだからしっかりやって、この馬なりに動いた。このレースは3年連続(4、2、2着)で出ていて今年も使いたかった。馬場が悪いのは合っているし、楽しみ」

◆メイケイペガスター・檜垣助手 「動きはいつもいい。具合は本当にいい。あとは枠。外がいい。2走前のように外枠からスムーズな競馬ができれば」

最終追い切りタイム一覧

inyofu アルバタックス 牡5 54 武豊 22日栗坂良:52.8-38.1-12.6:一杯
アルマディヴァン 牝5 52 *藤岡佑介 22日美坂良:55.8-40.1-12.7:強め
エールブリーズ 牡5 55 *川田将雅 22日栗坂良:52.5-38.0-12.7:一杯
オツウ 牝5 52 *中谷雄太 22日栗坂良:54.2-39.1-12.5:一杯
オリービン 牡6 56 小牧太 22日栗坂良:51.7-37.9-12.6:馬也
カオスモス 牡5 56 *福永祐一 23日栗坂不:49.0-36.3-12.6:強め
カレンブラックヒル 牡6 58.5 *秋山真一 22日栗坂良:51.7-37.3-12.2:馬也
ゴールドベル 牡6 53 *松山弘平 22日栗坂良:51.2-38.3-12.9:馬也
スマートオリオン 牡5 57 *M.デム 22日南w良:66.4-51.1-38.1-12.8:馬也
ダローネガ 牡6 55 *浜中俊 22日栗坂良:53.7-39.3-12.8:一杯
トーセンレーヴ 牡7 57 *パートン 22日栗C良:57.2-41.2-12.7:強め
ナリタスーパーワン 牡6 55 幸英明 22日栗C良:82.7-66.8-51.7-38.5-12.0:馬也
ネオウィズダム 牡5 54 *ルメール 22日栗坂良:51.6-37.0-12.0:一杯
ミッキードリーム 牡8 56 太宰啓介 22日栗坂良:53.0-38.8-12.6:一杯
メイケイペガスター 牡5 56 津村明秀 22日栗C良:66.8-51.1-36.7-12.7:一杯
レッドアリオン 牡5 57.5 川須栄彦 22日栗坂良:52.1-38.3-12.4:強め

うまキュレ班のおススメ好調教馬は、オリービン、カレンブラックヒル、レッドアリオン、カオスモス、スマートオリオン、ネオウィズダムの6頭。絞ろうと思ったが状態が良さそうで多頭数になってしまった。その中でもオリービンは、一週前の栗東坂路で1番時計を出して、今週も馬なりで好タイムを記録。絶好の動きで一度叩いた上積みが十分に見込めると思われる。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line